FC2ブログ
 
Nemoのハンモックのようなイス=スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー。

これはオットマンがあったら楽でしょう・・・ってことで購入した、中華のミニイス。
IMG_9564.jpg

置いていると子供が「ミニイスは100均?」っていながら座ってきた。ミニイス=オットマンは見た目小さいけどあるとないとじゃ大違い。スターゲイズの袋にJUSTで入るのでOKとしよう。
IMG_9562.jpg
IMG_9563.jpg

・・ただね、単純なイスだけどパイプの長さが微妙に違ってグラグラ。12mmほどパイプカッターで切り落としてなんとか調整。千円以上したと思うけど100均の方がまともwww

ちょっと気づいたのだけど、Amazonでタブン中華のお品だろね~というお安い商品(大手製品じゃなくて出品者登録のようなお品)を買おうとすると、リコメンドで「どうみてもこれ同じ商品じゃね?」というモノが、ずらり並ぶことがないだろうか?写真や説明が同じなのに出品者と値段が違うやつ。

同じ製品なら・・と当然ボクはその中でお安いのを選ぶのだが、そうするとAmazonでの不良品率は結構高いような気がする。

勝手な想像かもしれないが中華のお方は、B級品を、出品者を変えて、安く販売してるケースがあるんじゃないかな?評価落としても捨てアカウントなら問題ないものね。

ボクは、このブログにネタにしてないようなモノも含めて、この春だけで4回は返品した。昔は、Amazon発送なら安心だったような気がするが今はそうでもないような・・

一定数以上のレビューを持っていて(Amazonレビューも最近サクラレビューが多いので注意は必要だけど)、最安じゃない製品を狙った方がいいような気がする。気づくのが遅い・・か、爆笑。




さておき。

誰に似たのか凝り性のガキンチョが組み上げ中のロードバイク。

わらしべ長者のように安くフェルトのチャリをネットで買って整備して高く売って、古いピナレロのカーボンフレームを手に入れたらしい。メインパーツは揃っているはずなんだが、細かなモノは揃えなければいけない。
IMG_9523.jpg

で、ヨーロッパの海外通販が安いらしくカード決済をしてくれと!資金援助しないぞ言っているのだが、返済計画を説明して来月返す返すといいながら短期(のはず)借用証書が増えている。全くバカモンが。こんなとこまでオヤジに似てどうすんだとwww
IMG_9652.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
1マン中盤の額の楽天ポイントが5月末で消滅とのこと。

勿体ない・・・何か買わねば(この考え方がおかしいのだ。すっかりポイントマジックに侵されている)

で白羽の矢が立ったのがNemoのハンモックのようなイス=スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー。24300円也。楽天のアプリでヤマケイから買ったらポイント利用でも10%+アルファ引きになって21000円台。実質負担は数千円だった。(繰り返すが、この考え方がおかしいのだ。すっかりポイントマジックに侵されている)

座り心地は最高。
IMG_9520.jpg

裏面はポールを入れてピロー部分を支える。
IMG_9521.jpg

この構造がミソ。もたれると後ろ側のベルトがスライドしリクライニングする。実に巧妙。
IMG_9522.jpg

ただ、前方のテープはか細いナイロンメッシュに縫い込まれていて、子供がやんちゃに扱ったらどうなるんだろうという不安はあったりする。
IMG_9535.jpg


これはオットマンがあったら最高だろうと色目を合わせたトレイルチェアを発注。来たら再度ネタに。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
週末は嫁ハンがPTA総会らしくて別行動。

よし、五月晴れのバイクツーリング日和だ。しまなみ海道でもひとっ走りってことで勇んで出かけたが・・
IMG_9511.jpg

ご機嫌に、風は西から~と歌いながらワィンディングロードは走っているとコンコンコンコンと咳き込み。

アキマヘン。数日来のせき風邪なのだ。コーヒーブレーク。

しかし2回目のアキマヘン。いつものコーヒーセットを持ってくるを忘れてしまった。ボックスつけたんだけど中身を入れ忘れた。

ううう〜〜ん。缶コーヒーでしばし休憩。
IMG_9509.jpg

さて、ツーリング再開でしまなみ海道に乗るかどうかの分岐点。

コンコンが止まらず、迷った末にイオンモール到着(苦笑)イオンラウンジで、タダお茶して、トボトボ帰宅。

勇んで出かけたワリに行先はイオン。ただ、イオンの少額株主はポイント優待が大きいので助かっているwww
IMG_9514_2019051314491695a.jpg



家に帰ってみる鉄鍋フライパン。モノタロウで、100円のパイプエンドキャンプを買ったら・・・
IMG_9552.jpg

・・・送料が500円になるので抱き合わせで買ったお品。

ブッシュクラフトの焚火フライパンがカッコイイので気になっていたが、ボクにはパール金属の鉄職人で上等だ。なぜか、モノタロウだと半額近くの¥1,490だった。
IMG_9551.jpg





▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
前回のGWキャンプの話。

まだ肌寒い時季なので焚火をしたのだが、少し前に買っていたら焚火風防を使ってみた。

アレ・・・先輩諸兄のブログで見かけた様子とは違い寸足らず。風防の役割も、熱反射板の働きも全くしてない。
IMG_9489.jpg

ボクの安物の中華ユニフレームファイヤースタンドもどき(ただし軽量)の高さが、高すぎるのか。足を少し切断しようかと思って調べてみる。と、どうやら、ボクが焚火風防のサイズを間違えて発注してたようだ。

ボクが買ってしまっていた全高40cmタイプ。トホホ。
IMG_9533.jpg

今回買い直した全高60cmタイプ。コレヨ、コレ
IMG_9534.jpg

収納の違いはこんなもの。問題は40cmの間違い発注分をどうするか??ってことだけどアマゾンの返品期限はまだ先だけど、使用品の返品は、次買う方に悪いのでやめておく。ガスバーナーの風防か、荷物置きにつかいますかね。ああ、そうだ!スノピの温かくないレインボーストーブに持ってこいじゃんか。
IMG_9532.jpg


さておき、今日は母の日。実は1カ月前にも心臓発作で危篤状態になったりしている。親孝行できる間に親孝行、何かお祝いでもしてやろうかと、道後の老舗旅館の「ふなや」でお食事。
IMG_9543.jpg

お店からカーネーションが。気が利く。
IMG_9539.jpg

写真は川席。老母は足が悪く床座が無理だったが予約すればここでの食事もできる。趣あります。
IMG_9542.jpg

足湯も堪能。
IMG_9550.jpg
IMG_9547.jpg

キャンピングカーで道後温泉に来られる方も多くなっているようだが、道後の各ホテルは足湯は開放しているところが多い。また食事をすれば温泉も無料のことろが多い。公営駐車場(トイレ付一泊1400円・・変わってなければ)に泊めて、
DSC00465.jpg
気に入ったホテルで食事(本格的な懐石だとマン必要ですが、4000円くらいで地元民狙いでビアホールとかオーダーバイキングやっているところも多い)して入浴、翌日は道後を散策しつつ足湯巡りなんていうのもオススメです。

キャンプ場とは違った形のグランピングって言えるかもしれませんよwww



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
本来ならばGWに淡路島一周サイクリングのサポートキャンプをする予定だったんだけど雨のため中止。

平成令和の移り変わりの時期、ちょっとワケあって淡路一周で済ます予定だった伊弉諾神宮参りに行くことに。

IMG_9435.jpg
IMG_9439-EFFECTS.jpg
IMG_9443.jpg
IMG_9440.jpg
IMG_9444.jpg
IMG_9463.jpg
IMG_9464-EFFECTS.jpg

写真は全部iPhone。時代は変わった。大判のセンサー使ったもの以外のコンパクトデジカメは全滅だ。

Google Photoが勝手に加工を提案してくれYesを押したのが数枚。スマホの画面上でキレイにみせるためなのか彩度が上がり過ぎているが、AI君の言うことには従わなくてはいけない。背景がぼけた最後の2枚はサードパーティーのFocusというアプリで絞り開放(という設定)にしてレンズはCarlZeiss Otus(という設定)。エッジが極端で切り抜き感が気味が悪いけど、大判センサーで中望遠の開放近くの写真が、絞りなし豆粒センサーでとれてしまう。物理法則を超えちゃってます。

サムスンは6400万画素のスマホ用センサーを発表したし、HUAWEI P30 ProなんてRYYBセンサーで40万9600相当のISOでほぼ真っ暗でも撮れるらしい。ついにこの分野=デバイスでも日本は後塵を拝するようになってしまった(泣)

世界をリードする産業がないと景気の回復なんてないでしょうね。


さておき。

5/7はオヤジの命日。バイクでブーンと墓参り 兼 ランチ。ボクは意外と信心深いのです。

P1000161.jpg
IMG_9507.jpg

ちなみにボクのバイクランチGoodsの中の隠れた逸品。

それは・・・100均の座布団www

スーツ着ているので地べたに座ったり、汚れたベンチに座るときに必須。ゴミ袋が風で飛ばないようにゴミトンの代わりになったりする(爆笑)このひも付きのモノが最近ないんですよね。裏面ボロボロで買い替えたいんですけどね。
P1000163.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ヒマラヤのセールでブラブラしているときにプリムスのバーナーと一緒にみつけたのがコレ。

キャプテンスタッグのUG-30 グリルスタンド テーブル。一見何の変哲もないバーナースタンドなんだけど、風防付き。
34809.jpg
こんな調子でバーナーで調理して・・・
34816.jpg
風防を戻せば、テーブルにもなるという。
34818.jpg

ムムムム。面白い。横にも風防つければ結構使えるツーバーナースタンドにならない?



思い立ったが吉日、定価4500円が、庶民の味方 キャプスタさんで元々2000円台。なんだかんだの割引があって1000円台でGET。

早速、ホムセンで0.5mmのアルミ板を購入。左右の足の間の寸法をとって、金切りばさみでチョキチョキ。0.5mmなのでアルミ缶程度。楽勝で加工して、足に巻き込む。
IMG_9495.jpg

完成。ジャン。ノースのシールがあったので貼ってみた。
IMG_9529_20190514155724250.jpg
IMG_9531_20190514155726afb.jpg


正面から見るとこんな感じ。完璧に覆っているわけじゃないが、火口から上は、三方マズマズの遮蔽になっている。サイドはアルミなのでボコボコになりそうだけど味。

IMG_9496.jpg

調理終わればミニテーブルに。
IMG_9502.jpg

タマタマ買っていた(たぶん100均)の入れ物がJUST FIT
IMG_9504.jpg

コンパクト収納。
IMG_9505.jpg

これからTOOLそろえる方は、変なツーバーナー買っても、結局シングルバーナーも買うことになる人が多いはず。ならばシングルバーナー2個使ってこんなツーバーナーもありじゃない?

ただ、シングルバーナーの弱点はゴトクが不安定で鍋とかが使えないこと。このグリルスタンドテーブル使えば弱点がなくなって、大鍋対応、風防代わり、ミニテーブル、ツーバーナーとマルチに使えると思いますよ。



もう一つ・・・



カマドスマートグリルB6型や、カマドスマートストーブ<デルタ>も使える。ボクはカマドスマートグリルB6をアルストで使っているので、アルストツーバーナーのスタンドとしても使えそう。使わないと思うけど。
34822.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
GW。

ボクたちにとってキャンプは避ける時期だけど、計画していた淡路島一周ツーリングを天候のためキャンセルすることに。

急遽、ボクたちのホームサイトの千本キャンプ場でキャンプを決行。

千本は、ボクが大学1年の時に、ワケあって「キャンプ同好会」に入会して初めてキャンプ(野宿)したのがココ。トイレがない時は(正確には悲惨なのがあった)、穴場中の穴場のキャンプ場でいつでもほぼ貸し切り状態だったので勝手にホームサイトに認定していたのだが、今は町がトイレや水場を整備し無料ということもあって、キャンプ客でごった返していて足が遠のいている。

ただ、ここには閑散としていた時に、Yクンたちと建てた手作りの農業倉庫=千本ハウスがあって、子供が手ぶらでキャンプに来るのは持ってこいなのだ。

ってことで、「チャリで来た」キャンプ。
P1000152.jpg
キャンプ名通り子供たちは友人4人でチャリで参加。
他参加メンバーは妹夫婦が帰省中なので甥っ子と日帰り参加。遅れてYクンも到着。


当日は・・

ボクと嫁ハンは先発隊で場所取りで買い出しを済ませて昼前に到着。写真は帰宅間際にとった写真なんだけど、到着したときは通路以外は車とテントでビッシリ。
P1000150.jpg

遅れて子供たちご一行。
片道距離32kmで100km位楽勝の彼らには全く問題ないが、獲得標高977mとマアマア。それでも朝の5時まで遊んでいたそうなので、体力有り余る時期なんでしょうね。
IMG_9469.jpg

彼らがチェックインするのはキャンプ場に隣接する千本ハウス。Yクンが木製パレットを大量にもらったことで作り始めた小屋。土壁(まさにそこにある土)が渋い。4年目だ。建築確認が必要ない広さで下の畑(今は作ってない)の農業倉庫だ。

買い出しはしてやったが、あとは自分たちで準備・片付け。夕食も別。
IMG_9473.jpg

ボクたちはキャンカー。昼間は暑いくらいだったので、カーサイドタープでBBQのセット。

tool系の話題もしておくと、キャンカー常備タープはスノピのレクタMとリビシェル。春秋はレクタをカーサイド張りで使うが、ボクの200系ハイエースではMが限界の大きさ。
IMG_9472.jpg

ちなみに以前のキャンカーではフィアマのオーニングを使っていたが、やはり大きさが段違いにレクタの方が大きい。それにオーニングは風で飛ばされたら変形してしまえなくなるのでペグダウンが必要でそんなに時短にはならないのです。写真探したらオーニングにサファリテント作ってました。
IMG_2163.jpg

レクタをカーサイドに張るとポール2本、ペグ2~3カ所で設営完了だ。普通に張ると、レクタはポール6本、ペグ8カ所とメンド―だし山形になるので実効面積は減る。ヘキサだともっと減る。車にレクタを引っ掛けることで、片流れになって正味4.15m×3.4mの空間ができる。今回のようにサイドにプライバシー壁を作っても3×3.4なので結構な広さ。車を南か西におけば横からの日差しも遮ることができる。

ミニバンやワンボックスの方で、手早く設営撤収派には、タープのカーサイド張りはオススメだす。なにせキャンプツールを全部は下すことなく車からとりながら使えるので楽。写真の状態までで設営10分かからないくらいです。
IMG_9468_20190507163101b65.jpg

ちなみに大きめ重めのモノはリアキャリアへ。すぐに出せます。
IMG_9466.jpg
IMG_9467.jpg



今回のテーブルセットは、大きめ重めのジカロテーブルに、WEBERのスモーキージョー。
ジカロテーブルのメリットは、大きく組めば8角形=8人座ることができてみんなが等距離で炭を囲めるところ。お父さんだけが焼くのに忙しい・・ってのを避けることができるのでちょっとお気に入り。
IMG_9482.jpg

日も暮れてきて・・
IMG_9486.jpg

焚火もしつつ・・
IMG_9489.jpg

奥に張ったYクンのシェルターにズレてズレて、最後はイン。そして、ガスストーブ点火。23時くらいまでは頑張ったが、15時スタートだったので、限界。Yクンは飲み足りなかったみたいだが。
IMG_9492.jpg

久々のキャンプで気持ち良かった!!


・・・のだが、マナーは残念なことに

炊事場から延々とリールで自分のテントまで電気をとっているオトーサン・・そりゃ盗電ですよ、派手パンツ(文字通り下着のパンツ)を干している人・・見た目も最悪だが水場でパンツ洗ったでしょうね、車中泊で寒かったのか深夜アイドリング始めちゃう人。。。等々笑ってしまう様な事が多々。千本を愛する者です・・と一般人がマナーについて書いた紙を炊事場とかトイレに貼ってあったりする。

無料だからこうなるのかな。有料で管理人さんいてもいいと思うのだけど。初めてキャンプ来た人がまた来たいと思ってほしいもんね。

それと、愛媛の県都 松山付近には数えるほどしか、いや全然キャンプ場がない。ナントカならぬものですかね。

石鎚ハイウェイオアシスがキャンプ場込みでモンベルのお店になるという噂。期待しちゃいます。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
前回前々回ネタにしたヘリノックス テーブルワン BURTONコラボの完結編。

ヘリノックス テーブルワン BURTONコラボを、お安く買えたのはよかったが実用になるかどうかはハードトップ次第。
IMG_9356_20190416131758122.jpg

ウッドパネルを置いてみたが微妙な仕上がり。・・・っていうかカッコ悪い。
IMG_9362.jpg




香川県の宇多津のAlpen OUTDOORに行く機会があって大人しくヘリノックス純正のハードトップを買おうかとみてると、




ひらめいた。




ユニフレームのフィールドラックのメタルトップ・・正確にはフィールドラックステンレス天板(2800円)がシンデレラフィットなのだ。大型店のイイところは試してみることができるところ。早速買って帰って工作活動。

IGT用のステンレス棒を渡して・・

IMG_9453.jpg

メタルトップを置いてみると狙い通りジャスト。

IMG_9458.jpg

早速ホームセンターで、9mm径のアルミ棒を買ってきて、メタルトップの幅342mmにカット。アルミのフックで固定。・・・ユニフレームのフィールドラックは持ってないのでうまく機能したらネジ固定する予定。
IMG_9462.jpg

パチンとプラジョイントに差し込めば・・
IMG_9461.jpg

ユニフレーム×ヘリノックスのWネームの完成だ。
IMG_9459.jpg

結構イイ質感。ヘリノックスの純正ハードトップにステンレストップはないのでこれは貴重なお品。キッチン系のことをするのに気兼ねなく使える。
IMG_9455.jpg


しかし・・・・・それならフィールドラック(3900円)か焚火テーブル(7500円)でいいんじゃねえ~というツッコミは勘弁願いたい。


二の腕程度の大きさに収まる軽量テーブル=ヘリノックステーブルワンが、いざとなれば2800円プラスで実用テーブルに早変わりってのが売り・・とご理解くださいませ。

でも、結局バイクには積めねえwww


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ヒマラヤの割引セールの余波があと一つ。

ヒマラヤの玄関横に鎮座しているスタンレー軍団。スタンレーはステンレス真空ボトルをの老舗でWW2のアメリカ軍でも採用された・・ってくらいしか知らない。

へえロゴが変わったんだ~とナントナク手にしてスペック表見て驚き。保温6時間86℃!!

IMG_9431.jpg

ええええ?!ボクの使っているサーモス山専モデルでも6時間80℃だったはず。その場でiPhone検索したが記憶は正しくサーモス山専は80℃だ!これは捨て置けないぞ。

スタンレーはコストコで安売りしていることも知っていたが地元にコストコはない。エート・・ヒマラヤ20%オフ×PayPay20%オフで三千円台になることを頭ん中で計算してレジへ。

で、お家で比較検討。

ボクが買った、山専は09L、スタンレーは0.75L。
IMG_9428.jpg

ただ持ってみると相当ボリュームが違う。

重さ測ってみると、実測で山専362g。
IMG_9430.jpg

スタンレー606g。なんと240g差!
IMG_9429.jpg

これは山には大きい。

クラシカルなフンイキのスタンレーか、軽量実用の山専か。6時間で80℃と86℃の差は大きいが、両方ともエクセレントクラスなんで問題はないだろう。ケースbyケースですね。

ボクは山専はカバーをつけて使うので重さの差は小さくなるけどね。
IMG_9432.jpg

ただ、ボクは山は登らない。爆笑。

用途は、バイクツーリングの水ボトル。早速、翌日スタンレーをリアボックスに入れて出動したんだけど、0.75Lってのがおベント食べて、コーヒー淹れて、カップを濯いで帰るのにちょうどイイ。コンビニのペットボトルじゃエコじゃない。夏場は冷たい水が飲めそうだ。




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
前回ネタにしたヘリノックス テーブルワン BURTONコラボ。

お安く買えたのはよかったが実用になるかどうかはハードトップ次第。
IMG_9356_20190416131758122.jpg

実は、コレを買ったのはホームセンターでコレを見つけていたから・・
ヒノキのタイルマット。1枚500円也。翌日いそいそとホームセンターで早速購入。4枚の木片がゴムマットで裏面を張り付けられている感じ。
IMG_9361.jpg

600×400mmのヘリノックスの天板。タイルマットは370×370mm。4枚のうち1枚を切り離して3枚にすれば370×280。これを2枚並べて560×370でこんな感じ。

ムムムム。

微妙。とってつけた感があり。

下の布地が見えているのが敗因。

元のメッシュトップを取り付けずにウッドを置くこともできなくはないがちょっと、安定してつかうのはちょっと工夫が必要。
IMG_9362.jpg

まあ要改善かな。暇があったらやってみよう。


嫁ハンの実家の近辺の道の駅の鬼。鬼北町なので鬼。

こちらは鬼嫁の方で、一つ先の道の駅には旦那の赤鬼がいる。

そちらは、3億円当たったよ・・と宝くじ売り場の宣伝垂れ幕が赤鬼にかかっていてフンイキ台無し。海洋堂が泣いている。地域活性化コンサルタントの思いは現場には伝わってないようだwww

IMG_9351_20190416131757b2c.jpg


そろそろ黄砂も落ち着いてきた。BBQの絶好の季節。赤身の厚切りをじっくり焼いて食すのがマイブーム。
IMG_9416.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」