FC2ブログ
 
夏のキャンプでは蚊取り線香は必須。

でも、オサレなキャンプサイトに、こんなデザインの蚊取りがあっていいのか、と日本のキャンパーのほぼ全員が思っていると思う。(ボクはオサレじゃないけど・・)

蚊取り線香を大量吸引したらこんなサイケなデザインが幻覚で見えてくるんだろうか?まあ一度線香会社の担当者に小一時間説教してやりたいところだ。

61tVbQ4SS9L_AC_US200_.jpg61IKHjs4XIL_AC_US200_.jpg


まあそんなワケで、ダサい蚊取り線香を何とかしよう・・と思い立ったのが去年のこと。

とりあえず作ったのは木目シート貼りましたバージョン。
IMG_6507.jpg

フラットブラックで塗ってみたバージョン。
IMG_6503.jpg

小人バージョン。
IMG_6508.jpg

コールマンアルミクッカーバージョン。
IMG_6505.jpg
IMG_6506.jpg

100均バージョン。これはノーマル。でも小型。
IMG_6504.jpg

森林香バージョン。これも当然ノーマル。
IMG_6509 (1)

フリスクバージョン。いやこれは単に超小型蚊取り線香ケース。
IMG_6470.jpg

あと陶器のブタさんもあるがキャンプには持っていけない。そういやスノピさんもこんなの出してましたね。危うく買いそうになって値段見て正気に戻りましたけど。
item03.jpg


・・夏がく~れば意外に楽しめます。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボクは、ふるさと納税で、ここ数年間モンベルバウチャーポイントにお世話になった。おかげで我が家にはモンベルの商品が増えた。モンベルさんだけじゃなくヘリノックスにジェットボイル、ロッジに何よりガキンチョのロードバイクもこれで買った。ありがたや。

ところが、ご承知のように総務省から、
1)還元率50%は多すぎるので30%程度に抑えること。
2)いわゆる金券はダメ。(ポイントなども含む)
・・の通達が回って、その後も抵抗していた市町村もだいたい5月末をもってふるさと納税からモンベルポイントも消滅したみたい。


地方自治の自由裁量の部分でいいじゃん!と思うが・・。


北海道新聞には、

オホーツク管内小清水町の昨年度の「ふるさと納税」寄付額が前年度比12倍に急増し、過去最高の10億225万円だった。寄付額の5割相当の、アウトドア用品製造大手「モンベル」(大阪市)の商品と交換できるポイントを返礼品に採用し、人気を呼んだ。返礼品競争抑制のため返礼品を寄付額の3割以下とし、金券類似品は避けるよう昨年春から求めている総務省は「ふるさと納税の趣旨に反する」とするが、町は「小清水の名前を全国に広めることができた」(企画財政課)と強調する。

・・なんて記事が出るくらいに人気だったみたい。小清水だけで10億、数カ所の市町村同じくモンベルポイントやっていたからモンベルさん年間数十億は売上アップになったでしょうね。業績へのインパクトはまあまああるんじゃないですかね。



・・・それはさておき~まだ抜け道があるようですよ。



それが、和歌山県高野町 アウトドアショップ Orange オンラインクーポン。

タブン還元率50%で、様々なアウトドアメーカーの商品が買えるようだ。説明には、関西屈指の品ぞろえとある。

ややこしいのが、まずショップでの会員登録が必要。それと「ふるぽ」でしか出てないみたい。

ただボクは、年始にモンベルポイントに全交換したので残念ながら使えてない。

(タブン還元率50%とあやふやな書き方になっているのが、表題には50%還元と書いてあるが、クーポンの画像の数字や一部説明文が40%の還元率になっていたりしてちょっとアヤフヤ。前に見た時は還元率40%で説明は統一されていたので、応募が少ないので途中で還元率を上げたのじゃないかなと予想。・・・今の時期で50%還元なら奇跡だし40%でも相当お得だ。)
303445_an06-c_01_20180626152542c2e.jpg

たぶんすぐにつぶされるような気が。今年の、ふるさと納税まだの方は ココ
※アフィリエイトじゃないので安心して踏んでくださいませ。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
家の横の道路沿いのアガパンサスの花が折られる事件が発生。

子供イタズラなんでしゃーないさ・・と思っていたら、1,2本から徐々に折られる数が増えてきて最終は10本近くと無視できなくなってきたので、監視カメラを設置することに。

IMG_6594.jpg

杭を立ててenkeeo トレイルカメラを設置。本来、野外で動物の生態観察に使われるモノのようだ。
IMG_6488.jpg

いいトコロは配線なしで電池8本で8カ月動作するところ。抑止のために設置しただけで花の時期が終わったらのけようと思っているのだけど、カメラ見るとこの件とは別に、結構ええええっ・・てのが写っているので常設するかどうか思案中。常設するなら基台をコンクリで固めないとね。
IMG_6489.jpg

ついでに、玄関と駐車場に常設監視カメラを2基。

中華のIPカメラは危ないということなので、トレイルカメラのように、ネット接続せずに赤外線感知した場合のみメモリに保存するようにしようかと思っていたが、こちらは本体分解しないとメモリを取り出せない。シャーなしにネット接続。パスワードは忘れず変更。ただ、ルーターのパスワードは中華メーカーのサーバーにあるのでマズイと言えばマズイ。しばらくトラフィックを観察してデータがが過大になっているようなら考えよう。まあ、ウチには重要なデータ置いてないけど。

IMG_6601.jpg

追記
結局イタズラは止まらず。犯人は予想通り。でも所詮は子供のイタズラ。今回は捕まえるのが目的じゃない。
しゃーないので監視カメラ撮ってます・・のスッテカーをアチコチに。イタズラ0へ。(爆笑)

追追記
またヤラレタ。カッコ悪いが看板でかくする。見張り立ちますかな。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
今日は小ネタ。

シングルの野点カフェ用バーナーを軽量化のためにアルコールストーブにしようと思い立つ。

ただネックになるのはアルコールボトル。手持ちのアルコールボトルはどれも500mlクラスで、これじゃあ、トータルの大きさはガスストーブと変らない。
IMG_6479_201806011525401c4.jpg

アルコールボトルで定番のナルゲンのミニボトルでも・・と思い調べてみると60mlで300円。ちなみにボクの場合は60mlで2回沸騰だ。

試しにモノタロウで見ると医療用のナルゲンミニボトルが1個100円。モノは一緒だ。調味料入れにも使えるので、まとめ買い。3000円で送料無料なので他の必需品と一緒に注文。ナチュラムとかで消耗品や小物買うなら、モノタロウの方が意外にお安いかも。様々なサイズがある。ちなみにキャンパーにも評判のマキタの扇風機やコーヒメーカーとも安い。現場の味方・・だ。
IMG_6478_20180601152538a88.jpg

小ネタついでに、モンベルで買った巾着袋。・・っていうかギフトバック。200円。ボクは時々ギフト包装お願いして巾着袋をいただくようにしている。

3種類あってSサイズ¥200 Mサイズ¥300 Lサイズ¥450なんだけど生成りコットンでちょっとしたものを小分けするのに最適。ちょっとオススメ。
IMG_0143_201806011525375f6.jpg

それと、

100均で売っていたiPhoneの木製スタンド。スマホスピーカーをホーン式に拡大するお品。古いiPhone用なのだけど、スマホを差し込む溝の両端を切ってどんなiPhoneでも入るようにしてみた。
IMG_6499.jpg

厚さもヤスリがけしてケースのままジャストフィットするように。最近のiPhoneは2個スピーカーがついているので正確には対応できてないが、そんなことが気になるレベルの音質ではない。

中国の中央アジア付近のティーンはこうやってK-pop聞いてるんでしょうかね~って音だ。響いて大きな音になっているのは間違いない。スクーターティーセットの中に潜り込ませておこう。
IMG_0144.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボクの通勤エキスプレス ZOOMER X。
IMG_6469.jpg

110CCのフツーのスクーターだけど4速リターンのカブ系じゃなくてVベルトの110CCなので加速もいいし、メーター読みで90km/hくらいは出る。(ボクは出したことはない)もちろん絶対値としてはププな性能なんだけど車の流れを十分リードできる通勤エキスプレスだ。そう、道で邪魔になるピンクナンバーのアレです。余談だが、発売予定のPCX電動バイクが気になっているんだけど、この原始的なZOMMER Xもカタログ燃費50km/Lで給油しても3L程度だから電池代が元取れないと思うな。

春・秋の気候がイイ時、会社までアンダー10分。気軽に裏道、山道スイスイで大活躍なのだ。

で、ここからが本題。

自宅は街に隣接した高台にあるので会社までのルートが複数あって寄り道の温床になっている。

そこで、シングルバーナーでも持っておけば景色のイイとこでいつでもコーヒータイムできるんじゃない?とGood(Bad)ideaが浮かんでしまった。

買ってきたのが、ユニフレームのターポリンバケツ。バックパックを背負って会社に行くのはスマートじゃない(と勝手に思い込み)メットインスペースに入れることができるバック・・というとこの丸型ターポリンバケツがメットサイズだったのだ(爆笑)

IMG_6442_20180529123940381.jpg

早速パッキング。バーナーは定番SOTO ST-310。何かのオマケだったSOTOアルミクッカー。風防、ガス、座布団、コールマンのシングルテーブル。ちなみに、ガス缶に巻いてあるのは、セリアで買ったモノ。横にキャンピングって書いてあるのでこうやって使うものだろう(か?)正式な用途は忘れた。

IMG_6434_201805291254493a6.jpg

メットインスペースにイン。当然、完璧。だってメットの大きさのバックだもん。
IMG_6432_20180529125448eb5.jpg

出動。今日はボクのウチから井上哲也ロードを通ってダム湖へ。井上哲也ロードについては別の機会にお話ししたい。そんな機会ないかwww
IMG_6466.jpg

バッチリ。道草も捗ること間違いなし。ボクの場合、オヤジのママゴトだなwww お恥ずかしい。けど気持ちイイ。
IMG_6468.jpg

別日
IMG_6480.jpg


ちなみに、ボクは蚊取りをポキポキ折ってフリスクに入れてアチコチに常備してる。ティータイムにはちょうどいい燃焼時間。携帯蚊取り容器だ。(笑)
IMG_6470.jpg

ユニフレームのターポリンバケツ・・ボクはメットイントランクバックと命名したい。

本題とは別に週末は嫁ハンと超久しぶりに街ブラ。町おこしで花園町で、お城下マルシェなるものをやっているらしい。全国の地方都市と同じで街中商店街を活性化するための試み。通りを行政が整備して1カ月に一度日曜市的なものをやっているみたい。・・けどふ~んって感じ。やるなら毎週やらないと集客できないと思うんだけど。美味しいコーヒーでも飲もうとそのまま商店街をのぼって・・
IMG_6603.jpg
IMG_6604.jpg

・・久しぶりに歩いた「ことり」や「アサヒ」横丁のDeepな街並みの方が面白そう。武蔵小山で行った「せんべろ」的な店もできていたりして若いオーナーさんが頑張っているみたい。一回行ってみよう。お上がやることにアタリなし・・ですわ。一時的な助成金や整備より若い人にチャンスをあげた方がいいというのがボクの持論。
IMG_6605.jpg
IMG_6606.jpg





▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
夏は自分的にはキャンプのシーズンオフ。

ただ、ショートのBBQや川遊び、花火鑑賞とか行事は目白押し。時として無風の熱帯夜は体中の穴から汗が噴き出す。まあ、それがOUTDOORなんだけど、楽したくなるのが人情。

ロゴスのどこでもファンを12V化してサブバッテリーで駆動したり、MUJIの二重反転ミニ扇風機をUSBバッテリーで駆動したりしているんだけど、テーブル周りをブ~ンと一斉に送風する扇風機は持ってなかった。

ホームセンターの電動工具売り場で見つけたのがコレ。日立工機 14.4V / 18V コードレスファン。マキタとか何種類の現場扇風機と比較したけどボク的レビューではこれが一番だった。
01c1aab59f129956ebf5ab8aa057537c08736df8ec.jpg

電動工具のバッテリーをセットして使うのが正解のファンなのだが、自分は日立の工具は持ってない。当然バッテリーもない。爆笑。

そこで3電源化実施。

AC100Vは付属電源コードで。

あとDC入力端子は入力が12V入力だったのでDC端子<->シガーソケットを作ってカー電源も利用できるように。キャンカーで出かけた時はサブバッテリーから直使用。

プラスして、Anker PowerHouse (434Whモバイルバッテリー)を買ったのでACからもDCからも利用可能。

IMG_5294_20180619133514748.jpg

スペックはこんな感じ。首振りと折り畳みがコンパクトになるのがボク的ポイント。
imgrc0066382666.jpg
imgrc0066382668.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ダナー スノピ コラボモデル。

上部が靴ひもの上部がカギフックになっていないので履き脱ぎに難あり。コラボモデルのベースになったベトナム製のダナーフィールドが、そういう仕様なので仕方ない。

ってことでZLOKZ購入。靴ひもの途中にカギフックつけてフックを外すことでひもを緩め履きやすくするというアイデア商品。
IMG_6586.jpg

早速装着。
IMG_6583.jpg

途中にある赤い金具がZLOKZ。
IMG_6584.jpg

外せばひもが緩む。ブーツのように編み上げになっている場合は片側にZLOKZを2個つければ完全にひもをほどかなくても脱げるらしいが、ボクはひもはほどくので1個で十分だ。これは便利~。
IMG_6585.jpg

ダナー スノピ コラボモデルだけど、履き心地良好。ダナーは、最初は固くて豆ができたりすこともあるし、中敷きを自分好みのモノに替えないと履き心地が悪かったりすると思うが、このモデルはノーマルのままでちゃんとしている。ABCストアの意向がしっかり入ってるんだと思うな。

見た目をボロボロになるようにエージングしないとカッコ悪いし、またその時の履き心地が最高になってくるのがダナーの本領と思うのだけど、このモデルはどうなんでしょうね。楽しみですわ。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
雪峰祭ってことで近くのスノーピークショップに行ってみた。

早めに来ないと無くなりますよ〜との店員さんのお言葉で開店時間には行ったのだけど、お目当てのIGTのパーツは開店と同時になだれ込んだ人、人であっという間になくなってしまった。

ただ、ネット予約開始4日で売り切れになったダナーとスノピのコラボ商品はフツーに展示がある・・。聞けば店舗在庫は相当数確保している様子で、今後もフツーに買えるようだ。

数分悩んだが結局、雪峰祭のセール品とは関係ないダナー購入。ただ、お客様感謝デーで10%オフは適用になるらしくコラボじゃないノーマルのダナーフィールドと同じ値段。ちょっとお得だった。
IMG_6563.jpg

コラボの証の自在金具。これのせいで購入ためらったのです。
IMG_6565.jpg

ただ、買った後に大変なことに気がついた。ダナーは(に限らずブーツは)上部のシューレースホールは上3つがカギホック(シューレースをホールに通すんじゃなくて引っ掛ける)になっていることが多いと思うが、このスノピコラボは、そうなっていない。
B0565FA0-FBCE-44DE-A8DF-5B0731F6F3B4.jpg

コラボベースになったダナーフィールド自体がそんな仕様なので仕方ないが、履くのにエレー手間がかかりそう。試し履きしたのに迂闊だった。

購入検討の方はちょっと知っておいた方がイイ。

ZLOKZとかで逃げよう。それこそ上部に自在つけて履きやすくしたら膝叩いて感心したんですけどね〜。
61JFwSzv7rL_UL1500_.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
予約してたBE-PAL mini スキレットがやってきた。

BBQの時に、サイドメニューで、ニンニク油したり、ミニチーズフォンデュや、チーズダッカルビもどきに・・ちょうどよさそう。ゴマ油やチーズが無駄にならない、ちょうどいい具合のサイズ感。シェラカップではちょっと大きすぎると思っていたのよね。
IMG_6571.jpg

実はBE-PALさんはずっと購読しているけど、最近はdマガジンの読み放題での購読。iPad 12インチで読むとほぼ原寸。記事は一部省略があったりするんだけどページがないのに気がつかない程度。

話しは飛ぶけど・・

ボクは学生時代にレコードレンタルでお世話になった罪滅ぼしで、CDは極力購入することにしていたんだけど、Amazon Music Unlimited‎に入ってからCDはほとんど買わなくなってしまった。同じくdマガジンでは、ボクはOUTDOOR系や車、バイク・・ガキンチョはロードバイク、車 そして嫁ハンはファッション系とかでお世話になってて、あれだけ通っていた書店にはほぼ行かなくなった。

しかし、こういう定額放題サービスって利益配分はどうなっているんでしょうね。雑誌ならばページビュー?、閲覧時間?、定額契約・・どうにせよライターやクリエーターの人は十分儲かってんですかね。書店とかが少なくなっていくのは時代の流れで仕方ないのかもしれないけど、コンテンツ作成の人がいなくなると困りますけどね~。

IMG_6572.jpg

話しが回り道になったけど、いつも雑誌はdマガで見ているので、今回はminiスキレットを850円で買ったようなモノだ。
冷静に考えるとボクの場合、オマケ目当だけてっのは、ちょっと微妙な感じではあるのです。

ペンギンカワイイからいいけどね。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
Amazon.comの通知では6月中旬になるとあったが6/5と意外に早く来た。

30ドルのベアボーンズ フォレストランタンだ。送料込みで日本円決済で5200円。
IMG_6520.jpg

モデルチェンジ前のお品だけど、ボクには見た目どこが違うのかわからないし、確か光量は旧モデルの方があったはずだ。
・・今、調べると、旧325ルーメン 新200ルーメン と謎スペック。
IMG_6524.jpg

フンイキのあるランタンをお探しの方で、日本価格比40%オフで、かつ現行品より高スペックのお品をお探しの方にはオススメ。
Amazon.comへ。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ベランダBBQのお供はアイアングリルテーブル(IGT)を使うことが多い。

F95F2D98-6AA4-4CAA-9095-6B8816B936A1.jpg

IGTを使う際に必需品なのが、バーナー類を吊り下げる金具。純正外の中華製品だ。
IMG_3770.jpg

なんてことないコの字の金具なんだけど、スノピさんとしては純正バーナーを買ってよ・・ってことでこんな汎用吊り下げ金具は出していない。なので、皆さんアレコレ工夫して金具を自作していたりする。自作でも中華金具でも実用上は問題ないのだけど、なんかスマートじゃない。
IMG_6362.jpg

で、スノピのショップで展示品見て気になっていたのがコレ。

IGT ハンギングラックフレーム。

名前の通り吊り下げ金具。これ使えば、バーナーだろうが七輪だろうがなんでも置き放題じゃない?・・ってことで買ってみた。
IMG_6368 (1)

・・がっ大問題

常用している高さ400mmの脚だと下が使えてしまう。なに~と説明書を読んでみると600mm以上の脚用の製品らしい。が~ん。
IMG_6363.jpg

本来の使用方法はこんな感じ。
71qBgaa2M8L_SL1000_.jpg


気を取り直し600mm脚で、とりあえずセット。
IMG_6364.jpg

細部を観察してみるとリベットを飛ばしてステンを何cmか切断すれば400mm脚でも使えそうだ。
IMG_6365.jpg

とりあえず常用しているコールマンのツーバーナーをセットしてみる。

が、やっぱり問題。

ハンギングラックの上部は狭くなっているためにツーバーナーの長辺が入らない。上部の間隔はIGTの天板の寸法が決まっているために変えることができない。ハンギングラックの高さを詰めなければ問題ないが火口との距離が離れすぎるし、何より400mmの足が使えない。
IMG_6366.jpg

ガガーン。結局使えないな。耐荷重もありそうなので炭関係も安心してセットできると思ったのだが甘かった。

炭系はこれまで通りこんな形で使おう。
七輪キャリアに乗っけってマンズJUST FIT。
C95D9E65-1370-4BE5-89AF-41ED84C643A2.jpg


でもね、そもそもIGTユーザーは、無理やりIGTにいろんなものを埋め込んで面一にこだわるのだけど別にテーブルの上に置いてもいいじゃない・・と思いませんか?でもそれならIGTである必要もないってことか。矛盾。

ハンギングラックは返品しようかとも思ったが説明を読み落としたのはこちらの責任だ。ヤフオクあたりで里子に出そう。

大失敗の巻。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
5月の最終週末は奥さまカーのパンクから・・

IMG_6430.jpg

・・のガーデンBBQ。今が一番いい時期ですね。暑くもなく寒くもなく虫もいないし。
IMG_6436.jpg
IMG_6435.jpg

で、日曜日は・・

大洲のサラ。ハンドメイドシャツのお店だ。メンズは3種類しかなくボクはコンプリートしているので奥さまのみのお買い物。
IMG_6446.jpg
IMG_6445.jpg

店舗はオーナーさん(女性)のDIYらしい。納屋からの。そちらの方が驚く。ホント素人細工なのかな?元はたぶん木造軸組みの普通の和風建築と思うんだけどコンクリ壁はどうやってるんだろう。古民家改造は、新築よりお金がかかりますよ・・と建築屋さんに脅されたとがある。今度聞いてみよう。
IMG_6451.jpg

・・で、伊予大洲・少彦名神社。
IMG_6452.jpg
IMG_6456.jpg
IMG_6459.jpg
IMG_6462.jpg
IMG_6454.jpg
IMG_6455.jpg
IMG_6457.jpg

詳しくないのでトリップアドバイザーのコピペ。
2014年に「世界危機遺産リスト」の中に愛媛県大洲市の『少彦名(すくひこな)神社参籠殿』が選定されました。世界でも名立たる建築物や名所がリスト入りする中、なぜ小さな町の神社が選定されたのでしょうか?「参籠殿」は、深い藪の中に埋没し、朽ち果てる寸前までになってしまいました。地元有志での熱心な保存活動を続けた結果、世界危機遺産として認定されました。崖下から見上げると参籠殿はその大部分が空中楼閣のように渓谷に張り出すように持ち出されている大迫力の建物であることがよく判ります。必見ですよ。

ボクたちが参拝したときは、残念ながら誰もいなかった。立派で世界的にも認められる「物」があるので、ここで行う「事」を創造すれば遺産保全が継続するのになあ・・と思った。願い事書いた皿を投げるとか、絵馬吊るすとか、三周回って願い事言うとか・・ね。
罰当たり者~。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ヘッドマウントディスプレイのOculus goを買った。

以前から興味深々だったのだが、配線の必要ないワンボディ かつ 2マン台と普及価格になったのでついにポチ。
IMG_6440_201805281534499f3.jpg
IMG_6443_2018052815345226c.jpg

覗くとこんな感じ。360度ぐるり南極(か?もちろん変更可能)の中にメニューが浮いてる。
oculus.jpg


OculusはVRの老舗・・といっても聞きなれない方も多いかもしれないけど、Facebookに買収され子会社だ。もちろん製造は日本メーカーではない。中国のスマホメーカー、Xiaomi。

で、どうなの?

と言われたらネガな部分は3つ。


1)酔う。

VR酔いってやつで散歩で360°動画VLOGを撮ってた人がいたので拝聴させてもらったがリバースしそうになった。動きが大きいものはボクは無理だ。


2)画像が荒い。

5.5インチ・2,560×1,440ドット(両眼分)のVR用液晶でハイエンドVR機器と比肩しても見落とりしないものらしいが、あなたが使っているPCやタブレットの画面に目を近づけて視野一杯になったものと思えばいい。使うのは両目の前の中心部のみなので、解像感はVGA程度と言ったら言い過ぎかな。このギアでも総画素はほぼ4Kなのだが、VRだと最低でも8Kは必要そう。Oculusの技術陣トップを務めるMichael Abrush氏などに言わせれば32Kは必要とのこと。ボクは、静止画センサーの高画素化は必要ないと思っていたけどVRにはあってもありすぎることはないということかな。


3)臭い。(爆笑)

ゴーグル周りのパッドからゴム臭がして気分が悪くなる。時間が経てば臭いは消えると思うんだけどねー。(3日経ったら消えた)

で、買う価値はあるのか?と言われたらアルと思う。

NETFLIXは解像感の問題はあるとしても大画面で視聴できる。(なぜか日本語字幕が時々飛ぶけど)飛行機や新幹線での移動が多い人には持って来いだろう。

また日本はDHCP-ipというホームネットワーク内での、コピー防止プロトコルがある。なので、nasneあたりのDLNAサーバーの地デジ等はOculusで再生はできない。CMも含めてドンドン見てもらって再生数だけフィードバックしてもらった方がCMクライアントも喜ぶと思うのだが・・。日本の放送局は、つまらない既得権益にしがみついていたらネットTVにその座を追われることになるでしょうね。

今までは360°カメラのリコーTHEATAやinsta360oneを持ってはいるが視聴環境がないに等しかったが、これでちゃんと視聴できる。

やってないけどVR空間で友達と遊べる「Oculus Rooms」はスゴイらしいし、見てないけどエロ動画はキラーコンテンツになるかも。

買う価値は2マン台なら・・という条件付きでアルと思う。
お家ではホームシアター用途がメインになるのかな。

蛇足ながら・・

CASIOがデジカメから撤退、OLYMPUSは中国工場の閉鎖・・カメラ関連の不穏なNEWSが続く。

実は最近ボクもこのブログの写真もiPhoneXばかり。スマホもこんなに性能が上がってるんだからコンパクトデジカメでスンゴイ新製品は出てないかチェックしたんだけど、スンゴイ製品どころか2018年に発売されたコンデジはわずかに数機種。新製品自体がないのです。

そんな中、発売されたのが4000万画素のスマホ HUAWEI P20 Pro。
KV-PC-original.jpg

高画素がいいとは思わないがフルサイズのデジイチでも数機種しかない4000万画素でっせ。さぞかし豆粒センサーなのでノイズだらけかと思いきや、ISO 102400の感度調整が可能で暗所性能も高いとのこと。電子的に背景をぼかしたり、撮影後にピンの位置を調整できるらしい。960 fps スーパースロー、3Dポートレートライティング、AIアシストと機能もテンコモリ。実写評価も抜群。40万するデジイチと比較しても差は多少あるが驚異的画質・・らしい。

どこのセンサーを使っているんでしょうね。後処理のプログラムもスゴそう。それもそのはず。HUAWEIのR&D費用は1兆円を超えているらしい!

これまで日本の独壇場だった趣味の分野、オーディオビジュアル、カメラも、日本完全に負けてます。

趣味分野だけじゃない。北京モーターショウの中華電気自動車を見ているとまるでSFの世界。自動車分野でもキャッチアップされるのは時間の問題みたい。

ジジイのたわ言だけど、オリンピックも近いし第二の敗戦だと思って、もう一度日本人が必死(死語)で上を向いて歩く時期なのかもしれませんね。文科省の罪は重いと思いますよ。出遅れたコンピュータサイエンスに国あげて取り組まないと。。2020年からなんてスピード感が全く。。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」