FC2ブログ
 
スノーピーク レインボーストーブ。

IMG_3923_201811161443332db.jpg

炎がキレイに見える冬キャンプに持って来いのストーブ。・・・のはずなんだけど、側面がガラスで(普通は鉄筒)輻射熱を出すことなくサイドの(キャンプでは足元の)あったか感に欠けるという弱点が。

反射型のストーブと違い、対流型のストーブなんで、温められた空気が上昇気流になって上に溜まって足元が寒々ということになるのだ。

誤解を招くとイカンが、暖房出力:2.5kWという熱量はちゃんと出ているので小型ファンヒーターくらいの暖房能力はある。(シェルターでサーキュレーターでも回せばいいんだろうけど電源の手当がつかないこともあるし)

実はもう一基「ニセ スノピ」を持っていてOUTDOOR倉庫で作業をするときに使っていたのだが。
IMG_3925_201811161443346c9.jpg

これもやはり同じで輻射熱感が乏しかったので、100均のステンゴミ受けをネジ止めして発熱体とし側面からの輻射熱を増やしていた。今回この「ニセ スノピ」はキャンプデビューするメンバーに進呈することにしたので、いよいよ倉庫から出して使用を開始するスノピのモノホンも改造することに。
IMG_4964_2018111614433675e.jpg

まずは、スノーピーク レインボーストーブの実力を見るためにノーマル状態で着火。確かに火はキレイ。
IMG_7993.jpg

側面の温度を測ると130℃ ※着火して最大火力で5分。50cmの距離でガラス下部の金属リングの中心を計測。まあ、中華のお遊び計測器なんで正確じゃないっす。目安。
IMG_7991.jpg

実力がわかったところで、今回の改造は、ガラスの交換。トヨトミの純正を取り寄せ。レインボーストーブのガラス(ホヤ)は3種類あって、1つは素通し(レインボーに光るコーティングのみ)、2つ目はスリガラス(輻射熱を発生する加工)、3つ目はレインボーコーティング+輻射熱を発生する加工をしたもの。今回買ったのは3つ目のお品。
IMG_7994.jpg

着火!スリガラスになったので直接炎は見えなくなった。が、ひし形の模様部分はクリアになっていてここからレインボーに輝く炎は見える。微妙だけど。
IMG_7996.jpg

側面温度170℃。
IMG_8003.jpg

なるほど予想通り。実は上で出てきた「ニセ スノピ」は正確にはレインボーではなくムーンライト(ホヤが発熱加工されたもの)だったので以前計測したら170℃だったのだ。モノホンも、ホヤを変えてムーンライト並みになったということ。そりゃそうですわ。

さあこれからどうするか。以前と同じように発熱体を仕込めば220℃まで上昇するはず。(その分天板の温度は下がるので、実際は発生する熱量は同じなんだけどね)

でも、リセールのこと考えると改造しないほうがいい。実は100均でステンの部品も買ってきているのだが・・。ちょっとだけ様子見しようか。

もちろん燃焼物は改造厳禁。やる場合は完全自己責任。自分も換気を十分にしてCOセンサー設置してやっています。



さておき。



iPhoneの電池交換がお安くなるのは12月末まで。

予備機の古い6 plusと、子供が使っている7 plusが対象なので電池交換をするつもりで近くの認定ショップを検索して何日かチェックしたが、常に一杯で予約がとれる気配なし。

ならば引き取りサービスをとネットから依頼してみたのだが、「原因不明のエラーです。最初から・・」という謎メッセージ。意地でも・・と思って繰り返すこと10回程度。やっと7 plusの予約がとれました。

クレカ決済でエラーが頻発したので、代引きを選ぶこと。最後に要求されてモタモタしているとエラーがでるので予めiPhoneを探すをOFFにしておくこと。そして、エラーが出ても諦めず繰り返し申請することしか成功の近道なし。

6 plusの方はもういいやって感じ。まさか、これが作戦だったりはしないよね、Appleさん。
IMG_0176.jpg

ガキンチョにicloud(200Gの増量OPに入っている)にバックアップを取らせて、LINEだけはアプリ単独で「引継ぎ」を実行。予備機のiPhone6にSIMを入れ替えて再起動すればほぼ自動でリストア。手間なし。

翌日クロネコさんがやってきて、裸で本体を渡すと専用パックに放り込んで、控えをくれる。その間、10秒。

iPhoneが販売不振らしいが、この電池交換サービスのせいも相当割合あると思う。費用が3400円ですもん。電池さえ持てば機能面でXSやXRじゃないとイカンと思う人なんてそんなにないものね。ティムクックさんの大失策だ。

交換まだの人はお早目に。

ご存知でしょうが、対象機種はiPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X。






▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
週末はひさびさの秋キャンプ。

キャンプデビューのメンバーがいるのでウェルカムキャンプなのだが、久しぶりなので焚火パックのチェック。

焚火パックと言っても、実態はラダーにひっかけるゴミトン(ゴミ箱・・爆笑)

行きは薪を積んで、帰りはゴミを積んで帰るシステムだ。ゴミだけじゃく水道がないキャンプ場で洗ってない食器も放り込んだりする。*はワイルドカードで何で入れるという意味(笑) 気にしなければサイドテーブルにもなる万能さ。
IMG_7933.jpg
IMG_6215_20181115134346905.jpg


中身のチェックといっても、10月の三連休(台風でキャンセル)で使おうと思っていた焚火TOOLがそのまま。
IMG_7927.jpg

麻袋に入れた薪。(建築廃材を置いておいたモノ)着火用の燃料用アルコールを焚きつけ用のペレットに吸わせて100均のターボライターで瞬間着火。味も素っ気もない。足りなければペレット一つかみ増量。
IMG_7931.jpg

使っている焚火台はAmazonで2000円もしない中華のユニフレもどき。スノピの重いヤツやユニフレの皿みたいなのも一応持っているが使うのはコレばかり。軽いしコンパクト。
IMG_7926.jpg

ほとんど火の粉は落ちないが、アルミの風防を下にひくこともある。こんな感じ。
IMG_8043_2018112613351641f.jpg




焚火料理はしない。しても100均の餅焼き網でスルメ炙るくらい。トリポッドも出番なし。変わったことしていると言えば焚火じゃないけどサクラのチップを餅焼き網に置いて、アルミの皿で蓋してガスストーブで炙って燻製を作ったりはする。当然、網や皿は使い捨て。メンドウだからスモーカー使うよりいいんじゃない。ただ、燻製チップなくても多少のヤニやススを気にしなければ杉の薪の上で炙れば燻製っぽくなるよね(笑)
IMG_7929.jpg

料理はしないと言ったが、するとすればコールマンのホットサンドクッカーに餃子でもポテトでもなんでも挟んで炙るくらい。不思議と豪快な感じでなんでもうまい。ちなみに焚火料理でクッカーについたひどいススは「塗装はがし」でパッと落ちる。
IMG_7928.jpg

我が家は、まだギリで子供がついてくるファミリーキャンプ。子供は土曜も学校なので、土曜16:00着の日曜昼発というのが今の我が家流。パッと言ってパッと帰る弾丸キャンパースタイルの焚火なのです。・・でも十分楽しいし。

誠にインスタ映えしない焚火スタイルで参考にならなくてスンマセン(笑)

今度はソロキャンの時にヒロシチャンネルみたいに時間かけてブッシュクラフトをじっくり楽しもうかなと。ピコグリルやパスファインダーのクッカーも物色中。

安物だけどナイフも買ったし(ニヤリ) フェザースティック作ってみたけど結構いいすね。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
寒くなってきたので今年最後(?)のバイクツーリング。BMW G310R と トリシティー155。

まずはBMW G310Rで大川嶺。旧美川スキー場の上だ。四国山地の峰を走るシリーズの第2弾。(ちなみに1弾は瓶ヶ森・・カローラ―スポーツのロケ地、次回は四国カルスト、次々回は剣山かな。寒いから来年か。)前回よりは100m低いけど標高1400mで、途中雨も降るし死ぬほど寒かった。革ジャンは寒い。
IMG_7767.jpg
DSC03472_20181105151529c4c.jpg
DSC03467.jpg


ムービー。冒頭の雲の流れはタイムラプスじゃなくてリアルタイム。峰なんで天候が分刻み。


トリシティーでは高縄山。1000m。これは昼飯食べに。でもやはり途中で雨。
IMG_7717.jpg
IMG_7715.jpg
IMG_7709.jpg
IMG_7710 (1)
IMG_7698 (1)
IMG_7699.jpg
IMG_7701 (1)


ちょっと前に撮った空撮もどきのトリシティー走行ムービー。3Mの自撮り棒を固定して(爆笑)スクーターじゃないと流石に無理ですね。





▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
奥さまのお気に入りのショップが閉店になるらしく隣県の香川に日帰りうどん旅行。

20年!前には近所(高松市屋島)に住んでいたせいもあり、ボクたちのホームうどんは、うどん本陣山田屋。時々冷凍うどんを注文して家でもいただくのだが、ちょっと出汁の味が変わった?・・嫁ハンに言わすとボクが味音痴らしい。天才的な席案内(受付担当)のオニーサンがまだ元気そうでなんとなく嬉しかった。最近は、ソラマチにも出店しているそう。
IMG_7884.jpg

ついでに屋島観光。源平合戦の地だ。

高松一望。住んでいたコーポが見える。
IMG_7818.jpg

瓦投げからの
IMG_7863 (1)

屋島寺。四国88カ所の84番。
IMG_7881.jpg
IMG_7883 (1)


さておき。

どうしてもツーリング行ったときにメットが入るケースが欲しくなってパニアケース取付。スクーターに乗っているとやっぱりメットインは便利なのだ。
IMG_7809.jpg

サイドパニアは車格に合わせて小型にしたのだがキャンプ用品が積めなくてちょっと苦労したので、トップケースは大き目に。サイドパニアのHEPCO&BECKERじゃなくてGIVIに。なぜか1.1マン程度で手に入ったからだ。説明書がなかったので訳アリ品だったのかな。リアキャリア自体もお安いお品を選んだら説明書がなかった。まあ楽しんでつけることができたのでヨカッタ。
IMG_7807.jpg
容量十分。これでリュックを背負わなくてすむ。安全運転に注意だ。
IMG_7810.jpg

しかし、ヤマハが提携した台湾の電動スクーターなんて、原付クラスだが出足は500CC並らしい。G310Rもトリシティもボクにとって最後の内燃機関バイクになるのかな。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
噂の焚火パーカーを買ってみた。

「ワークマンの綿かぶりヤッケ」だ。これが噂の・・なのかどうかはわからんが、とにかくボクの中では噂の・・なのだ。造船所近くのワークマンで見つけたのだが、店員さん曰く、ネットで噂になったのでエレー売れて、造船所で溶接の時につかうプロの方にモノがなくて困っている・・とのこと。綿なので火の粉に強いのだ。XLしかなかったのだがダウンの上に着てもちょうど良さそう。
IMG_7803.jpg
IMG_7804.jpg

焚火つながりで、ブッシュクラフト用のナイフ。というか、そんなカッコいいものじゃなく建築の時に出た杉の木っ端を小さくするためのナタ代わり。あまりこだわりないのでアマゾンでフルタングで一番お安いモノ。
IMG_7806.jpg

モノはヨカッタんだけど、ケースが(写真じゃよくわからないが)カビで真っ白。布モノはかびるとアルコールとかで拭いても再発する。ケースのみ交換を申し出たら、在庫が2本あるので、送るから良品を自分で選んで、他は着払いで送り返してくれという、神対応なのかどうかわからん豪快な対応。笑う。このバイタリティー。中華の方か?
追記:送ってきた2本ともカビ。タワシで洗って済ますことに。日本語メールが怪しかったので中華の方かと思いきや日本の出品者だった。
IMG_7805.jpg

さて

週末は2年に一度のしまなみサイクリングイベント。高速を通行止めにして自転車サイクリング。
IMG_7780.jpg

トランポのためにオヤジも5時起き。7:30現地集合。飲み物買ってスタート。もちろん子供のみ。オヤジは喫茶店とイオンで時間つぶして・・
IMG_7777.jpg

フィニッシュラインで待機。
IMG_7782.jpg

フィニッシュラインの横は日本で一番有名な獣医学部。
IMG_7781.jpg

7000人の参加らしいが、関係者合わせると1マン人を優に超える人出。大イベントだ。参加者には無料で食事や飲み物が振る舞われる。
IMG_7783.jpg
IMG_7784.jpg
IMG_7785.jpg

大きくなったものだ。
IMG_7787.jpg

別日。

寒くなってきたのですき焼き。東京スカパラダイスオーケストラのサインがあった。
IMG_7802.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
寒くなってきたのでペレットストーブの火入れ。問題なさそう。

20181030_114941.gif

ペレットストーブをツーシーズン使ってみて。

いいトコロは、ボクは理由があって屋根に煙突抜いたけど、FFヒーター的に壁出しでも問題ない。よって既存住宅への設置が相当楽!そして、なんと言っても燃料調達の容易さ。電話一本で配達してくれるし、比較的保管も楽。掃除は1週間に一度。わずかな灰捨てとガラス磨き。楽しんでやっている。そして、「火」はやっぱりイヤされる。

わるいトコロは、若干コスト高。今年は原油高なので差は詰まりそうだけど。あとボク的に一番問題なのが、燃焼音。どうしてもファンの音がする。石油ファンヒーターと同じだ。薪ストーブのパチパチっていうのが無理なのだ。これは残念。

燃料コストの詳細は以前の記事



さておき。


残念なことに最近話題になることが多い車中泊のマナー問題。

自分もキャンプ場泊がほとんどだが、正直言うと金曜深夜に前乗りするときは休息でSAや道の駅を使ったことは何度かある。マナーに気をつけるのは、もちろんのことだけど、自分はできるだけ、食事や買い物、設備がある場合はお風呂・シャワーなど使うようにしてお金を落とすようにはしたつもり・・。

ただ、会社から見ると客が何回転するかが売上を左右するんで何時間も居座る客は、日曜のファミレスで試験勉強する学生くらいに迷惑なことかも。

ひと昔は、テールゲート下で酒盛りする人とか・・いやそれを推奨するようなノウハウ本もあったりして。ボクが、一番びっくりしたのは、キャンカーに揺れ止めのジャッキかけてパラソル出して、犬をつないで自分も日光浴している方なんかを目撃したこともあった。流石に今はそんなことはなくなったような気がするんだけど。

今は、マナーの問題というよりマネーの問題なのかもしれません。

で、自分は最近はどうしてるかっていうと、空いていれば有料キャンプ場を使うけど、そうでないときに、よく利用するのがJRVAで作ってもらっているくるま旅サイトのマップ。意外に結構アチコチにあったりする。


さておき その2。


オヤジの趣味のバイク BMW G310R のデカすぎた風防問題を解決した。

風は劇的に減ったのだが、いくらなんでも大きすぎた。リーゼント(みやぞん)みたい。
IMG_7254.jpg

Amazonで売っていた中華の小型スクリーンに変更。まあOK。
IMG_7255.jpg

シートから見ると。大の場合はこんな具合で。
IMG_7252.jpg

小の場合はこんな感じ。近所回ったけどまあないより風当たりは少ない。週末天気がイマイチ状態が続いているけど秋はチクっとツーリングだ。
IMG_7257.jpg



さておき その3。


子供に付き合わされたスポーツデポで、ワゴンセールになっていた数百円のトイレットペーパーカバー。

500mlのガス缶に被せたらピッタリ。
IMG_7270.jpg

ただ、キャンプには最大で250ml缶しか持って行かないのでこれまたムリクリ入れ込んで底をおり込めば、まあ安定して使えそう。
IMG_7271.jpg

ノクターンくらいなら余ったスペースに収納できる(苦笑)
IMG_7272.jpg



さておき その4。

老母の記念日はスーパー銭湯 そらともり で食事。最近の温泉施設は侮れません。
IMG_7261.jpg
IMG_7263.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
寒くなってきたのでベランダキャンプのシーズンも終わりかけ。

夕方から、いただき物のカニがあったので鍋をベランダで。
IMG_7727.jpg

ロゴスのバイオエタノール暖炉がいい仕事をしてくれます。フンイキだけですけどね。
20181020_203212.gif


寒くなってきたのでバイクシーズンがやや終わりかけ。(もうちょっと頑張るけど)

週末は、BMW G310RでGoPro7積んで近所を一っ走り。
IMG_7669.jpg
IMG_7657.jpg

ムービー。広角なので早く見えるけど超安全運転。
名称未設定 1


翌日は奥さまの誕生会。リクエストでお寿司。回らないのは久しぶり(苦笑)
IMG_7749.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
キャンカーの、TV 兼 ネット映画 兼 オーディオ 兼 ナビ 兼 ネット端末 で重宝していたiPad。

通信キャリアをauに変更してマスマス重宝。

もちろん音声はキャンカーのAVアンプに飛ばして前後のスピーカーで。停車中はアンプの電源はサブバッテリー駆動に切り替えできるようにしていて、いつでも、それなりの音でモロモロ楽しめるようにしている。

それはそれで具合ヨカッタのだが、阿蘇でタブレットホルダーのゲル吸盤が取れ、おまけに肝心のアンプが突然電源が入らなく壊れてしまった。旅行中はBOSEのBluetoothスピーカーで音を出して何とか急場をしのいだのだが。

IMG_5164_2018103010480609f.jpg

早速次期機種選定。

アマゾンで見ると安い中華アンプは三千円くらいからある。壊れたモデルはパイオニアだったのだが、Bluetooth接続が悪く、毎回電源の入れなおしが必要な、「ええええっ」てモノだったので(おまけに壊れたし)しばし悩む。

でも、苦戦らしい日本メーカーにわずかでも協力しようかと、懲りずにパイオニアに。
IMG_7719.jpg

ホルダーもDINケースから直接ホルダーが出ているもの・・言い方悪いか、DINケース自体がホルダーになっているモノに。本当は、このAVアンプにホルダーが内臓されててマウントできるんだけどスマホのみ。パッドは対応外。この辺が残念。

ハイエースのセンターコンソールへのアクセスは簡単。手に持っているサイドパネルを引っこ抜いて端から順に勘合を外していくだけ(備忘)
IMG_7720.jpg

ポンづけ。さすがに接続も安定している。ナビを呼び出すダイレクトキーがついてて便利そう。しばらくは仕事してくれるでしょう。
IMG_7721.jpg
IMG_7722.jpg
IMG_7723.jpg

オーディオレスのセカンドカーとかはこのAVアンプ(2マンくらい)買えばナビいらないんじゃないかな。日本のカーオーディオメーカーも、室内の熱気に配慮したパッド売ればいいのにね。リチウムイオン電池非内蔵で12Vからとって。(危ないよ、インパネ上のリチウムイオン電池)また、OBD2からデータとって詳細データ表示したり、レーダーやドラレコ機能持たせたり。パッドはいろんな車やバイクに移動することができて、家でもバッテリーをくっつければ使えるようにして。メーカー純正ナビは、当然その車でしか使えないのでユーザーメリット出てきて純正と戦えると思うのですがね。

さておき阿蘇でお世話になったキャンプ用BOSEの初代SoundLinkの電池交換。

どっかのメーカーと違ってBOSEは電池交換できる良心設計。4000円なんでちょっと迷ったが音が気に入ってるんで。
IMG_7413.jpg
IMG_7432.jpg



あとは小物の散財。追記。

ブログ村の方が紹介していた、スノピ焚火台のリスペクト(笑)中華商品。3000円くらいだったので買ってみた。焚き火台は20cm弱四方で、モノ置きもついているのでソロならテーブル兼用になってバイク旅でうってつけのモノのような気がした。ミニIGT的に使えそう。・・のだが、ケースのジッパーが壊れている。汚れた焚火台がパニアケースの中で暴れるのもイヤだったのでケースの交換を申し出たのだがなしのつぶて。結局返品。中華製品は時々コレがありますよね。
IMG_7638.jpg

ロゴスでアウトレットになっていた20cmスキレット。家でサイコロステーキ用かな。
DSC01165_20181030104804b94.jpg

スノピのポイントでもらった銅タンブラーの初使用。まあいいんじゃない。
でも、ビールはサーモスの真空タンブラー使っているが、実用ではこれに勝るものなし。350ml一本入れて寝るまでにチビリチビリやっても冷たいまま。嫁も子も鉄臭いって使わないが、鉄分とれていいんじゃない(笑)
IMG_7764.jpg




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
たぶんボクが一番使ったキャンプ道具はコレだろう。使用回数でいうと間違いなくNo1のはずだ。

ビクトリノックスのクラシック。キャンカーのキーホルダー代わりにつけている。
IMG_7648.jpg

今回2個目。バイクのキーにもつけた。大したツールはついてないのだけど、いつも絶対に手元にあるので、ちょっとって時に無意識に手が伸びる。

先日、バイクのカメラホルダーを固定するので結束バンドを使ったが、ポジション変更でバンド切ろうと思ったらあるはずのビクトリノックスがない。野外遊びの時には持ってるはずという思い込みでナイフを持ってきてない。なんてこった・・通り道に100均があったので10徳ナイフを買ったのだがバンドが切れない。はさみを買い直した次第。

このビクトリノックスはボクにとってちょっとって時に頼りになるのだ。
IMG_7677.jpg

ちょっとマイブームなのはファイヤースターター。便利なものは使う主義なので、興味なかったけどヒロシチャンネルで使っていたのでポチ。ポイントの半端でかった中華の安物。なぜか2個。レビューで山でガスストーブのイグナイターが役に立たないときに頼りになるってのがあった。1個あってもいいかも。
IMG_7794.jpg
IMG_7756.jpg

なぜか出てきたamazonのタイムセールのリコメンド。そういやチタンアルストに蓋がなかったと思いポチ。
P1000142.jpg

買い合わせで超軽量の風防兼五徳。ガッチリしているので結構使えそう。
P1000144.jpg




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
用事もないのに懲りずに雪峰祭に行ってみた。さすがに開店待ちはしなかったけど偵察に。

がっ偵察だけで済むはずもなく買ったのがラウンジスライドトップを2個と追加の400mm脚。IGTを円卓化しようかと。実はコレ書いている時点では400の脚がとどいてないので宣材写真。追記:400脚が11月の中旬になるらしい。なんで?
CK-155T_main_515Wx515H.jpg

今治のスポオ店では展示現品は10%オフ×スポオ割引20%オフになっていた。20%×20%だったのにね。展示現品なので多少の傷もあるので微妙な感じに。お店で違うんでしょうけど。


あと、

雪峰祭とは関係なしに、スクリーンタープのビッグアグネスのミントサルーンを買ってしまった。嫁にバレると「アータどうかしている」と言われそうだが、サーカス感がいいじゃないか。スノピのサーカスみたいなトンガリテントも真剣に考えたくらいなので・・。やっぱり、どうかしているかしら。

実はこれも宣材写真。まだ届いていない。追記:届いた。箱空けてない。(爆笑)
tmint17_04.jpg

実は一瞬、山渓オンラインショップで、メーカー希望小売価格72,360円が60%オフになっていて、かつ手持ちのポイントが1.4マンほどあったので実質1.4マンのお支払い。処分してもおつりくるんじゃない?のいつものパターン。しかし、このパターンで買ったものは売らずに人にあげるだけ。単なる無駄遣いだ。

ただ、人かぶりしないのは間違いない。スノピのキャンプ場にこれで行こう。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」