FC2ブログ
 
ひさびさに時間がとれたのでYクンと久万高原帳で雪中キャンプ。

ガキンチョは、YクンJrを含むグループで輪行サイクリングにいったのでオヤジ2人組だ。

目的はホームセンターで現品5000円だった薪ストーブを使って薪ストキャンプ。苦笑。

気温は・・・
IMG_5232.jpg
・・・最低-7℃予定。千本キャンプ場は久万の中心地より2~3℃低いそうなのでタブン-10℃くらい。

いい薪スト日和だ。

問題は道なんだけど・・・
IMG_5262.jpg
・・・自分の雪道最弱ハイエース2WD(もちろんLSDなし)+ナンカン スタッドレス(笑)でも新雪なので全く問題なし。

はい到着。スカット設営。
IMG_5238 (1)

お幕は、スノーピークのリビングシェル。2人なんでちょっと小さな幕にした方がヨカッタかも。千本高原には皆で建てた千本ハウスもあるのだけどそれでは雪中キャンプとは言えないので。
IMG_5240.jpg

薪ストーブの設置方法は特に変わったことはしてない。前に使っていた時計型薪スト設置方法を踏襲。
LRG_DSC00666.jpg

揺れ止め。針金はメンドーなので使わずに細引き。100均のカラビナで熱止め。
LRG_DSC00667.jpg

煙突の幕除けは、ラス煙突カバーのような専用品を買おうかと思ったが、ネットフェンスの切れ端が転がっていたので半分に切って土に打ち込んだ。
LRG_DSC00668.jpg

はい点火~。薪は千本ハウスに置いてあるのでお手軽だ。半直管の煙突が、ほぼ中に入ってしまうコンパクトさ・・的な使用レビューがあってホンマの薪ストーブ(クッキングストーブ)を買ったのだが、数本しか入らずコンパクトさには差がなかった。煙の引きを考えると普通の時計型の方がよさそうだ。コンパクトさを求めるなら、ケチらずにお金を出して組み立て式の薪ストーブを買うべきだ。
LRG_DSC00607.jpg

薪スト以外の装備は2人なのでミニマム。キャンカーに常備しているIGTとYクンのニトリチェア そして 酒。
LRG_DSC00619.jpg

ちょっと変わったところで石油コンロを使った。確かAmazonで2000円程度と思ったが、燃費もいいしツケッパで補助暖房にもなるし結構イイかも・・と思った。
LRG_DSC00621.jpg

晩餐メニューは野菜切るのもちょっとメンドーだったのでキャベツ、ニラ、もやしが入ったカット野菜を、ニトリのダッチオーブンにざっくり入れて「すき焼き」らしきモノ。男料理だ。フツーにウマい。キムチ入れてもおいしいかも。最後にお湯を多め入れて甘出汁煮込みうどんに。

酒が入ると写真がないが、フグさしみとカレイの炙り。焼酎のお湯割りで、ほぼ900ml1本空けたとこで夜半。泥酔すると凍死したらイカンのでソコソコでお開き。
IMG_5231.jpg

寝る前に写真とったがさすがにキーンとくる。三脚忘れたので手ぶれ抑止でISO上げ過ぎてノイズだらけ。じっくりとれば最高のシャッターチャンスだったのに残念。
LRG_DSC00643_20180129143902ad9.jpg

他にも2組。キャンプブームなんでしょうね。
LRG_DSC00654.jpg

ウジャウジャ言いながら寝たけど下手したら死人が出る気温だ。目が覚めてヨカッタと喜ぶバカオヤジ二人組なのでした。
LRG_DSC00612-COLLAGE.jpg


オヤジ2~3人なら「tent-Mark DESIGNS サーカス TC」がいいなあと思ってしまうのだった。危険。
4988325111495_471732d430ec4c39a30b8e8c039b4d74_20180130164714ca2.jpg


雑多な情報はまた後日ということで。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
毎年初詣は石鎚山(一応西日本最高峰)の成就社。

今年は、バタバタでまだ行けてなかったので、「やっぱ行っとく?」てなことでミニハイキング。ジェットボイル持ってコーヒーセットを背負ってGo。と、言ってもロープウェイでピューで実際歩くのは4km程度。(苦笑)

ところどころアイスバーンになっているので一応軽アイゼン装着!ところが、カメラで動画とるはずが、持ってくの忘れて写真は全部iPhone。wwww

Youtuberになるのはいつのことやら。
IMG_5177-COLLAGE_20180124125940046.jpg

成就社到着。お祓いをしていただく。寒のゆるみで登ったので幸か不幸か今年は樹氷なし。
IMG_5185-COLLAGE_201801241259410aa.jpg

本殿から出るとガスが晴れて一転快晴。ピカー。今年もいいことありそうだぜ。(気の持ちよう・・)
IMG_5191.jpg

ジェットボイルでお茶する予定だったんだけど嫁ハンが「お花を摘みたい」ってことで山小屋でコーヒーをいただいておトイレをお借りする。山小屋のタマ(そう・・猫)が大林素子さんに抱かれたらしい。タマを抱いて大林さんと間接ハグをする必要もなく「ふーん」とだけつぶやく。
IMG_5192-COLLAGE_2018012412594205e.jpg


毎年嫁ハンの石っていうお札を見ながら下山するのです。

カロリー使った。腹減った。さあ、帰って焼肉食いに行くぞ。で、余裕の摂取カロリー過多。(爆)
IMG_5199.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ガキンチョが、剣道部のくせにサイクリングブーム。

今まで親のクロスバイクに乗せていたのだが、結局ロードを買わされるハメに。自分と嫁ハンの2年分のふるさと納税のモンベルポイント+αで、モンベルのチャリを。

彼は彼で、お気に入りのメーカーがあったみたいで、モンベルっていうと、「ぐぬぬぬ」って感じだったけどポイント消化が前提なので彼に選択権はない。実はモンベルも大阪の自転車特化店に行けば他社製品も取り扱っているのだが、それは内緒だ。

誰に似たのか、ギアはナントカで、フレームもナントカで講釈たれるのだが、ミイラ取りがミイラになってはイカンので聞き流していた。が、買ったチャリは、モンベルらしくいいパーツのワリにリズナボーらしく文句を言われる筋合いはない。

実はオヤジもロードは乗ったことがない。こんなに違うんだとビツクリ。
IMG_5138_20180115152838c06.jpg

室内保管が3台になったので、ミノウラのバイクタワーを買って邪魔にならないバイク保管場所を階段下に確保。でも、突っ張り棒形式なので地震でも来たら大惨事になりそう。一応、階段の踏み板にネジ止めしておいた。
IMG_5137_20180115152837ec4.jpg

で、ヒルクライムのレースに出るらしい。剣道部のくせに。

オヤジも負けずにキャンカーに積んで景色のいいトコで一度ポタリングやってみようかな。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
最近はどの雑誌もいわゆるコラボオマケってのがツキまくっている。

地元(愛媛 松山)の宮脇書店に行ってみるとレジ横で雑誌のオマケを「好きなだけ持って帰ってください」と山積み。

店員さんに聞くと「返品した雑誌のオマケで捨てるだけなんでどうぞどうぞ」・・と。

自分の戦利品は下。嫁ハンも子供も思い思いのお品ゲット。
IMG_5201.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
木曜日は会社の定例飲み会。
IMG_5168.jpg

車を会社に置いたままタクシーで帰って、金曜日は晴れていたらチャリ通勤というのが最近のパターン。これでも一応健康に注意しているのだwww。
IMG_3931.jpg

乗っていったチャリは前輪外して車のトランクに積んで帰るのだが、その際にペダルが引っかかって邪魔になることが多い。先日発見したのだがトランクの横に引っかき傷がついている。気を付けて積み込んでいるのだが(涙)。。。
IMG_3933_20170714125306e0b.jpg


ググってみると取り外し式のペダルがあるようだ。

注文して早速交換。なるほどロックを引っ張れば簡単に取り外しができる。ただ、安かったのでドッペルギャンガーにしたのだけどペダルの回転が悪い。安物ベアリングなんだろう。ケチるんじゃなかったとちょっと後悔。
IMG_0065.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
SONYタイマーってやつなのかキャンカー用タブレットXPERIA Z Tablet SO-03EがBluetooth接続できなくなった。

DSC06188.jpg

SONYタイマー・・って、ちょっとディスったけれど、5年前に買った初代Zなのでよく使えた方か??ありがとうSONYさんwww

XPERIAはナビとしての利用はもちろん停車時にはワンセグ+フルセグのTVチューナーもついているので地上波、Netflix、Amazonプライム、dTVで映画や音楽を楽しんできた。スマホでいいじゃんっていう人もいるがやはり10インチクラスの画面が見やすい。最近はファーストカーでも遠出の時は必ず後部席のヘッドレストにセットして、お笑い番組を聴きながら(危ないので決して見てませんwww)・・到着したら観光情報やお店をググって・・と結構ハードに使い倒してきた。

当然、データ通信が必須だけどiij mioのファミリープランを使っていてLUMIX CM10やiPadの3台で容量を共有しているのだが2~3泊でストリーミング動画をガンガン見てもギガを使いきったことはない。もし使いきったらSoftbank iPhoneからテザリングすればいいので事実上無制限だ。
DSC06380.jpg

ないと困るので次期機種の考察をブログネタにしてみた。

一番に考えたのが、イマイチBluetoothの接続が悪いPioneerのAVアンプを、Apple Car Play対応のAVレシーバーにするかっていうこと。
2018-01-16.jpg

Apple Car PlayはiPhoneの機能を車のディスプレイに反映させるもの。ただよくよく調べてみると単純な画面ミラーリングではなくて音声認識をメインに車用に安全に各機能が使えるようにUIの再設計をしているようで対応アプリでないと動かないよう。NetTV関係とかAmazonプライムミュージックには対応していないようだ。なにより、肝心なナビ機能は、Appleのmapでナビされるなんて悪夢。現状では、この選択肢はない。

そうなるとやっぱりタブレットを使うのが近道。

そういや、Xperia を選んだのは、ワンセグ・フルセグチューナーを内蔵しているのと、一応防水だから。でも、月日は流れ、ワンセグ・フルセグチューナーを内蔵しているタブレットは、SONYでは2015年のZ4を最後にタブレット自体の製造を中止してるらしい。日系のメーカーだと、シャープのAQUOSか富士通のallows。これは昨年モデルがまだあるようだけど・・寂しいモノっす。

でも、そもそもの話し、この5年でキャンカーの車載TVを取り巻く環境は全く変わったと思う。ネットTVが興隆してタブレット(家ではApple TV とか Amazon FireTV)がフツーになってTVというか地上波の価値が低下したと思わない?

それでも、年越しキャンプで紅白を見たいとか(やったことないけどwww)どうしても地上波を見たい時は、ボクの場合はSONYのナスネを使って、家の地上デジタルを録画・再生する。ナスネは自宅のTV環境をネットで送信してくれる装置。自宅なら宅内wifiで、外ならデータ通信で、スマホやタブレットがあればどこでも視聴できる。HDD内蔵で録画しておくことも可能。アプリが有料かつダメダメなので絶望感はあるけど、走行中も山間でもスマホが通じる限り、くっきりすっきりちゃんと視聴できる。県境をまたいでも放送局が変わらないのでイライラすることもない。車旅の多いキャンパーにはオススメだ。

要するに、地上波が乱れる不安定なテレビチューナーはいらない。どうしても必要ならナスネがある。もっといえばTVerとかもある・・って話し。

・・なら家で常用しているiPadでいいんじゃないかと思い始めてきた。10インチと12インチのセルラーモデルがあるので、どちらか持って行けばそれで済みだ。

安いAndroidタブレットのLTEモデルを買うっていう手もあるけれど、Bluetooth接続がApple系の方が確実だと思う。Androidは機種が雑多だけどAppleは単一なのでオーディオメーカーも真っ先にBluetooth接続の検証するものね。

で、次期車載タブレット選考って仰々しいタイトルをつけたけど、子供が使っている10インチのiPad Air2のセルラーモデルを回収してキャンカー用に・・・で、子供がブーブいうのでAir3のwifiモデルを購入することに。iPadのお値段・・3万台になってるんだ。

IMG_5164.jpg

蛇足ながら、ナスネ生産終了らしい!家でも使えるので全スマホ・タブレットがセカンドTVになるのでオススメなんだけどね。ウチの風呂TVは青色吐息の初代iPadを防水ケースに入れてナスネ。



追記:
ながらスマホが厳罰化されたけど、手に持たずに固定、操作・注視しない・・でカーナビと同等の扱いらしい。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
週末は高松出張。

二次会で立ち寄った寿司や居酒屋。期待していなかったが結構ウマい。我が町にもあるようなので行ってみよう。
IMG_5139.jpg

週末は出張で土曜日がつぶれたので雪中キャンプ断念。
いただいていたチケットがあったので恐竜博に嫁ハンとデート(プププ)
IMG_5152.jpg
IMG_5157.jpg
IMG_5158.jpg
IMG_5153.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
スリックかなんかの大き目の三脚は持っているのだがコンパクト三脚を子供に取られてしまった。

11月に大阪に行ったときに三脚持って行ってなかってヨドバシで買ったのがマンフロットのミニ三脚。デザインが気に入ったのでコンパクト三脚もマンフロットにしてみた。ちょっとオキニ。

窓から野鳥をとってみよう。
IMG_4896.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
近くのホームセンターで、ホンマの薪ストーブが・・。

メガネ型のステンとクッキングストーブ。シーズン終わりの現品特価でお安くなっている。

そういや家を建てた時の建築廃材が山のようにあったはず。ちょっと気になりAmazonで検索。メガネ型の方は例のあの形だけど、クッキングストーブの方はこんな形状。
4934756982029a.jpg

普通はステンのメガネを買うんだろうけど、興味を持ったのはクッキングストーブの方。

全くオサレでもなんでもないのだけどAmazonさんのユーザーレビューを読むと釜の中に煙突がきれいに収まって灯油缶ケース(2缶用)にスッポリ収まっている。コンパクトで運搬性がよさそう。

名称未設定-1


もちろん、最近は、笑’Sさんを始めてとして折り畳み・小型の薪ストーブが出ているのは横目で見ていたけど、どうせ1~2回しか使わないのは目に見えている。以前買った新保製作所のメガネ型も1度しか使わず千本ハウスに寄付したくらいだ。激安でよかろう。

で、買ってみたら追加煙突は高さが釜の中には納まらない。Amazonのレビューの方は切ってたのかな。ぐぁーん。

まあイイ。雪が降ったら出かけよう。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボクが使っているソロキャン用のコット&マット。

ヘリノックスのライトコット。わずか1.2kg。パッキングは径15cm程度の円柱で長さ50cm。唯一無二だ。
IMG_4671HEIC.jpg

マットはクライミットのイナーシャ オゾン。346g、パッキングは350mlビール缶より少し大きい程度。寝袋の中に入れても使える・・っていうかそれが通常使用みたい。

寝袋にいくらいいダウン使っても、下面は結局体重でつぶすのでロフトがなくなり下から寒い。ダウンが暖かいんじゃなくてそこに含まれる空気が熱を保つんだもんね。

寝袋にマットを入れると、穴が開いた部分に体重でつぶれない暖かいデッドエアをため込むことになるのでアッタカイ。まさにコロンブスの卵。寝心地もいい。
IMG_4672HEIC.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
店頭で見かけたサーカスみたいなテント。
北欧かどっかのワンポールテントと思いきやスノーピークらしい。

スノーピーク スピアヘッド Pro.L
IMG_5032.jpg

にじりぐちみたい入口から中に入ってみると3m弱の天井高。キャンプを始めた時のワクワク感があっておもしろかった。
IMG_5031.jpg

どうせなら純正で薪ストーブインストールできるようにしてほしかったな。スノーピーク ゲル Pro だwww
6.jpeg

燃えたとか火傷したとかでモメルからメーカーとしてはアンタッチャブルなんだろうけど、スノピさんはテント内でBBQするタープも販売している実績があるし・・。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
今年は年末イルミネーションキャンプに行けなかったので正月に参上。

LRG_DSC00505.jpg
LRG_DSC00532 (1)
LRG_DSC00508.jpg
LRG_DSC00509.jpg
LRG_DSC00542.jpg
LRG_DSC00571.jpg
LRG_DSC00543 (1)
IMG_5112.jpg
LRG_DSC00566.jpg
LRG_DSC00529.jpg
LRG_DSC00555.jpg
LRG_DSC00563.jpg
LRG_DSC00567.jpg




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ソロキャンだと狭いテント内でも気兼ねなく使えるLED系の光がいい。

こんな感じ。
IMG_4661.jpg

上の写真でも使っている、ちょっと前に買ってお蔵入りになっていたのがコレ。

モバイルバッテリー付きのLEDランタン。

リチウムイオンの充電式ランタンは珍しくないと思うが、コイツはUSB出力を持っている。

左側の昼光色を買っていたのだが(その時はこれしかなかった)最近、他の方のブログで電球色が安売りになっていることを知り追加購入。新しい右側は、日本向けにローカライズされたのか日本語表記になって電球色になったみたい。
IMG_4863.jpg


色温度の違いはこんな感じ。やっぱり電球色がいいよね。
IMG_4862_20171206151513ac7.jpg

なんで、モバイルバッテリー付きがいいかというとこんな使い方をしている。Goal Zero LIGHT-A-LIFE MINIのパチモンが数百円であったので4個購入。USB端子で数珠つなぎができるシロモノだ。ちょっと暗いね・・・ってときに灯が足せるワケ。
IMG_4859.jpg

ファミリーキャンプでも4発まで数珠つなぎできるのでテーブルの上をイルミネーション的に明るくすることができる。ちょっと面白い。面白くない?

なので、これを駆動するためには「モバイルバッテリー付き」のランタンこそが相性抜群なのだ。
IMG_4861.jpg






▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
2018年賀状blog


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」