FC2ブログ
 
テーブルランタンのスノーピーク ノクターン。冬場は、夏はLEDが光源だけど、火のモノがいい。

このランタンはフンイキのモノだけどちょっと高さがあれば、よりフンイキがある時もある。こんな感じ。
l_201405131757280254637.jpg


で、かがり火化計画を実行。Amazonで売っていた中華の延長管。ボクの場合は、コールマンのルミエールが上で、ノクターンは下かな。これで鍋の中も見えますよ。
IMG_7251.jpg



さておき。

ガキンチョがドッカで落とした腕時計。

バカめ。と叱ったのだがナイと困るので楽天の加藤時計店で購入。楽天スーパーセールやっていたので半額でお得に買えました。
IMG_7244.jpg

オヤジも便乗で買った初代Gのソーラー電波モデル。バカめと叱ったボクがバカだ。
IMG_7265.jpg

なんで今Gかっていうとタイドグラフ付なのだ。

実は、会社のマリンスポーツ好きのメンバーと悪だくみ。来年は2級船舶免許を取ろうかと・・。当然彼は持っている。

もちろん、自分で船なんて買えるワケはないが、近所のヤマハのマリーナでレンタル艇を借りることができるそうなのだ。早速ついでがあったので見学。
IMG_7248.jpg


で、タイドグラフ。いや絶対必要はないか。失礼しました。



さておき。

週末は岡山。ショッピング。キャンプのお誘いがあったのだけど天気が悪くて。残念。
IMG_7277.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ロゴスショップにいくとテーブル暖炉が半額になっていた。

半額といっても1.3マンの半額なのでマアマアなお値段。いわゆる部屋の中でも燃やせるバイオエタノールの暖炉のミニ版だ。

煙突もなくチロチロ燃えるバイオエタノール暖炉を、大阪のカッシーナで見かけて、ヘエエと思っていたら、ホテルなどでもバイオ暖炉の壁掛け型や据え置き型も、チョコチョコ見かけるようになって、ちょっと興味があったのだ。

問題は本体より、専用と謳っているバイオエタノール燃料の結構なお値段。アルコールストーブで使ってるケンエー燃料用アルコールが使えればと思いロゴスの店頭で検索してみたけど売れている商品ではないみたいで確かな答えは得られなかった。
41HiIuDt1mL_20180926140525efc.jpg


で、買ってみた。

で、早速ケンエー燃料用アルコールで火をつけてみた。・・当たり前だがフツーに燃える。火の高さが20cm弱くらいなので結構、燃えてる感はあり。
DSC01164.jpg

こんな感じでユラユラ。癒しってやつだ。
20180926_100214.gif

簡単にいうとアルコールストーブのデカい版で、秘密はココ。上昇気流を整流板でサイクロン状にしている。で、ユラユラ。
DSC01168.jpg

もちろん燃料用アルコールは毒物で、燃焼時も換気が必要なので悪しからず。まあ、ホワイトガソリンだろうが、ガスだろうが一緒でキャンパーの皆さんはご承知の通り。念のため。

(あと、ケンエーの画像もらうので Amazon見たらレビューで、ケンエーのボトルに直接スプレーつけてクリーナーにしている方がいらっしゃったがダメよ)

ボクはキャンプというより、お家デイキャンでの卓上ランタン代わりの利用を考えている。

さておき。

中秋の名月らしいので、芋炊き。芋炊きと言えば外。ボクは。

夕暮れ前にセット。セッティング5分。手慣れたモノです。鍋みたいに火口が1つでいい時はフラットバーナー使用。鉄板焼きなら、火口2つのツーナーバー。炭焼きがよければ、黒七輪 か 人数多い時はコロ付きBBQグリル。臨機応変。
IMG_7310.jpg

日が暮れたらスタート。涼しくなってきたのでタープもパラソルも必要なし。ちょうど見えている小さい島が鉄腕Dash島。
IMG_7312.jpg

キャンプでは持って行くのが大きすぎる野宴鍋(だったっけ)も4~5人でつつくにはちょうどいい。
IMG_7311.jpg

まあ、こんな時にお家で焚火はマズイので、先ほどのテーブル暖炉が活躍するかな。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
iPhone XS maxがやってきた。

備忘録でネタにしておきます。

画面は大きくなっても表示はスケーラブルするだけで、Xと変ったことは特にない。アイコンが一列増えるとか、キーボードに数字列がつくとか、Appleの都合(他機種との互換性維持)で、そんな気が利いたことはない。  
DSC01170.jpg

ヨカッタことは、カメラの性能。

ちょっとビツクリしてのは1枚ポートレートモードで写真を撮ればあとで被写界深度(ボケ具合)を何度でも変えることができるということ。もちろん1枚原本を保存してソフト的にボケを入れたコピーを表示してるだけなのだが、写真の絞り風にf値でボケ具合が指定できたりして写真好きにはイイネって感じ。次のバージョンではフォーカスも変えることができるようになると見た。できるだけパンフォーカスで撮っておいて距離データも持っておき、あとでタッチしたところにピンを合わせる(それ以外をボカす)・・そんな機能どっかのスマホは持ってたような気がする・・?

f16。奥までクッキリ。
IMG_7333 (2)

f4.5。半ボケ。
IMG_7333.jpg

f1.4。ボケボケ。
IMG_7333 (1)

コンパクトデジカメ越えの機能だし、夜間性能も下手なコンデジより上。日本メーカー受難の時代だ。

XSになって困ったことは、SONYのモバイルTV視聴ソフト Video & TV SideView が見えなくなったこと。これはAppleじゃなくてSONYの責任。レビューポイント1.7という大メーカーのアプリとしては珍しい評価。半年くらいたてばまた見えるようになるでしょう。

ボクは今SoftBankに月額8000円位払っているので、Ymobileで2980円のプランにすれば差額5000円。サービスほとんど一緒なのに。

24カ月で12マン。XS maxは15マンなので多少高いが、大手キャリアでも機種代が全く無料ってわけじゃないからタブン格安キャリアの方が得のはず。

まあ、しかし15マンって高杉君じゃない?Appleも、Googleから少しづつ遅れてきているので次はAndroidかも。

変更上の注意点。これは完全にボクの備忘録。

今回はキャリアをSoftBankからY!mobileに変えることにした。会社の携帯は、Y!mobileだったのだがボクと嫁ハンの2本はSoftBankのままだったのだ。嫁ハンが使っていたiPhone 6S(キャリアはSB)は、予備機で置いておくことにしたのだが、忘れちゃいけないのは解約前にSIMフリー化しておくこと。MySoftBankからオンラインですぐにできる。変更時に法人登録する場合は登記簿か印鑑証明必要。


さておき。

ゼビオに行ったらテントベッド(正式名称不明)が9割引きになっていた。4千円弱。安いので買っとくか・・(これがオカシイ)

店員さんに頼んで出てきた箱がデカい。あっ使わねえ・・と直感したが、顔を真っ赤にして抱えてきたオニーサンに免じて買ってしまった。一度使ってメルカリさんかな。1マンくらいで売れないかな。
IMG_7306.jpg
IMG_7307.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
何回か前にネタにしたスノーピークの電源リール。
IMG_7226.jpg

とりあえずニセモノ買ってみた。特に必要なかったんだけど防災用に。ハタヤさんのリールだけど10mで小型軽量。転がっていたシール貼りました。ジョークです。
IMG_7266.jpg

これまた、転がっていたスポンジハメてみたりして。車内の擦れ音防止に。
IMG_7268.jpg

前にも書いたけど電源リールは夜露や突然の雨に備えてテント内設置か、車の下か、最悪ナイロン袋被せが鉄則だと思うので防滴にこだわる必要はないんじゃないかな?またほとんど場合、電源サイトの区画内で使うんだろうから10mありゃOKだろうし。長いと巻いたまま使ったりして熱持つしね。

二千円台なり。

IMG_7229.jpg



さておき。

キャンプを趣味でやってると自然に防災Goodsが揃う。防災のために・・なんて言い訳でGoodsを買ったりするもんね。

自然災害が続く昨今。改めて我が家の電源確保状況を再チェックしてみた。

まず、自宅のフェンス取付の、キャンカーの補充電用ソーラーパネル。午後からのわずかな時間だけどキャンカーのWディープサイクルバッテリーは、ほぼ満充電。
IMG_6847.jpg

そういやパワーフィルムもありました。
DSC00735_20110613124158.jpg

蓄電側は、前述のキャンカーのサブバの他に、AnkerのPowerHouse と
IMG_5294_20180619133514748.jpg

モバイルバッテリーいくつか。
IMG_6309.jpg

最悪、発電機のHondaのEU16iを、バイクあたりのガソリン抜いて回せばいくらでもいけそう。近所迷惑だけどね。

でも、発電機なんか買わなくても車には立派な発電機がついている。50Aのオルタネーターなら600Wの発電機だ。アイドリングでもエアコンやヘッドライト等を全てオフにすれば5A=60W程度は使えるとのこと。数Wのスマホ充電なら何の問題もない。

2Lエンジンで10分間のアイドリングで0.13Lのガソリンを消費するらしいので、満充電まで3時間で2.3L。頻度を減らすためにモバイルバッテリーもつないで充電しエンジン充電は2回に1回とかにする方が効率的かもしれませんね。

シガーソケットなら15A=180W制限なので下みたいなので十分。USB4口あるので1個備えておくと緊急時に充電のために並ばなくてすむかもです。ウチも会社には備えています。



ついでに最初の1週間を乗り切る電源以外のライフラインは・・・。

ボクの場合は、光源は、いくらでもある。

熱源も、カセットガスを1ケース買ってるのでどうにでもなりそう。クッキングストーブもいくらでも。(苦笑)冬場の暖房もガスストーブあるしね。

問題は水かな。前の家は、太陽光温水器をつけていたので常時250L確保できていたけど今の家にはない。買い置きも、クリスタルガイザー24本程度か。水を汲むことがことができる沢でも見つけておきますか。sawyerやブリタで濾せば飲料水でもいけるでしょう。

追記:沢を見つけた。バイクで10分。公民館で給水あるだろうけど。備えあれば・・。
IMG_7283.jpg


そんなことより、盛り土の崖っぷちに建つ我が家が流れないか?それが一番の問題だ。


さておき。

散歩出社。すっかり秋。
IMG_6627.jpg
IMG_7063.jpg
IMG_7237_2018091216001904e.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
モンベルのポイントが少し残っている。

チェックしてみると気になるお品が2つ。

1つはマズマズ軽量で高さが3段階に変更できるテーブル。盤面がメラミンってのがアレだけど軽量化とのバーターなので。入荷未定。
名称未設定 1
ecinfo_002_07762.jpg
ecinfo_002_07758.jpg

もうひとつは革ジャン風のゴアテックスジャケット。ライダーズジャケットっぽいのだがミッションインポッシブルでトムクルーズも着ていたし普段着の軽量フェイクレザーでどう、なんて嫁ハンに問うと、「それはトムクルーズでしょ!」ときっぱり言われた。ただ、軽いのよね。これも店舗で聞くと入荷未定。近隣2店舗とも仕入れる予定もないとのツレナサ。ネットでは買えるみたいだがサイズや質感みたいしね。
名称未設定 2

ちょっと様子見か。

・・嫁ハンに残っていたふるさと納税枠で、肉とカニとビールとモンベルバウチャーポイント追加購入。モンベルは当然3割。他はつるし上げられた5割還元の自治体から購入。金券的なものは禁止になりそうな雰囲気なので、ここ数年お世話になったモンベルも最後かな。

何割還元だろうが、地元の企業にお金が落ちるし、競争原理でいいじゃんと思いますけど。モンベルが地元企業なのかどうかは知りませんが・・。

これが問題なんだったら、地域振興券とか一体何だったの?って話。いろんな人に頼みまくって買い集めた地域振興券で車買った猛者もいた位。


さておき。

バイクでお外ランチするときに最適なミニテーブルを見つけた。

部屋を片付けてるとなぜあるのかわからないキャプテンスタッグのキャンプイスに取り付けるミニテーブルが。

試しにハンドルにつけてみるとすこぶる具合がいい。

時々、バイクでランチ場所探していると、絶景だけど、ベンチなど何もないトコってのが結構ある。イスはバイクにあるのでテーブルあれば便利だと思っていたのでちょうど良かった。これで木陰さえあればどこでもキャンプ場だ。
IMG_7213.jpg
IMG_7287.jpg


あとGOPROの車載マウント。あえて専用品ではなくカメラ用品を選択。
IMG_7222.jpg

GOPROや
IMG_7218.jpg

360カメラもバツチリ。ゴリラポッドなんかよりしっかり固定されるし、車、バイク、テーブルやイスとかポールとか・・なんでも三脚になりそうなのでミニ三脚より汎用性は高いかも。荷物増やしたくないキャンプに持って来いってな気が。
IMG_7221.jpg



かねてから、検討事項だった通勤バイクだが、結局トリシティ(3輪バイク)の155にすることにした。
promotion1189G3P.jpg

ハンターカブも見積もりまで取ったのだが、動力性能がちょっと足りないかなと・・。ボクが隣町に行くときに使う山道で、車列の先頭にいたのが、ボクの買おうと思っていたハンターカブだったりしてガーン。急坂でセンターラインがない道だとこうなるんだと。ハンターカブは、トコトコペースで走ってこそ・・で、スピードバイクじゃないのは重々わかっているんだけどね。

155だけど初期加速は250クラスっていう人もいるし、なにより前輪が2輪でトラクションがあるトリシティが、ドンくさくなってきているオヤジにはコケにくくていいんじゃないかな。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
夏の終わりに気持ちイイところでサイクリングするか~という話しになって四国カルストへ。

不良、何とか持つ・・予報サイトで評価が分かれる天候だったのだけど、まあ行けるところまでとスタート。

ガキの親友Dちゃんも誘って、たまにはボクたちも走ろうぜってことで4台積載。1台は車内。
LRG_DSC00722.jpg

分単位、数m単位で変わる天候。急いで車内で弁当たべて出撃。親は結局、諦めて子供のサポートに。
LRG_DSC00692.jpg

残念ながらガス。子供は雲の中を走ったみたいで面白かったと。
LRG_DSC00708.jpg

しゃーない撤収と思っていたら・・
LRG_DSC00737.jpg
LRG_DSC00751.jpg

高知側はピーカン。
LRG_DSC00757_201809041210376d4.jpg
LRG_DSC00733.jpg
LRG_DSC00758.jpg

愛媛側はドンヨリ。雨雲レーダーで見る限り行けそうだったが、局所にピンク雲(強い雨)が点在。もう1回いっか?とも思ったが無理せず帰宅。
IMG_7165.jpg

その後、偶然、帰省の友人と合流。行こうぜってことで、家族全員で飲み会。遅くなってしまった。。。
IMG_7200.jpg





▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
*のSHOPに行ったときにちょっとビツクリ。

ビツクリしたのはコレ。1.4マン也の電源リール。
IMG_7226.jpg

いや1.4マンにビツクリではない。

キャンカーのリールを買うときにちょっと調べたことがあったのだが、これは、ハタヤリミテッドさんのサンデーレインボーがベースじゃないんだろうか?(違っていたらスンマセン)市価5セン円程度のはず。もう一ランク上の製品ベースかと思っていた。。ここにビツクリ。

*マークのためにプレスも新しく作っているみたいだからソンナものかな。

記事書くので調べたら20mコードは三千円くらいとな。ムムム。コレベースじゃないのかな。


ボクが、今のリールを買い替えるなら、ハタヤさんのコレがいいな。色目がOUTDOORしてるし、キャンプ場では10mあれば十分。サイトも10×10mパターンが多いし。防滴・防雨タイプじゃないけど、リールはテント内か車下が鉄則だし、どうしようもなければ、ビニール袋被せればいい。なんと言っても軽くないと車載重量に負荷かけるしね。スノピさんには申し訳ないがリール買うならコレがオススメ。




さておき。

夏休み最後の週末は大洲の手作りシャツの店に。

帰りに立ち寄ったのが内子の道の駅 KARARI。

実は子供が友人と自転車で川遊びに来てるってのもあってアイスでも差し入れてやろうかと。ついでに、ボクたちもお茶を。
IMG_7135.jpg
IMG_7137.jpg
IMG_7133.jpg

子供発見。チース。アイス食って帰りなってことで差し入れ。
IMG_7130.jpg

夕食は、夏はやっぱりビアホールってことで、四川飯店のビアホールで。
IMG_7127.jpg

屋上ビアガーデンはどこでもあるけど、涼しさと食べ物の質は、松山ならココが一番だと勝手に認定。
IMG_7128.jpg

今年は暑かった!


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
Eが定期点検で代車にお借りしたCLA。

当初数時間のはずがナビのバージョンアップで一泊預けになったので、以前から予定していた県外ショッピングをCLAクンで。
IMG_7113.jpg
IMG_7114.jpg
IMG_7118.jpg

Aクラス およびBクラス とベースが同じでクーペスタイル。ボクのEと同じクラスのエンジン(2Lのターボ。いわゆる2.5Lクラスかな)で小型ボディなのでよく走る。余裕があるからか、100km/hで1800rpmくらいしか回ってないのでとても静か。走行300km高速中心で12.8km/l。高速でもフラットにビシーとまっすぐ走る。

でも言いたいのはエラそうな評論家気取りのレヴューじゃなくてバイヤーズガイド的なこと。

ベンツ、BMWや、レクサスって程度のイイ中古でも値落ちが激しく、国産新車より安い。

例えば、カーセンサーでピピと検索してみると、新車で400万とかのCLAも、2017 走行5千kmで239万、残価51%。つまり、カローラクラスのお値段。
2018-08-29.jpg

営業氏の話しによると、最近のベンツ、BMWは、3回目車検(7年)程度はノートラブルでいけるはず。心配なら認定中古車で保証組めばイイ。

なので、一定のところで乗り換え下取り額を考えると国産コンパクト乗るより負担は少ないかも。

軽が総額200万、コンパクトで230万とかする時代。この車なら、6エアバックとか、レーダーセーフティーパッケージとか、より安全性は高いと思う。たとえば、今年から試験も始まっている「ポール側面衝突」。データを見ると軽だと26km/h以上で命に関わることもあるという評論家もいる。

そんなことを考えると、こういう選択もアリかなと思うのだけど、どうでしょう・・。




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
8月末は豪雨被害で大変だった大洲のメンバーと懇親会。

IMG_7081.jpg

これが・・
F467F032-270C-4C80-8104-FDDE01213A7F-1492-000000D1A5103AF6.jpg

ここまで復旧。しかし、一時撤退を決めた店も多いようだ。
IMG_7082.jpg

出張帰りでポッカリ時間が空いたのでバイクで出撃。帰宅時間を決めて、しまなみ海道を行けるところまで。
IMG_7084.jpg

伯方の塩で有名な伯方島へ。伯方の塩の工場は実は隣島だったりするけど。
IMG_7087.jpg

夏~ってな感じ。伯方島の道の駅では、イルカふれあいもできる。キャンプ場も併設されていたり。
IMG_7092.jpg
IMG_7093.jpg

島内観光。渦が見える。
IMG_7098.jpg

鼻歌(いや絶叫)歌いつつ海岸線を流す。

こんな島に海の家でも持てれば最高だな~なんて思いつつね。でも、一時、ある物件があって大真面目に検討したんだけど、メリット・デメリット比較すると、ホテルやペンション泊になりますよね。住んでない物件は、雨だ地震だと気を遣使うし、金銭的にも精神的にも負債、負担にしかならない。AirBnBとかで他人の別荘をシェアする方法もできた。見ると民泊もすごく魅力的な物件も多いしね。

ここは無料キャンプ場かと思いきや有料らしい。
IMG_7106.jpg

さておき。

盆休みに、義弟が帰省してて(彼はCB乗り)ボクのライディングウェア(モンベルのサイクルウェア)も見て

「兄さんアカンで。コケたらズルムケでっせ。」

と爆笑するのでパッド付のライダーズウェアを買った。冬のパッド付革ジャンは買ったのだけど冬は寒いので乗らないwww

春秋メインだろうと思ってハーフメッシュにしたが36℃の炎天下では死ぬほど暑かった。

IMG_7107_20180829133904cab.jpg


バイク旅はどうしても止まったバイクの写真だけになるので、慣れたらGoProやドローン持って自撮りに挑戦してみよう。

いや、その前に原二で自転車道を通って下道使いつつ、しまなみ海道往復してみたいな。しまなみ海道は125ccまでは自転車道を走ることができる。自転車道はゆっくり走るし、橋の上で小休止できるスペースがあったりと、海の道感が満喫でき「サイクリストの聖地」などと言われている。サイクリストじゃないけど。

以前行ったときの写真。
DSC05530.jpg

高速で中型バイクだと当たり前過ぎて冒険感がないからね。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
結構前にamazonで買い合わせで入手していた結晶塗装スプレー。

IMG_7069.jpg

ちょっと時間があったのでイロンナモノをプシュー。
IMG_7067.jpg

チヂミ塗装なのでムラとかは気にする必要なし。脱脂はしたけどプライマーは吹いてない。剥げるかもしれないがそれも味。ドライヤーで乾かすのがコツ。
IMG_7068.jpg

練習で吹いたコールマンのアルミクッカー。キレイに「ちぢん」でます。
IMG_7073.jpg

本題のメスティンのフタ。ワンダフォー。バリとらずに塗ってしまった。まあイイカ。
IMG_7072.jpg

ついで蚊取り(爆笑)も、レッドヘッド。
IMG_7074.jpg

数年前に買ってパッケージも開けてなかったメスティン。100均のライターカバー(本革と書いてあったが怪しい)をつけてちょっとヤル気を。
IMG_7077.jpg

もう少しヤル気を出すために100均の弁当箱にバッキングしてみた。若干の保温機能があるので、米炊いた時の蒸らしや保温に良さげ。
IMG_7123.jpg
IMG_7124.jpg
IMG_7125.jpg
IMG_7126.jpg

アルコールバーナーで、つけっぱ炊飯でもやってみよう。

嫁ハンに「どうコレ?」と聞いたら、「は??」

男のロマン、いや、自分だけの自己満ってやつだ。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
バイクでお外カフェに出かけようしていたら小雨予報。

仕方なしにベランダカフェ。
IMG_7057.jpg

せっかくなので頂いていたスノーピーク チタン カフェラテセットでカフェオレを。ガスで水を沸騰。ガリガリハンドミルで豆挽いて、沸いたお湯に豆入れて混ぜて待つこと4分・・・
IMG_7056.jpg

その間に、死蔵されていたエスビットでミルクを温め沸騰前に下してプレスを上下に20秒泡立てる。
IMG_7058.jpg

コーヒーのフィルターをゆっくり押し下げてミルクにそそぐ。ウマい。ファミレスのコーヒーマシンはミルクじゃなくて植物油脂のトコが多いし、デロンギとかのシュバーと蒸気でミルクを泡立てるマシンは薄くなるので、こちらの方がより美味しいと思う。
暑さも落ち着いていい時期になりましたね。
IMG_7059.jpg

それはさておき、コールマンのソフトクーラーを購入。それもイマサラのビギナーモデル。

なんでかというと、メインカーのトランク常設のお買い物用クーラーを紛失したのだ!?どこにおいてきたんだろう??まあ10年以上つかってたので御役目ご免かな。※追記 嫁ハンの車のトランクで発見www

ちょうどスーパーのお買い物サイズで30Lをチョイス。最近は買い物袋削減だし。これで、2000円チョイって安いね。200回使えば元が取れる(爆笑)
IMG_7060.jpg




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボロボロのロードバイクをヤフオクで入札したのが数カ月前。

紆余曲折ありながらも、フレーム以外のパーツをコツコツ買い集め、ロードバイクのレストア完成。

いやボクじゃない。ウチの愚息の話だ。

モンベルのフルカーボンのチャリがあるので、中古パーツをレストアする必要はないのだが、「勉強のため」と抜かしやがる。全く。

しかし、全部ばらしてフレームをピカールでガシガシ磨いて、ホイールへ新品タイヤの組み付け、新品ブレーキ・クランク・スプロケット・ディレーラーの取付、ワイヤーリング・・と一通り全部ひとりで仕上げた。ホイールの振れ取りだけはプロにお願いして、その際に再点検してもらったら締め付け不足は多々あったようだ。「こずかい」からローンで返済する懐事情を話してちゃっかり工賃負けてもらったりして。

IMG_6695.jpg
IMG_6736.jpg
IMG_6748.jpg

最近はYoutube先生がアチコチに動画を上げているので何とかなるんだな。バーテープは下手くそだが上出来。
IMG_6404.jpg

確かに勉強になったようだ。まあ中3としては感心だ。


とは別に・・。

メインバイクのリアスプロケットは超安売りになっていたデュラエースに。全く。凝り性は誰に似たのか?
IMG_6648.jpg

・・と話は違うが老母を送って空港へ。

田舎ゆえの、おおらかさなのかわからないが松山空港は空港の社食が開放されている。どこの空港もそうなのかしら。

3Fの東端のドアを開けると
IMG_6772.jpg

一度外に出て突き当りが社食。ベランダでは自販機とかもあって飛行機みながら一服できる。
IMG_6773.jpg

ワンコインランチ。オムレッツ。松山空港でお安く食事したときはおススメ。ラウンジもいいけど、お腹空いている時にお安く食事できるのはありがたい。それに、ヒューんと飛んでいくのを見ながら食べるランチは飛行機好きにはシビレルのかな。
IMG_6768.jpg

ほのぼのした空港です。かつての三四三航空隊(紫電改の最後のエース部隊)の基地だべ。
IMG_6775.jpg







▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」