FC2ブログ
 


AEGISという名のレインジャケット




AEGISですよ。イージス。ギリシア神話において女神アテナが用いる無敵の防具の名前で、例の アメリカ海軍が開発した艦隊防空システムの名前の由来ですよ。

しかし、ここでいうAEGISは圧倒的コスパのWORKMANの防寒レインジャケット。ボクが買ったのはその名もPERFECT!!AEGISのPERFECTってどれだけ!ってネーミングですよね。
IMG_5193.jpg

子供がチャリ通するのに寒そうなので買ってやったものだ。ボクのお古のジャケットはお気に召さないらしい。

お値段なんと税込み3900円!ビツクリだ。

ストレッチの防水、熱圧着の止水ジッパー。胸に始祖鳥つければアークテリクス風と言ったら言い過ぎ?(爆)
images_2020121816563355b.jpg


耐水圧や透湿は、OUTDOORメーカーには全然負けるけど問題ないでしょう。OUTDOORメーカーでは考えられないのだが、レインウェアを名乗るのに裏地はフリース。他にも中綿が入っているレインウェアもあったりする。当然それは透湿性を犠牲にするので、OUTDOORメーカーでは寒けりゃ暑けりゃ中のレイヤリングで調整してね・・ということになるのだが、これはOUTDOORウェアじゃないもんね。発想が自由ですよね。
IMG_5194.jpg




風呂場iPad更新。




風呂場でNET TVやYoutubeを見るのに使っているiPad。第5世代のリファービッシュ(修理再生品)を使っていたのだけど、第8世代に更新。しかし、無印iPadはA12を搭載してiPhone XSなどと同等。それが3マン台。コスパ最高です。総トランジスタ数はなんと69億と驚くべき進歩。風呂でYoutube見るマシンじゃないです。宝の持ち腐れ(爆)Fireタブレットで十分のような気もする。iPadなら風呂場で電話に出ることができるというメリット(いやデメリット)はあるが。。

IMG_5188 (1)


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


夢の断熱ベスト




皆さんは、エアマットで服作れば暖かいんじゃね・・などと思ったことはないだろうか。最高の断熱材は空気で、対流しない空気層を作るために化繊やダウンを服に仕込むワケですよね。

ならば、使い捨てでも構わないので小さくパッキングされた服(というか空気袋)に空気を入れて着ればミシュランのビブグルマン・・
ダウンロード
・・のようになって遭難時などのエマージェンシーをしのげたらいいのに・・なんて思ったりしていたのだ。

そんな夢想がついに叶った。




叶えたのはワークマン!商品名は空気ベスト!(爆)




さっそく土曜日の午前中にワークマンにいくことに。直接いくと10分足らずで到着するので、嫁ハンとの約束の11時から逆算して、できるだけズ~~と遠回りして。
IMG_5068 (2)
IMG_5067 (2)
IMG_5070 (2)

で入手。

凄くないスカ。ポッケの中にポンプがあって膨らませるのです。
IMG_5071_20201207145555f89.jpg

お値段ナント2900円しかも税込み。凄くないスカ。
IMG_5072_20201207145556cc4.jpg

目いっぱい膨らませて着こむ。サーモで見てみるとベストの部分は熱が逃げてないのがわかる。暖かい。
IMG_5073_20201207145558479.jpg

入れる空気の量でいわゆるフィルパワーは自由自在。空気を入れなければただの防風ベストだし、入れれば入れるほど断熱性能は上がるはず。

ちなみにそのまま横になってみた。フカフカだ。当然だエアマットを着ているのだから。

試してないけど絶対に水に入れば浮かぶはず。要するにライフジャケットの代わりになるはずだ。冬の釣行にもってこいかもしれない。(ボクは釣りしないけど)

あとバイクでも着るエアバックになるはずでショックは軽減できるはず。下はホンモノの着るエアバック。一度も使ってないけど。。
IMG_5116.jpg





しかし、最大かつ致命的な弱点が!








それは・・・







とても太って見える。ただでさえ太いのにwww
IMG_5081_20201207145603e91.jpg

致命的な弱点だ。

あと重さを買ってみると、ユニクロのウルトラライトダウンベストが150g、空気ベストは470g。重い(笑)そして空気をいれるほど動きにくい(爆笑)

そう、誰も商品化しなかったのはそういうワケなのだ。

作業用ベストで使う予定。ワークマンってそういう服だもんね。メーカーの狙い通りなのだ。





電動パッソルで通勤する日々。ライトが暗いので・・。




メチャクチャ明るいヘッドランプを買ったりして凌いでいたのだけど・・途中で停車してヘッドランプを装着するのもスマートじゃない。
IMG_4674.jpg

結局、Amazonで二千円程度の中華ワークライトを買ってつけることにした。付けるだけLEDを付けてみました・・的なお品だ。
IMG_5084_20201207145604c17.jpg

初期不良の確認。コレ中華製品には重要。無事発光。コーナーライトとして使いたいので、サイドにもLEDがあってサイド発光というのはありがたい。
IMG_5074_20201207145559332.jpg


この手の中華ライトは、防水を謳っていても防水じゃない。マスキングしてコーキングを。
IMG_5086_202012071456058b2.jpg

独立スイッチをつけるのがメンドーだったので、ハイビームから分岐して電源を。どうせ山道を通るときしか使わない。ハイビーム時のみで十分。電動バイクなので濡れてショートするとメインヒューズがトンで走行不能になるので、サボらずに配線はコルゲートチューブに入れて、ちゃんとテーピングも。
IMG_5087_20201207145607d99.jpg

ハイ、装着完了。前かごの下につけて、違和感ナシに。
IMG_5091_202012071456095ba.jpg

ハイ、夜間試走。十分っす。明るいっす。恋人たちは夜景を見ながら語らっています。コロナの時代も濃厚接触は大切なことです。
しかし、iPhone12 pro max のHDRはエゲツない。これだけ明暗差のあるシーンでも手持ちで一応写っている。奥の夜景まで。スゲ。完全にコンデジは超えている。
IMG_5093_2020120714561052a.jpg

で、帰宅途中。ウリ坊に遭遇!猪突猛進とはこのことか!と思わせる猛ダッシュで、ボクの電動パッソルと並走。たぶん2秒は並走しましたよ。ボクの「ウォ~」という音声攻撃に驚いたイノシシ君は山の斜面を下っていったので事なきを得たけどね。でも、その後、すぐに上り坂になってみるみるスピードが落ちて10km/hになって追いつかれるんじゃないかと焦りましたよ。足こぎ併用で逃げました。



さて夕食は痩せると噂の豚しゃぶ。イノシシと格闘した後のビールはうまい。

IMG_5075_2020120714560204c.jpg


・・・・絶対痩せるはずがない。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


ワークマンのライダーパンツ・・スゴイな。




ボクはバイクに乗るときはアウトドア系のパンツを使っているのだけど、やっぱり違うんですよね。

歩くことを前提にしたパンツは、保温より動きやすさを重視するし、汗冷えを防ぐために何より透湿性が必要だ。バイクのライダーパンツは、防風・保温性能が重要だし、転んだ時のパッドも必要。

どうもネット情報によるとワークマンで人気のライダーパンツが発売されたよう。

サイズ感が大切なのでショップへ・・・で買ってきました。

あったかいですよ。風の一番あたる太もも前方はフェイクレザー。スクーターに変えたのでレザーパンツってのも気が引けるけどこれは部分レザーで、そのまま何かのお店入ってもバイカー感少なし。CORDURAナイロン生地なので、擦れやキズに強い。タグとかもCORDURA以外ないのがうれしい。
IMG_4620.jpg

機能満載で動きやすい。
2020-11-04.jpg

IMG_4616.jpg
IMG_4617.jpg

これが3900円だ。すごいぞワークマン。冬のキャンプにもオススメ。




小田深山で紅葉狩り。530eのドライブなのだ。




秋の一日。小田深山も超久しぶり。スキー以来か。
IMG_4636.jpg

ボクのマイチェン前の5は自動運転は役に立たないレベルだけど、乗り心地や疲労感はEより5の方が良好な感じ。コンフォート(通常)モードで走ると、ほぼほぼ電池はエンプティ状態。RXにも乗っていたが、ある程度電池を残すトヨタのハイブリッドとは制御が違う。そして、空電池になると2000ccターボのEと同じ走りっぷり。ただ、一気に踏み込むとeブーストで、電池の底に残った(?)電気を吐き出して3000ccクラスの加速になる。トヨタは、一連の切り替えが全くわからないほどだけど5は、エンジンかかった、回生ブレーキ効いてる、セーリング(エンブレも回生もなしで惰性走行)してる・・ってのがわかる。あと、ブレーキ時に停止直前まで回生が入ってブレーキを抜くタイミングがケースByケースでカックンブレーキになりやすい。トヨタの制御はサスガ・・・なんて、ニセ自動車評論家みたいになってしまった。まあ、読み直すと面白いのでそのままにしておく。
IMG_4635.jpg

さて、紅葉は11/3時点ではあと1週間後がピークかな。
IMG_4637.jpg

IMG_4642.jpg

IMG_4640.jpg

IMG_4641.jpg

IMG_4630.jpg

IMG_4627.jpg

IMG_4543.jpg

IMG_4625_20201104154847c41.jpg

IMG_4643.jpg

IMG_4644.jpg

IMG_4646_202011051239348cf.jpg


検索すると前回小田に来たのは2013・・子供10歳か。光陰矢の如し。
DSC04894.jpg

夜は豚しゃぶ。GOTOで調子に乗って食いすぎだ。健康診断が近いのに。
IMG_4624.jpg




ところで、アメリカ大統領選・・・




ところで、アメリカ大統領選を見ていたら、ワイドショーのコメンテーターはトランプ氏に対して罵詈雑言。

安倍元首相のことはアベガーだったけど、世界一の大国の大統領にもトランプガーと同じ扱い。

この人たちは自分を世界で一番エライと思っているんだ・・・と感心。

アメリカの大統領選は、国境を越えたグローバリズムを進めるのか、反グローバリズム=自国優先政治をするのか・・・の選択だったのだと思います。

グローバル化を進めすぎて、製造業は海外生産に依存して国内の製造業は空洞化、世界を股にかけて活躍するエリート層だけが超大儲けする反面、中流階級は没落してきて二極分化、不法移民による文化・人種の衝突・・などなどが起こったことは事実です。

グローバルに大儲けするエリート層とそれ以外の人々の対立がトランプを誕生させました。トランプが分断を招いたのではなく、分断が起こったからトランプが当選したのだと思います。

特に、GAFAのようなIT企業や、HOLLYWOODのようなエンタメ企業は、自国優先主義のトランプは目の上のタンコブ。中国やEUの市場を失いますもんね。だからLadyGAGAはバイデンの集会で歌ったわけです。

そんなグローバリズムと反グローバリズムの戦いを見ながら、日本は・・と考えると、日本にはGAFAのような新しい時代のグローバル企業がまず育っていません。もちろん自動車産業のようなレガシー企業はありますがこれも一歩間違うと電機のように没落しそうです。太平洋ベルト工業地帯は日本のラストベルトになるかもしれません。次のエンジンが見つからずゆっくり墜落しているのが今の日本だと思います。

トランプさんのガキ大将ぶりを笑っている日本人は余裕こいてる場合じゃないとボクは思うのです。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


遥か前に頼んでたネッククーラー到着。




サンコーレアモノショップでかなり前にポチしていたネッククーラーNEO。ようやく到着。
IMG_3373.jpg

ペルチェ素子が仕込んであってモバイルバッテリーにつないだ瞬間からちゃんと冷える。頸動脈を冷やすことによって頭にいく血液が効率よく冷えて風呂上りにつけてるとス―と汗がひく。単なる扇風機とは全く違う。これはアイデア商品だ。真夏に使ってみよう。
IMG_3375.jpg

欲を言えばネックスピーカーのようにコードレスだったら完璧。ちょっとコードの取り回しがメンドーなんですよね。
IMG_2684_202004281737188df.jpg




空調服の自作キットがやってきた。




これも上に続き酷暑対策のお品。空調服自作キット。普通のウィンドブレーカーとかに穴を開けてファンを取り付けるためのキット。
IMG_3377.jpg
IMG_3376.jpg

使ってないコロンビアのウィンドブレーカーを出してみた。以前ネタにしたミズノの空調服と比較してみる。
IMG_3379.jpg

比較といっても実際にファンをつけてみないと何もわからないwwwww作業は後日。
IMG_3380.jpg





ソロ用バーナーも衣替え




春~梅雨にかけては、ボクの中ではバイク外飯のオンシーズン。ところが、今年はコロナとスゴイ豪雨でまだ一度もイケてませんwww。ヒサビサにパックをチェックしてみると、バーナーが秋~初冬バージョンのママ。

ガス代の安いST-310にユニフレームのバーナーパッドでお茶した後もストーブ代わりに温まる用の装備。
IMG_3367.jpg

夏は荷物が少なくなるようにチタンのアルストに。風防もパスファインダーの純正コンロ使用。さあ、これで梅雨の合間にGo・・したのが今日だったのだが、財布忘れた(爆笑)
IMG_3368 (1)





元グーグル社員の作るロボット・・こーゆーことなんですよね。




元グーグルの社員が作るロボットの名前はStretch(ストレッチ)。ルンバにハンドアームをつけたようなモノだ。家の中を動き回り、犬と遊んだり、ソファーを掃除したり、洗濯機から服を取り出したり・・・夢の家事ロボットのよう。実際に発売される!模様。



もちろん、ムービーではデモ用に調整された動作をしているだけで、自立動作しているわけじゃないと思う。$17,950で発売されるのはリサーチエディションで一般家庭で買っても役には立たないでしょう。でも、2002年には初代ルンバが発売され今は結構普及したように、20年後にはこんなロボットが一家に一台あるのかな?2045年には人工知能は人間の脳を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)に到達すると言われているけど単純な家事作業ならもっと早いかも。

このロボット、ハードには革新的なところは全くありません。あまつさえアトムやガンダムの形をしているわけじゃありませんwww むき出しの測距センサーにカメラにアームにルンバのような2輪駆動のボディ。

安くするためにハードはギリギリにしています。ボディの各部に二次元バーコードがついていて、カメラからの映像で動作制御しているように見えます。ロボットアームにもバーコードが見えるので自由度が低いのを台車自体をうまく動かすようにソフトウェアで制御していまのだと思います。それに、ロボットアームには圧力センサーさえついていないように見えます。アームを閉じる力具合は白色に塗られた外側の板バネのたわみをカメラで見て制御しているのかもしれません。画像認識をフル活用しているのではないかと。(勝手予想www)

ハード優先思考の日本のエンジニアに感想を聞くと大して評価しないと思います。しかし、このロボットのスゴイ所は、ハードなんかじゃないくソフトウェアだと思うのです。


iPhone3が発売されたときもそうでした。日本の家電メーカーは「革新技術は何もない。既存の技術を組み合わせただけの物だ」と。

テスラについても、日本の自動車メーカーは「既存の電池(ノートPC用の18650)とモーターを組み合わせただけの物だ」と。

違いますよね。核心技術はソフトウェアです。iPhoneは手のひらのコンピュータを実現したし、テスラは自動運転を実現しました。レベル2だけど。

そして、iPhoneは、ガラケーを駆逐して新しい時代を築き、テスラの時価総額はトヨタを抜きました。

物づくり日本なんていいますが、今では製造を請け負ってくれる会社があります。半導体の設計もやってくれる会社があります。アイデアとソフトウェアさえあれば、ハードは設計図を書けば、台湾や中国の企業が製造してコンテナに詰めて送り返しくれるのです。それをネットで売って、壊れたらネットで修理依頼し宅急さんがピックアップしてくれる。全世界に営業所も修理拠点も必要ないのです。アイリスオーヤマが突然家電メーカーになれるのはそういうことです。

大艦巨砲主義の日本の電機や自動車のメーカーはそのことがわかっていますかね~。

話しが横道にそれますけど、

接触確認アプリも、うまく使えばコロナ対応の有効打になると思います。でも、感染者が爆発しても、政府も、厚生労働省も、マスコミも、接触確認アプリのPRは、おざなりです。ITの力を理解できていないからだと思います。ワクチンも治療薬もない今はリンクを追ってクラスターつぶすしかないはずなのに、この国のオピニオンリーダーは茫然と立ち尽くすか、テレビで愚痴をいうだけです。

ITがわからない失われた20年の人たちが幅を利かせていることこそが日本の問題なんですよね。

若い人は、ボクらのような年寄りをほっておいてスタートアップでユニコーンを目指してジャンジャン会社を作るべきです。そして国は実効性のないような馬鹿げたばらまきを止めて、ベンチャー支援をもっともっと拡充すべきです。



そして、そもそも論を言うならば、文部科学省を解体して、教育学部出身じゃなくても先生になれるようにしないとダメじゃないですかね。英語を話せない英語教師に何年習っても英語は話せるようならないし、プログラムを組めない教師に習っても、プログラムは組めるようにならないですもんね。言語ですから。世紀の愚策「ゆとり教育」なんてやっちまったのも文科省ですもんね。日本の停滞の諸悪の根源は文部科学省だと思います。

自由な発想で、様々なスタートアップが出てくるアメリカ。日本とは雲泥の差。

このロボットムービー見ててそんなことを思いましたよ。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
雪峰祭ってことで近くのスノーピークショップに行ってみた。

早めに来ないと無くなりますよ〜との店員さんのお言葉で開店時間には行ったのだけど、お目当てのIGTのパーツは開店と同時になだれ込んだ人、人であっという間になくなってしまった。

ただ、ネット予約開始4日で売り切れになったダナーとスノピのコラボ商品はフツーに展示がある・・。聞けば店舗在庫は相当数確保している様子で、今後もフツーに買えるようだ。

数分悩んだが結局、雪峰祭のセール品とは関係ないダナー購入。ただ、お客様感謝デーで10%オフは適用になるらしくコラボじゃないノーマルのダナーフィールドと同じ値段。ちょっとお得だった。
IMG_6563.jpg

コラボの証の自在金具。これのせいで購入ためらったのです。
IMG_6565.jpg

ただ、買った後に大変なことに気がついた。ダナーは(に限らずブーツは)上部のシューレースホールは上3つがカギホック(シューレースをホールに通すんじゃなくて引っ掛ける)になっていることが多いと思うが、このスノピコラボは、そうなっていない。
B0565FA0-FBCE-44DE-A8DF-5B0731F6F3B4.jpg

コラボベースになったダナーフィールド自体がそんな仕様なので仕方ないが、履くのにエレー手間がかかりそう。試し履きしたのに迂闊だった。

購入検討の方はちょっと知っておいた方がイイ。

ZLOKZとかで逃げよう。それこそ上部に自在つけて履きやすくしたら膝叩いて感心したんですけどね〜。
61JFwSzv7rL_UL1500_.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」