FC2ブログ
 
我が家のメイン暖房はペレットストーブ。

OUTDOOR MANの端くれとして薪ストーブをつけたかったのだが、オヤジからジジイに向かうジェネレーションなので薪の調達を考えるとヘタレてペレットストーブにしたのだwww

下のムービーは着火時のガンガンの時を撮ったものだけど、普段はもっとチョロ火。
Motion-Still-2017-11-27.gif

ペレットストーブは、簡単にいうと電気仕掛けの薪ストーブなんだけど構造は単純。ペレット庫からスクリューですくい上げたペレットを燃焼庫にポロポロ落としていく。モーターの回転具合を変えれば燃料投入の量が変わるので火力調節できる仕組み。

熱量は絶大でストーブを切った後も予熱は結構ある。夜間2時間ほどはダクトで子供部屋や寝室に送風するようにしているので寝つきもほんのり暖かい。

ボクは、見た目で煙突建てたけど、FFヒーター程度の穴を壁に開ければ排気もできるという設置の容易さもある。

写真はサンスポットさんからお借りしてます。
03-pic2.gif

使い勝手は石油ファンヒータと同じ。温度設定やパワー設定でファンとペレット投入を制御して設定温度になれば熾火に近い燃焼になる。
IMG_4810.jpg

これがペレット。今のペレットは、人から分けてもらったものなので樹皮も入ったミックスペレットだ。樹皮を入れないホワイトペレットの方が熱量は高い。
IMG_4815.jpg

ファンで強制送風するので完全燃焼。灰はわずかで灰掃除は3~7日に一度程度。今日はその掃除の日だ。3日で灰はこの程度。
IMG_4837.jpg

耐熱ガラスにどうしてもスス、ヤニがつくが、濡らしたテッシュに灰をちょっとつけて擦れば頑固なヤニもすぐにとれる。灰のアルカリがヤニを落とすらしい。キャンプ用の薪ストーブでも有効です。
IMG_4835.jpg

問題は燃料コスト。ざっくりいうと熱量は灯油1kg=木質ペレット2kg=薪4kgらしい。

値段的にいうと灯油18Lあたりの熱量を出すペレットは1800円(10kg500円として)。ボクが導入を検討していたときは灯油もそのくらいの値段だったので、販売員さんのセールトークは灯油と同じ燃料費ですよ~だったんだけど。

残念ながら今は灯油が1300~1500円なので多少お高めと言えるかもしれない。ただ電話したら配達してくれるペレットの調達性はかなりポイント高し。

と書いていたのだけど、ボクが買った愛媛県内子の内藤鋼業さんから通知が。10kg600円+1配達1000円とのこと。そうなると灯油18L換算で2160円+配達1000円なので結構な割高に。マイガ―。

まあネットとかでお安いところを探していけばいいかもしれないが、地元の山の間伐材や製材所からの廃材を使っているってのが内藤鋼業さんを選んだ大きなポイントだったしね。

嫁ハンのオヤジは、地元で林業をやっていて(正確には引退してるんだけど)、伐採後の植林ができない現状や、間伐もままならない現状を聞いていたのでちょっとは地元の林業に貢献ができるかなという気持ちもある。多少の差額は恩返しかな。

何より燃える火や、はぜる音は、見て聞いて暖かくていいものです。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ブログの写真もiPhoneが多くなってきている今日この頃。

ようやくiPhone X がやってきた今日この頃。

iPhone X はボケだけじゃなくて照明までソフト処理でやってしまう今日この頃。

デジカメ買いますかね?!

それも2014年発売のイマサラのデジカメ。LUMIX LX100。もちろんLEICAのシールはフェイクwww
IMG_4784.jpg


いわゆる高級コンデジの部類でデカいボディーにデカいセンサー(4/3)に明るいレンズ(f1.7)、そして絞りやシャッターの物理ダイヤル。何もかもがiPhoneの真逆で守旧派カメラ。でも、半額になってるし、アナログチックなラストカメラ(??)にいいんじゃないか。

そして何より、VLOGでも始めてみようかと思っていて、キレイに4Kが撮れるカメラを探していたのだ。VLOGならGoProが定番なのだろうけど一度手放して以来アマノジャクなので選択肢外だ。(といいながらGoPro HERO 6には大いに興味があったりする)そうすると浮上してくるのが4KのPanasonic・・そして比較的画質も良さそうなLX100というワケで。

早速何枚か試写。

遠景。
IMG_4761.jpg
開放ボケ。
IMG_4760.jpg
暗所手持ち。
IMG_4765.jpg

ブログ程度には全く持って問題なし。

動画も、YouTuberを目指しているワケじゃないボクには(目指してもできない)、キャンカーやバイクで出かけるのをビデオに録る動画デジカメにいいんじゃないかと。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
iPhone X がやってきた。(メールの未読が何万件もあるのはPCメールを転送しているからちゃんと見てますwww)
IMG_4817_20171122164442a38.jpg

イマサラ感があるのでレビューはしないけど、セットアップのトラブル注意点を。

旧7plusからXへのバージョンアップの際にフツーはPCのiTunesを使ってバックアップ>リカバリーをすると思う。(iCloudで入る人や有料プランを使っている人はクラウドバックアップなんだろうけど)

ボクがセットアップする時に苦労したのが、リカバリーのエラー。ファイルが壊れているか、バージョンが違います・・のエラーメッセージでリカバリーができない。ファイル破損を疑い7のバックアップをすること2回。途方にくれる。

結果は、うまくいったのだが障害の理由は簡単で、XのiOSが11.1で、7が11.1.2だったため。新しいOSから古いOSにはリカバリーできないようだ。もちろんiTunesにつないだ時にバージョンアップの促しは出るのだけど、OSのバージョンアップは時間がかかるので後にしようと思ったのが間違い。

もう少し丁寧なエラーメッセージ吐いてくれない~と東アジアの片隅で呟いてみてもカリフォルニアのクパチーノには届かない。

で、Xどうなの?と言われると値段考えると8で十分だと思う。2年しか使わないモノに13マンももったいない。

有機ELって皆がいうほどイイかな。寿命も短そうだし横から見るとフツーに色が変わるし(白画面で顕著)。両面ガラスのボディーで落下ダメージが大きそうなのでカバーつけるし、そうするとエッジギリギリのスクリーンも意味ないし。

むき出し派の人は潔いと思うけどカメラレンズが飛びてるから置くたびにガッツンあたるよ。

あと電卓で1+2+3=24になるのは閉口。iOS 11.2 では修正されるらしいけど苦笑。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
これは何に使ったの?

経理をやっている嫁ハンからの問い合わせ。結論からいうと会社のビジネスカードに海外からの不正請求があった。

GOOGLE からの請求?

アドワーズ以外でGOOGLEからの買い物はしていない。Google Playで利用履歴を調べても1年以上前にナビアプリを買ったきり。

17.09.20 本人 GOOGLE *BNEI利用国GB 現地利用額 11800
17.09.22 本人 GOOGLE *BNEI利用国GB 現地利用額 11800
17.09.24 本人 GOOGLE *BNEI利用国GB 現地利用額 11800
17.09.28 本人 GOOGLE *BNEI利用国GB 現地利用額 11800
17.09.28 本人 GOOGLE *BNEI利用国GB 現地利用額 11800

利用国GB・・イギリスだ。総額20マン。

ちょうど一年前から不正請求は始まり最初は数百円単位を、それが数千円単位になり、先月から万円単位になって経理のチェックに引っかかったというワケだ。Gooleと言えばアドワーズなのでそれまでは宣伝費で計上してらしい。

Androidは、ほぼほぼ使ってない(会社で使っているがPlayにカード登録してないし、キャンカー用のXperia TabletとデジカメのPnasonic DMC-CM10が動いているだけ)のでこんな高額の請求が来るとこは絶対にない。

Googleと楽天カードに連絡、調査依頼。

で、今回はその結果。

Googleの調査は数日。連絡はメール。対応は冷淡。システム上問題なければ請求を止めることはできない。請求があったGoogleアカウントも教えることはできない。

楽天カードは数日後に一度電話あり。調査に入った報告。ジャスト1カ月で再度電話あり。御社が確実に使った案件を確認させてくれ・・で教えると過去3カ月は補償しますとのこと。GooglePlayとiTunesは同様の被害が多い。カード使用メールは目を通して不審な点があれば即連絡を・・・と。

総額20万。補償対象は過去3カ月なので15万。

それでも助かる。ありがたや楽天カードマン。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ソロキャンプ用のテーブルとチェアのお話し。

キャプテンスタッグというメーカーはあまり馴染みがなかったんだけど、ソロ用のテーブルを、トップが金属で、ロールして小さくパッキングでき、軽量・・という条件で探してみるとキャプテンスタッグに必ず行きつく。

スノピやSOTOのミニテーブルは山にはちょうどいいが、ボクの用途にはちょっと小さいのだ。ウッド系のミニテーブルはフンイキはあるが大きく重い。

で、いわゆる鹿番長さんに。

たぶん、他のメーカーは(あんまりオイシクナイので)まともに作んないんでしょうね。ソロキャンツールを数多く作る鹿番長さんはソロキャンパーの味方なのだ。
IMG_4669HEIC.jpg

そしてチェアはヘリノックスチェアツー。

ハイバック&ロッキングフットの人間をダメにする系。小型軽量セグメントのキャンプチェア中では世界最強の安楽イスじゃないかな。ビール3本で寝落ちしたくらい。真冬なら低体温で安楽死しそうだ。

作りもいいし、韓国さんには、こんな趣味の分野でも負けちゃうんですかね。作ってるのは中華の人だろうけど。
IMG_4677HEIC.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
愚息がサイクリングブーム真っただ中。

祖父母の家に、Dちゃんと自転車で行くと言い出す。ボクは嫁ハンと帰省を兼ねてサポートカーで出撃。
名称未設定1
IMG_4737_201711131639216a3.jpgIMG_4738_20171113163923cf4.jpg

祖父母の家で一泊して、なお南下したいとのことで時間の許す範囲で鬼北町の道の駅、森の三角ぼうしまで付き合うことにした。ここで、さすがに時間切れでキャンカーにピックアップして帰宅。
IMG_4735HEIC.jpg

合計走行距離は130km。先週は友人6人と、しまなみ海道来島海峡往復110km。

JRで輪行したらどこまででもいけるぜーなどと言い出す始末。

一体誰に似たのかwww

今しかできない経験なんでまっいいか〜。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ソロキャンプに100均のスキレットを持って行こうと探すのにない。どうやら引っ越しのバタバタでなくなったようだ。

そういや~と漁ってみると、やっぱり出てきた柳宗理のスキレット。これまた残っていた100均の革製ライターケースを持ち手につけてみた。

いいじゃんか。

IMG_4271_20171003165256cae.jpg

自分で買ってないので誰かにもらった気がするが入手先が思い出せない。誰かわからないが、サンキュー!

・・・とか言っていたらモンベルにロッジのスキレットがあったのでフタごと購入。ポイントあったし。
IMG_4662HEIC_20171108170046334.jpg

柳宗理は結局またもや、お蔵入り。ソーリー。寒。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
知り合いがやっているリサイクルショップに寄ってみた。

嫁ハンが手鍋が1つ欲しいんだけどコレどう?と持ってきたのがコールマンの新品の手鍋で千円。手ぶらで帰るのもアレだったので買ってみたんだけど安いのかな??
IMG_4110_201708211522052fd.jpg

・・・で、一回使うと取っ手が燃えたwww。キャンプ用の小さいコンロしか対応してないのだろう。

取っ手が取れる~に買い直した。鍋は鍋屋だ。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
近所に三角テントのノルディスクが。

住宅の販促らしい。

自分が住んでいる街は500戸ほどで、松山市を見下ろすトコロにある。車か自転車で10分下ればいわゆる道後温泉。団地の無料シャトルバスもあるけど交通手段がないと便利とは言えない。

こんな販促をするってのは、OUTDOOR好きじゃないと住まないってことなのかな?赤面。
P1000074.jpg
P1000070.jpg
Yクンの薪ストーブも鎮座してましたよ。
P1000073.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
先日のソロキャンで大活躍したのがコレ。



白く飛んで写ってないが、マットの上にひざかけブランケットを置いて寝袋で下半身を覆えば「ポカポカ一人こたつ」だった。
IMG_4665HEIC.jpg

このブランケット、ボクが買ったときは何百円かだったので(アベノミクスってやつで高くなりましかね~)家族分用意してて、寝袋のチョイスを間違った!!なんて時に寝袋の下に敷くようにしている。

電源サイトで電気敷布やホットカーペットを使う人はたくさんいると思うけど、このUSBブランケットの類も相当有効だ。電源サイトなくても使えるし。。

で、今回買ったのが・・

バイク用の電熱ベスト。商品名はNever Give Upらしい(プププ)
61W6HhyyuvL_UL1500__2017110815310225b.jpg
表地はたぶんウエットスーツのゴム系(薄いものだが)で裏地はフリース系。カーボンヒーターが入っていて65℃、 55℃、 45℃の切り替えができる。10000mAのバッテリーが8時間と書いてあるが、45℃で十分なので倍はもつんじゃないかな。
IMG_4702HEIC.jpg

これ着て寝袋入ったら電池がある限り死ぬことは絶対ないだろう。

これからはUSB系のOUTDOOR衣料や寝袋は結構出てくるんじゃないかな。




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
荷物を増やさずキャンプで暖をとれないか?

誰もが考えて、一度は購入を考えた(ウソ そんな奇特なお人は多くないはず)経験があるヒーターアタッチメントwww。

バーナーにつけて輻射熱(赤外線)に変えるアレだ。

ボクもキャンプ始めた時にコールマンのモノを買ってすぐに人にあげたことがある。

冬バイクキャンプのパッキングに困って再度購入してみた。BRS(中華)の1000円ちょいのモノだ。
IMG_4696HEIC.jpg

まあ考えてみりゃ、その辺に転がっている石だろうが、スキレットだろうが、網だろうが熱してやれば輻射熱がでるわけで、専用品を買う必要もないっちゃないが、キャンパーだがホームレスだかわからないキャンプをしていたのではイカン。

で、効果のほどは。。。まあ普通に温かい。

バーナー(自分はmax3.5kw)の能力次第だ。一度、石油ファンヒーターの消費燃料と発熱量をカタログから拾ったことがあったけどほぼ比例だった。まあそりゃそうだ。これも、他のCB缶を使う暖房器具と、燃料消費を同じにすればホボホボ同じ暖かさに違いない。

燃料費を抑えたいのでカセットガスを使いたく、また輻射熱で危ないので分離型にしたかったので昔買ってたカセットガスアダプターを引っ張り出してつけてみた。普通に使えそうで採用。OD缶が切れた時のバックアップにもなるしね。

もちろん、テント内の火器の使用は厳禁。よほどしっかり換気をしないとすぐに昇天だ。完全自己責任で、シェルター内で使う際は、絶対にCOセンサーが必要です。
IMG_4697HEIC.jpg




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボクはオヤジ(いやジジイか)のリターンライダー。

今年こそはバイク買うぞ~と9月に発注して納車まで1カ月。納車されたら2週連続の台風などと不運が重なりながらやっと行くことができたソロキャンプ。

ボクのホームグランドの千本キャンプ場で・・って思っていたのだが、準備にモタモタしていて出発できたのが午後3時。急遽、近場の玉川ダムの公園に。
IMG_4676HEIC.jpg

対岸の龍岡キャンプ場に行きたかったのだけど、国体のボートレースの後始末であと1週間ほど無理。公園で管理のおじさんに声かけると「この1週間は泊まっていいよ~」とのことだったので玉川公園へ。

テントは、アメニティードームS。随分前にモンベルのクロノスドームを買ってスタンバっていたのだけど随分寒くなったので前室ありのアメニティーも追加購入。今回初張りだ。キャンカー泊がメインなのでテント泊は十年ぶりくらい。新鮮。

使い心地は、まま十分。どうしても爆寒の時は前室でゴチョゴチョできるの最低限の広さはある。今回も気温の低下とともに、前室、インナーテントと徐々に後退していったが、荷物も全部前室に収まるので朝食もそのまま食べることができた。
IMG_4661HEIC.jpg

メニューは出来合いのちゃんこ鍋とプルコギだ。
IMG_4662HEIC.jpg

始めのソロキャンだったのだけど、何と暇な事。日没まではイイねーなどと悦に入っていたが日が暮れて一面真っ暗になったら、何もすることがない(爆笑)

結局、スマホで、TVerとNetFlixで3本もドラマを見た。

行ってみてわかったことがパッキングの重要さ。冬支度に変わってしまったっての一番大きいのだが、パッキングしたバイクは、まるでバイク引っ越し便(苦笑)
IMG_4678HEIC.jpg

パニアケースとリアバックに入りきらずにバックパックを一つはくくりつけ、もう一つは背負って走る破目に。車格に合わせて小さめのパニアにしたのが一因。

パッキングにシビアなのは、山屋さん>自転車ツーリング>バイクツーリング>オートキャンパー>キャンカーキャンパーだと改めて思いなおした。よく山屋さんはYoutubeとかでパッキングを紹介してるもんね。

で、帰って早速、タンクバック買って、ツールも取捨選択して、冬物もすべて入るようにした。アメドSにナンガのオーロラ600を入れてパッキングできるというのがボクの自慢なトコロだ。達人から言わせると鼻で笑われるんだろうけど(爆笑)

翌日、ダム一周して帰りました。


嫁曰く「なんでこんなに早く帰ってきたの??」「いっイヤー」www
IMG_4675HEIC.jpg




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
灯油缶。

手ごろな大きさの灯油缶がないので購入。今まではスノピの500mlフューエル瓶に入れてたのだけど流石に少なすぎ。


ヒューナースドルフの5Lを買った。ドイツの製品らしい。
IMG_3967.jpg
ドイツらしく注ぎ口が本体に収納できるというギミック付き。いいも悪いも石油缶だけど、キャンプに持って行くにはフンイキってのがあるしね。
IMG_3968.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
手持ちの着火ライターを整理。

一番下SOTOのいわゆるターボライター。何と言っても風に強い。100均の束で売っているフツーのライターを中に入れることができる。後述のノビール版より安いので3個持ってて蚊取り線香の缶の中とか、墓参りセットとかアチコチに置いてある。

下から2番目は同じくSOTOのノビールライター。カセットガスの詰め替えで結構便利。お家で使っている。写真には写ってないが、このノビールでターボ版も持っている。機能的にはこれが一番だろう。ソロキャン用に採用だ。

下から3番目は先日100均でみつけた、火口が長いターボ のライター。使い捨てだけどなんせ100円。恐るべし。OUTDOOR部屋でロープのほつれ止めとかアルコールストーブとかのお遊び用。

一番上の火打ち式のライターはなんかのオマケか買い合わせ商品だったと思う。中にオイルライターのオイルを入れておいて湿らせた芯に火打ち式に着火するという永久マッチ。
IMG_4315HEIC.jpg

どうやって使うんだっけ・・・とiPadで検索したら出てきたのが、なんとこれと似たような商品を実況レポしていたら家を全焼させてしまったというYoutube動画。

リンク貼ったりしないけど「本当に!」家が燃えているのだ。

ニコニコのコメントが入っているのだが、最初はいわゆるネタだと思って笑いながら見ていたのだが、火が大きくなって鬼気迫る様子に、なんとも気の毒で口アングリ。なにせ着火しにくいものだし、オイルが液体で構造上、簡単に漏れる。漏れたオイルに火花が落ちて本人の気がつかないところで着火・・危険過ぎ。

すぐにオイルマッチは捨てた。

で、引っ越して消火器用意してなかったぞ・・と思い起こし早速購入。

OUTDOOR部屋で火器を使うことがあるので他人事ではない。3mの天井高はあるけれど寝袋始めとして周りは可燃物だらけ、注意しないとね。
IMG_4310HEIC.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
納車以来雨が多くてまともに試走できてなかったG310R.

ようやくまともに走ってみた。レビューできるほどのバイク歴がないのだけど、低速トルクがない。4000rpmでのクラッチミートってこのクラスでは普通なのかな。前に乗っていた125ccのオフロードの方が初期トルクはあったような・・・。その代わり上は伸びる。たぶんBMWらしさを追及したってことだろう。
IMG_4359HEIC.jpg

カメラつけて走ってみた。カメラのレビューはまた暇なときにするとして、Insta360 ONEという360度カメラだ。テストでグルグル回しているのでお見苦しいかもしれません。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」