FC2ブログ
 
一日フリーの日があったのでバイツー。

結構な風雨が予想される日だったので、比較的安定している3輪のトリシティーで。雨が降っても下半身は濡れにくいしね。
でも、四国カルストは天候が変わりやすいのだが、小雨まででセーフ。

しかし、例のInsta360GOがまた撮れてなかった。。。なんてこったパンナコッタ。
201910182150147bf.jpeg


道中結構ムービー撮ったのでモトVLOGにするつもりだったのでスチルもちょっとしか撮ってない。

Insta360GOは、ボタンが一つで押せば録画開始で、15秒(か30秒)経てば自動終了・・というシンプル極まりない操作なのだが、録画LED点灯のタイムラグのせいなのか、押せたかどうかがわかりにくく、一度押して反応ないので、二度押して録画中止してしまうんじゃないかと・・。家で練習すればうまくいってるんだけどメットの顎の部分につけているので押したバイブやLEDがちゃんと確認できてないだろう。しかし、なんでボタンを表につけなかったんだろう。まあシャーなし。
IMG_0856.jpg
IMG_0862.jpg
IMG_0867_201910171658435a3.jpg
IMG_0870 (1)

おベントだけはしっかり。一応キャンパーライダーの爪痕を残すためにwww
IMG_0874 (1)

夜は焼肉ジュー。八金山がエレーオサレになっていてビツクリ。焼肉屋なのかカクテルバーなのか・・。
IMG_0880 (1)
IMG_0882.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
週末は午前中寸暇を惜しんでバイクツーリング。

Insta360 GO で走行ビデオを撮ろうとしたのだけど、ミス。ボタンが1個で、押せば撮影なんだけど、押せたかどうかわからないので長押ししてしまう。簡単なのがいいのかどうなのか・・。
IMG_0904 (1)
IMG_0903 (1)

午後からは、嫁ハンの友達(建築家)のお誘いを受けて近所の美術展に。

ライブペインティングや生演奏、DJとか・・なんだけど、それより安藤忠雄氏の建築を見に行くのが目的かな。

場所は元々エリエール(大王製紙)の美術館だったところ。ほぼプライベート美術館&ゲストハウスだったんじゃないかな。(たぶん)
100億円子会社から借り入れていたというティッシュ王子事件の後、一日7組だけの高級ホテルに。
IMG_0949.jpg
IMG_0907.jpg

ライブペインティング中。
IMG_0945.jpg

ライブペインティング中。その2。
IMG_0910.jpg

こちらが泳ぐプール。プロジェクターでユラユラ投影。天井はジプトーン。落ちないのかな。
IMG_0912.jpg

こちらは見るプール(?)まあ子供とかいたら泳ぐでしょうけど。一泊4~7マンですから。
IMG_0914.jpg

コンクリ―トと石とガラスと鉄という余白を生かしたデザイン。見えるとこにはコーキングなんてなし。
IMG_0919.jpg
IMG_0923.jpg
IMG_0932.jpg

壁面はRCと思いきや亜鉛メッキ鋼板。自然劣化なのかどうかわからないけど亜鉛メッキの模様が一枚一枚違う。へーー。
IMG_0922.jpg

DJがトランス系ガンガン。の横でビールをいただく。
IMG_0936.jpg

同級生2人と、
IMG_0937.jpg

アカプルコチェアと、オヤジ。
IMG_0938.jpg

週末満室でも4週で月240マン。平日お泊りする人がいるのかわからないけど、大王さんの傘下じゃないならビジネスとして成り立つのだろうかなどど、下衆な事を考える意識低い系のボクが、たまに意識高い系の休日を過ごすと新鮮www


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
2018/7から使い始めた「SONY wena wrist pro」。

超マイナー商品なので一言で紹介すると、ベルトだけのスマートウォッチ。ヘッドは自分の好きな機械式時計をつけることができるのだ。

ベルト部には「電子マネー機能」、電話やメールの着信などを知らせる「通知機能」、歩数や消費カロリーを計測する「ログ機能」を内蔵して電池持ちは1週間。

IMG_6517.jpg

・・・と思っていたら、使い始めて1年たった途端に、電池持ちがミルミル悪くなってきた。今は持って1日、下手したら半日。

保証期間が過ぎたら壊れるというSONYタイマーが、この製品にも、しっかり入ってた(泣)ヒサビサの尖った日本製品と思っていたのだが・・。

サポートに聞いてみると電池交換(新品交換?)2万円也。年に一度2マン必要なんですか?ってイヤミ言ったが、サポートのオニーさんに言っても始まらない。iPhone11になって突然の電池持ちの悪さなので、11とのBluetoothの接続の問題ではないですか?と聞いても「他に聞いてないですね」の一言。Bluetoothの再接続が結構な頻度であるのでボクはこれがクサいと思っているが・・。

ちなみに新品はAmazonで今3.4マン。CITZENとかのコラボで時計部がついているモデルは2.3マンとかで売っているのでバント部だけを使うという手もある。しかし、買い替えしても、電池交換しても、また1年後には2マンだ。年貢として2マンは高杉君。

何にせよ、SONYのwenaは買わない方がいいですよ。


さて、突然浮上したスマートウォッチをどうするか問題。

今まで使ってみたスマウォッチは・・・

ボクの初号機は、モトローラのmoto360。これは文字盤をハックできて楽しかったのだけど、Android使ってないとイロイロ不都合があって没。
DSC01018_20160828092048411_20191015164619f80.jpg
DSC01020_20160828092051f06_20191015164620fda.jpg

二号機は、初代Apple Watch。これは結構使った。エルメスモデルはなんちゃって。
IMG_3808_20191015164622d17.jpg

でも、アレもコレもできるのはいいけれど、結局のところ時計の小さな画面を使っては、アレもコレもしない。だってスマホ出せばいいんだから。

これまでの経験で、ボクが使ったのは、
(1)電子マネー・・これは確かに便利。スマホ出さなくて済むから。
(2)活動量計・・一日平均30分のウォーキングができてないときはエルゴメーターに乗ったり。
(3)通知・・メールや着信通知
この3点のみ。ただし、通知は気が付かないことも多く必須ではない。それに、重要なのが電池持ち。キャンプや出張の2~3日は充電なしで動いてもらいたい。

ってことで、前述したSONY wena wrist proに落ち着いたのだけど、SONYタイマー炸裂 --->今ココ。

はっきりしたのは、スマートウォッチは消耗品ってこと。ステータスを望んでも仕方ない。

・・ならアクティビティトラッカー・・活動量計でいいんじゃねえ~。

ってことで候補に挙がったのが、HUAWEI(ファーウェイ) Honor Band 3 アクティビティトラッカー。通知、心拍測定、活動量、睡眠分析・・で、なんと3850円也。使い捨てでいいじゃないか・・と思わせるお値段。心拍と活動量計のみ。でもね、3850円の時計が仕事上アリやナシやという問題もある。
61dYjcsMiUL_AC_SL1500__20191015164616b18.jpg


なら、機械式時計は好きなのを使って、アクティビティトラッカーは別につける作戦は。チートオサレなのがMISFIT 活動量計 フィットネストラッカー RAY。1マン。ボタン電池使って電池持ち半年。よほどポチしようかと思ったが、型遅れ品で、サポートが切れる可能性が。iOSのバージョンが上がると接続不能・・なんてこともありそう。
71HX9KPv3rL_AC_SL1500__201910151646177b7.jpg

SONYさんがFelica解放しないからどうかわからないが、どちらにせよ電子マネーは使えない。

電子マネーは、スマホのApple Payに戻しますか。



などとスッタモンダ考えていたら、発売になったのがApple Watch series 5。 ・・・で、series 3 が大幅値下げに・・・えっソッチ?って言われそうだけど、Apple Watch Nike+ Series 3 GPSモデルがヤマダWEBで2.4マンの10%還元になっている。寝たママになっているヤマダポイントも使えば実質5セン円。
K0001090594.jpg

Apple Watch は、心電図が計測できるように series 4 からなっているらしく、海外で命拾いしたなんて記事があったので、最新の series 5 の方が魅力的だったのだけど、日本では法的な規制のために心電図機能は利用できないらしく、表面的な差は時計画面の常時点灯くらいみたい。

ボクはアクティビティトラッカーとしての用途なので安い方がいい。どうせ持って2年くらいだろうし。

でもね毎日充電なのよね。ムムム。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
最近ワンシーズンに1回しかキャンプに行けてない状態。マズイ。

とはいえキャンプも冬支度。寝袋の入れ替えと、扇風機類をヒーターに。

今回買ったのはブランケット。

冬のキャンプチェアは冷える。だいたい夏を前提に製品作ってるから一部メッシュになっていたりするもんね。極寒の時は就寝時に使うブランケットをチェアにひいてるんだけど、H&Mでちょうどいいブランケットを見つけた。

ナントナク、ペンドルトン風なネイティブアメリカン柄・・600mm×2000mmのブランケットというか大判ストール。当然アクリル。
IMG_0706.jpg

お値段も嬉しい700円。家族分3枚かっとこ。
IMG_0707.jpg


さておき。

モンベルさんに寄ってみるとマルチ フォールディング テーブル改良版が出ていた。トップがターポリンとは考えたな~こりゃタイブン軽量化したはず。しかし、この色は・・・
IMG_0704.jpg

どーせならFREITAGのようにリサイクルターポリン使えばよかったのに。ググったら日本でもCIRCULATION SHUTOKOプロジェクトで賛同企業も探しているらしい。意識高い系だ。これでトートやテーブル作れば面白いと思うが。柄見て買わないといけないので店舗のみでの発売にして。・・そんな売り方が、リアル店舗の活路かもしれませんね。
4.jpg

イヤいっそ、パンチングメタルのアルミとかにすれば唯一だったかも。。。とおやじのどーでもいい夢想が。




あと本屋さんに時間待ちで行ってみたら・・

最近の雑誌の「オマケ」攻勢はここまで来たか!って感じのブラック&デッカーの電動ドライバー付き。
IMG_0709.jpg

よくある中華の適当なお品にロゴだけ印刷したものじゃなくて、本当のブラック&デッカー製。リチウム電池なのか確認したが大丈夫。アマゾンで3600円のお品が、雑誌代2600円。微妙なんだけど、インパクト使うまでもないトコ用に購入。インパクト必要ないとこは手で回すけどね。おまけに、家にかえったら、似た商品すでに買ってましたよ(爆)
IMG_0710.jpg


サテオキ。

ガキンチョがPCの自作を始めた。宅急便がここのところ頻繁にくるので怪しいと思っていいたが、PCパーツを購入していたようだ。愚息のPCはボクのお下がりで、第4世代のi7(今は8なのか9世代なのか)で、譲った時にグラフィックボードだけ付けてやったのだが、CPUやメモリーは流用してガワだけを変えたらしい。そんなことして何の意味があるんだ!と叱ったが、グラフィックボードを安く入手できたらしく2枚刺しにしてパフォーマンスを上げるらしい。学祭でビデオ編集がどうのこうの言っていたが、どうせゲーム。バカモンが。
IMG_0985 (1)

ボクのHPは無残な姿に。
IMG_0986 (1)




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
台風の被害に遭われた方々におかれましては心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧・復興をお祈り致します。
-----------------------------------------

ゼビオでワゴンセールになっていたロゴス グリルキューブ。1990円と半額。

最初、素通りだったけど、帰り際に置いてあったサンプルを見てちょっと興味が。
IMG_0848.jpg

ほぼほぼ15cmくらいのサイコロ型なんだけど、前面に薄いスリットがあるだけで、どこにも空気穴がない!!炭がちゃんと燃えるのか!!!
しかし、これは、いい風防になりそう。筐体はアルミの押し出し材で質感はいい。熱遮蔽板はステンレス。結構軽い。

面白そうなのでご購入。
IMG_0849.jpg

頭の中を駆け巡ったのが「目指せ、嵐の中でもアルストが使えるトランギアのストームクッカー」ってフレーズ(爆笑)
だって、換気孔のないサイコロなんで風に弱いわけがない。
41kQLh-Q5ZL_AC_UL320_ML3_.jpg

と、言っても全く換気孔なしだと、たぶん不完全燃焼になるはず。

夜、ホールソーでガリゴリ空気穴開け。底穴はホールソーが暴れて傷が。まあどうでもいい。ボクのホールソーは木工用だけど、何度も鉄板に穴を開けている。CRCふりながらガリガリ。底に1個と側面に1個70mm径の穴を。なんで2個かっていうと、最初、底面に開けたのだけど、汁受け皿を置くとエアフローが悪くなりそうだったのと、ガスバーナーのイグナイター操作のため。

あと、底面板が2分割(最初は分解可能にするつもりだったのだろう)になっていて、下に開かないようになているのだが、上には結構遊びがある。要するにグラつく。下の写真でも浮いたようになってるでしょ。穴開けて、ねじ止めしておきました。このグリルって、換気孔もないし、足もグラつくし、ちょっと不思議。だから半額なので文句ないけど。

IMG_0962.jpg

よっしゃー!ってことで最初はガスバーナーセット。底穴からガスホースを抜いて・・
IMG_0963.jpg

側面には開閉できるアルミ板のフタを取り付け。フタを開けると・・
IMG_0964.jpg

着火ボタンにアクセス。パッチと点火して・・
IMG_0966.jpg

大成功。串焼き棒がゴトクになりそう。ステン棒買ってきてX字型に入れたらいいかな。
IMG_0965.jpg

さてさて、ストームクッカーを目指すならば、アルコールストーブも使用してみなくては・・
炭火の時に使う(いやこれが本来)熱遮蔽板セット。
IMG_0967.jpg

アルストセット・・着火。やっぱり赤火です。酸素不足。
IMG_0971.jpg

側面の吸気口のフタを開ける。青火。正常。底に汁受け皿を置いているのだけど、これは除けて底穴からもエアフロー作った方がよさそうだ。

しかし、このグリルは本来ならば炭火グリルだけど、換気孔なしで酸素不足にならないのかな??一酸化炭素が結構出そう。まあテント内で炭使う人はいないだろうけど。

アルストが使えれば、ほったらかし炊飯ができるので、炊飯カマド的に使えそう。もちろん固形燃料も使えそう。
IMG_0973.jpg

試しに水沸かしてみたが、結構効率はいいみたいだ。
IMG_0902.jpg


さて本来の使い方。炭火。一度も使ってないロゴスのヤシガラ炭がジャストフィット。100均の炭缶に2個入って、缶は、ちょうどグリルに収まる。ロゴスのヤシガラ炭って結構高いので、100均のチャコールブリケットでもイイかも。
IMG_0975_20191015132045167.jpg

試用してみようかと思ったが油ギトギトになるので取りやめ。使うとしてもスキレットかな。
IMG_0897_2019101513203004f.jpg

そういやこういう時の、BePALさんの肉厚鉄板。本屋に結構余っていたので2個目も買ったのだけど2枚あれば2人用グリルでちょうどよさそうだ。実際に使用するときは串焼き棒の上に鉄板・・というように排気逃がしをしないとアカンでしょうね。七輪のように吸気を絞れば火力調節もできるでしょう。
IMG_0978.jpg

ちなみに、セリアで買った麻袋に肉厚鉄板2枚ちょうど収まった。
IMG_0979.jpg

100均の網・・
IMG_0977.jpg

・・炭と、肉厚鉄板を入れて、15cm立方の収納袋にJUST収納。笑'sさんのA4君と重い消壺&炭を下ろしてこれに積み替えよう。
IMG_0980.jpg

結局、こんな形で赤いキュービックのガスコンロとして使うことが多いと思うが、風防機能は天下一品。(そりゃそうだ、換気孔がないもの)
IMG_0987.jpg

本家のストームクッカーと違って鍋やフライパンを一緒に収納はできないが、炭・ガス・アルストの3Wayなのは、メリット。

まあ2日ほど工作を楽しめたのでヨシ。本来の目的はこっちかも。

アマゾンでは参考価格: ¥4,730が価格: ¥2,778 残り2点。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボクはオイルランタンは全くの門外漢。

フンイキで、1つは持っている。ペトロマックス HL1 ストームランタンだ。石油ストーブを使う冬場、ランタンを灯油系に変えようかと思っていた時期があって、HK500を買ったのでサブも同じくペトロマックスをチョイスしたワケです。
IMG_0651.jpg


ところが、HK500は玄関のオブジェと化して一度も使われたことなし。
IMG_0703_20190928094643ed3.jpg

ただ、ブッシュクラフトが流行ってオイルランタンもいいじゃないかと思い立ちストームランタンを使おうかと思いきや・・


アマゾンではこんなお値段・・・・?!これホントなの?メルカリで売ればボクのストームランタンも3マンとかで売れるってこと??そんな話しがあるワケないよね。

で、セコイ話だが、ちょっと使うのがもったいなくなってしまって実用品で買い直したのが、フュアー ハンド 276 ジンク。正式には「FEUERHAND BABY SPECIAL 276 ETERNITY (フュアーハント ベビー スペシャル 276 エタニティ)」というらしい。
IMG_0650.jpg

お値段はこの程度。つうか、オイルランタンはこんなモンですよ。


ブッシュクラフターがこのモデル使うのは亜鉛仕上げでいい感じにボロくなるからでしょうね。ボクのも、開封時点で亜鉛メッキのムラがあったりするけどそれも味。ガシガシ普通に使おうかと。


ところで・・・

フュアーハンドランタンについていたタグを見ると・・
IMG_0657.jpg
ペトロマックス株式会社って書いてある・・・一体どうゆこと?

フュアーハンド 社とペトロマックス社って同じ?吸収?謎は深まるが、調べる気力はない。とにかく、ペトロマックス HL1 ストームランタンが売れる間に売っておこうwww

あとケロシンタンクはジェリカン型のスキットル。アマゾンで見つけた中華製。発注したけど商品ロストで再発注したモノ。150mlなので1回分でちょうど良さそう。
IMG_0715.jpg




試験点灯。ランタン自体は普通。特にレポするようなこともなし。オイルランタンの明るさは10lm程度と言われているので、ざっくりいうと1m先に10本のロウソクがある程度。十分か暗いかは人次第。ファミレスか、キャンドルバーか、それはあなた次第っす。

ちなみに下の写真は、Apple iPhone 11 Pro Maxのナイトモード。シャッター速度が1秒と出たのだけど撮影データは、ƒ/1.8 1/29 4.25 mm ISO 1000となっている。本当に1秒だと手持ちでこのブレてない画像にはならないと思うが、どうやら1秒相当の光量になるまで(1/29なら29枚ってことなのかな)ブラケット撮影をして、それを合成しているそう。それもピクセル単位でシャープな部分を合成していくそうで秒単位の撮影で手ブレなしにできるそう。
IMG_0690.jpg


下は消えかけの状態。シャッター速度3秒と表示。肉眼でもかなり暗い。もちろん手持ち。
IMG_0701.jpg

これもうっかりしていると階段でつまずくかもねって位。
IMG_0683.jpg

あちゃ~これはスゴイね。

A13 Bionicというコアと、トップレベルのプログラマーが書いたコードだから実現できるんでしょうね。まあ、Androidでは前から実現しているし、中華スマホはもっとスゴイのがあるようだけど。コンデジの貧弱な組み込みチップじゃ太刀打ちできないでしょうね。

消費増税前に、最後のコンデジを買ったけど、コンパクトデジカメは本当に人生最後の購入になりそうだ。




サテオキ。

ナチュラムのポイントが1600円ほどありますよって通知あり。パタゴニアのセーター買った分だな。これは使うのを必ず忘れるパターン。通知があった時に何かないかなってことでナチュラムを見てみると・・
IMG_0674_20190926152335be0.jpg

サーモスの山専ボトルが44%引きとお安くなっている。6000円弱が、3300円ほどに。モデルチェンジみたい。

送料はかかるがポイント引いたら納得価格なのでポチ。大きい方は古いモデルだけど意外に使わない。500mlくらいが、温かいコーヒーいれてくにはちょうど良さそう。

ナチュラムは完売だけどアマゾンにはまだありそう。送料込みなので300円差。


ちなみにポイントの原資になった、Patagonia メンズ ロス ガトス クルー。
25895_FGE.jpg

予想通りユニクロさんからよく似たクルーネックのフカフカフリースが発売。Engineered GarmentsとUNIQLOのコラボレーション。プルオーバー1990円也。バイクで走ると寒いのでオリーブとか買っとこ。
190822-engineeredgarments19fw_m_lineup.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ガキンチョが、試験が終わったら自転車でソロキャンに行くからテント貸して・・と。

「そりゃいいけど、いつ?」
「今週の週末」
「金曜までテストで、土曜日午前中も学校だろ。いつ準備するの?」
「金曜帰ったからするよ」
「オマエなあ~準備からがキャンプで(以下略)」

仕方ないのでボクがパッキング。為せば成るの精神に免じて最初だけは手伝ってやろう。

使うのは、ロードかマウンテンか、わからないがどちらにせよキャリアがないのでバックパックに詰めなくちゃいけない。登山用のバックパックに積めるのが普通だけど、ちょうど買ったばかりのミニタリーバックパックがあるのでそれを使うことに。

さて、テントはどれを・・

手持ちのテントは、イロイロあるが、パッキング考えると、セル2が良さそう。シングルなら、ヨーレイカかムーンライトもあるが、ソロキャンというものの友人との2人キャンプなので何なら2人で泊まれば、トータルでもっと軽量化になるしね。
IMG_0772.jpg

セル2は、2m四方のシェルター。フロアなしのツェルトに近い。ただ、ポール別の570gなのでウルトラライト。
IMG_0777.jpg

ギアは初心者用をわざと。レベルアップは自分の力でせよ・・と。
IMG_0778.jpg

フツーに入った。まだカスカスで開いている。食材とか買うのでちょうどいいか。
IMG_0779.jpg

重さ6.6kg。最終で、衣類もすべて込みで9kgだった。チャリキャンプではこれくらいが限界だろう。
IMG_0781.jpg


あと、初ソロキャンプを祝して、メスティンを送ってやることにした。ウチのガキンチョと友人のDちゃん分2個。
ほったらかし炊飯でご飯とメスティンの上で缶詰でも温めればソロっぽいしね。100均で固形燃料買ってこなくちゃ。
IMG_0784.jpg

がっ・・トランギアのメスティンが何だかエレー高騰している。4千円ですと!バリありのアルマイトの小箱でっせ。迷わずアマゾンチョイスのミリキャンプとかいう製品に。
IMG_0785.jpg

セル2というテントは、トレッキングポールをポール代わりに使う。モロモロ出してみたが、そういやコストコのカーボンポールがあったはずってことで重さ測ると最軽量。カスケードというカーボンポールを使うことにする。
IMG_0787.jpg

で、当日。

土曜日学校から帰ってくるとケツカッチンな時間に。テントの張り方を簡単にレクチャーするがちょっとマズイかも。

嫌がるだろうけど、ちょっと覗きに。
IMG_0795.jpg
IMG_0812.jpg

2人就寝っていうことでテント内に立てることになるトレッキングポールを使わずに外ポールに直前で変更したのだが、そこで難儀していた模様。リハなしでいきなりは無理だって・・。テント設営だけは手伝い退散。
IMG_0792.jpg
IMG_0793_20191007154640dee.jpg

あとはガキンチョのLINEから。サスガ3歳からのキャンパー歴13年。ちゃんとやってるようだ。反省点は、アレとコレと・・なんてしっかり言ってましたよ。

IMG_0815_20191007154648139.jpg
IMG_0804.jpg
IMG_0805.jpg

大きくなったもんだな、なんて嫁ハンと話していたのだが、翌日、Google Photo が自動生成して送ってくれたのが下の2枚をコラージュした写真。どういうアルゴリズムなんだろう。名前を設定している2人が写っていてキャンプ場らしい背景なのでコラージュしたのか・・・とにかくスゴイ。統計的に顔やシーンを類推するにはAIのなせる技。AIスゲー。
20081012115512-COLLAGE.jpg

しかし、こういうサプライズなサービスは、それをやってくれた「人」に対して「神対応」と感謝の念を持つものだけど、いくら気が利いたサービスでも、アルゴリズムスゲーとは思うが、アリガタイとは思わない。

こういうことが進んでいくと、人間の気持ちの向かう先になるキャラクターやマスコットが必要ですね。Appleは、AIアシスタントをSiriと名付けているので、その辺わかってらっしゃる。

さておき。

BePALの鉄板買ってみた。130mm×85mmとサスガに小ぶり。まあ重さとバーターなので文句なし。2枚あればもっと実用になるかな。
IMG_0847.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ボクはカメラが好きだ。今の常用旅カメラは・・・

PanasonicのDMC-LX100 と iPhone(プププ)。ちなみに、iPhoneXになってからはメインがiPhoneで、サブがLX100(爆笑)
IMG_0720.jpg

・・・とてもカメラ好きとは言えない行状なのだけど、好きは好きでも、そのレベルのカメラ好きなのですwww

しかし、LX100は、2014年11月発売当時は高級コンパクトデジカメの分類だったけど、今となってはミラーレスより大きくとてもコンパクトとは言えないし、1280万画素、F1.7-2.8レンズ・・・で、まさしくiPhoneと同じようなスペックになってしまった。

と言っても、やる気なし装備の時に、スマホのみってのも寂しいのでメインかサブかわからないけど、次期コンデジ物色していたのだが・・・

そんな時に発売されたのが、iPhone11。画素は1200万画素で、
超広角:13mm(35mm判換算)、F2.4  
広角:26mm、F1.8  
望遠:52mm、F2.0
・・と超広角13mmという交換レンズ買えば結構なお値段するレンズがついてきた。ボクは10mm台が好きで、SONYもCanonもOLYMPUSも持っているが、まさかスマホに・・って感じ。ビデオも4K/60fpsだし、ポートレートモードや、ナイトモードと機能続々。

この秋にはDeep Fusionという9枚の写真を合成して最適化するという機能もつくらしい。下はapple のサンプル。キャーオニーさん素敵・・じゃなく、真実を写しているのか、プログラムが描画しているのかはわからないが、とてもキレイ。名前からして深く融合するなんで、ブラケット撮影したモノをピクセル単位で合成するんだろうけど、説明読んでも、ナイトモードと何が違うのかは不明。明るい所で、より高度な合成を行うってことなのかな。
E020289B-A902-47A8-A2AD-F6B31B16BEC8-e1569951062496.jpg


昔カメラ店のオジサンが、カメラの性能は光をどれだけ取り込むか・・なんで前玉の大きさがカメラの性能ですよ~なんて言っていたが、物理法則もプログラムコードの力でねじ伏せるエンジニアの努力で、旅カメで荷物を軽量化する際に、スマホでいいじゃん感がマスマス強く。GIZMODEには、「一眼ユーザーよ、そろそろヤバいぞ」なんて記事もあり、コンデジどころか一眼との比較も出てきましたよ。

車業界で言えば、内燃機関から電気自動車へのシフトと同じことが数年前からカメラ業界で起こっているんだと思う。言い換えたら日本の没落なんで微妙な気持ちになるんだけど。


そんなこんなもあり、どうするかね~なんて長考していたら消費増税のタイムリミットが。といっても数千円なんでどうでもよかったが、結構楽天さんもポイントばらまきしてたので、結局、LEICA の C-LUXを購入。
IMG_0719_20191001152930b66.jpg

ご存知の通り、LEICAのエントリーラインは、PanasonicのOEM。C-LUXは、PanasonicのDMC-TX2の兄弟機。
ダウンロード

実は、最初からLEICAではなくて、LX100つながりでTX2を買おうかと検討していたのだ。理由は簡単で1インチセンサーを搭載で、35mm換算で24-360mmと望遠側が長いのだ。手持ちのiPhone11と合わせると13mm-360mmをカバーでき、撮れない焦点域がなくなるという単純な理由www。いくらコードの力って言ってもスマホのデジタルズームで100mmを超えたら見れる画像にはならない。要するにC-LUXはiPhoneじゃ絶対にとれない絵が取れる(場合もある)ワケ。(でも、Huawei Mate 30 Proのレビューはスゴイので、コンデジ絶滅は時間の問題かもしれない。このスマホは、トランプがGoogleアプリを使えなくしてるので売れるかどうかわからないけど、国策会社だからつぶれないかな。しかし、アメリカは出る杭打ちますよね。それもエゲツなく。)

それ以上の細かな画質は、iPhone11に感心しているボクのレベルなので、いいんじゃねえとリサーチストップ。

ならイッソ、長年溜まってる楽天ポイント使って、名前だけかもしれないが、LEICA C-LUXをってことになったのだ。LEICAといってもエントリーラインは値段もソコソコ。

コンデジを持つ意味が薄くなってくるなら、これが人生最後のコンデジかもしれないし、LEICAブランドはコンデジを使い続ける意味を持たせてくれそうな気がして。

気が付いたら、くだらないことを長々書いてるだけになっているが、まとめると、これから、iPhone11 & LEICA C-LUX でしばらくやってみます・・ってだけwwww

追記:iPhoneとのBluetooth接続が不安定。こういうトコですよね。


サテオキ。

OUTDOOR GEARを入れる袋をMOLLEシステムのミニタリーバックパックに交換したのが数週間前。

ワケあってソロキャン用のGEARを詰め込み担いでみると、プラスチックの黒いジョイントが折れた(爆笑)他のジョイントも力加えるとグニャグニャ曲がる。ダメだコリャ。
IMG_0289.jpg

縫製とか素材はしっかりしているのでプラスチック部品のみ切り取って手提げ袋として使い続けることにしたが、バイツーあたりで使うとかなり危険。
IMG_0290_20191001161116015.jpg

もちょっと出してまともな商品を購入。サイバトロン バックパック 3Pタクティカル。あとで調べてみるとブッシュクラフトの人たちはこのメーカーを使っているようだ。何回も書くけど、MOLLEシステムでモジュール化しているので容量を変えることができるのが利点。
IMG_0721_201910011601431a3.jpg



買っちゃいけないのはコレ。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
キャンプを始めたときに、師匠のYクンが使っていたマクラーレンのガタパウトチェア。

F1のマクラーレンじゃなくてベビーカーのオーエン・マクラーレン氏のマクラーレン。元航空技師である氏が作ったチェア・・らしい。

座らせてもらったのだけどその時はピンとこないまま月日が経って・・

数年前かな。ふとショップで見かけたA&FのBAGABOND=浮浪者という名前が付いたガタパウトチェア発見。マクラーレンのジェネリック品だ。それも、8000円くらいにセールになっている。


こっこれは・・と即買い。なにせお姿がいい。「ハレ」の感じがいいじゃないか。と手に入れたのが青のガタパウトチェア。


また月日が流れ数週間前に、何の目的があるわけじゃなく(いやポイント消化の目的はあったけど)A&Fのページを見ていたら、なぜか赤のガタパウトチェアが8000円くらいに。A&FのYahooショッピング店だけ安くなっている。


こっこれは・・と即買い。晴れて夫婦ガタパウトチェアの完成だ。なんか運命的(大げさ)

IMG_0659_20190924141905245.jpg
IMG_0660_201909241419061cb.jpg

買った当時は超軽量だ!と思っていたが重量1.7 kgとヘリノックスのように1kg(いや軽量タイプだと500g)を切るチェアも登場した今、驚くようなことはない。座り心地も、同じく収束型でも横にフレームが入っていないハンモック型なので最初窮屈に感じるけど慣れると心地よい座り心地。でもね絶対値は、小川やスノピのサイドフレーム入り収束の方がいい。

でもね、ボク的には「ハレ」の感じのお姿が好きなのだ。キャンプ感あるじゃない。

あとユニのガタパウトチェアタイプ(廃盤)も2脚あるので4脚もこのタイプがそろった。
SANY0060.jpg

しかし、なぜボクはこのタイプのチェアを集めるのか?日常使いするのか?と改めて考えてみると結局キャンカーのパッキングなのかな。狭いスペースにちゃんと4脚おけて、テールゲート開けてパカと開けば座れる。ヘリノックスは組み立てがいるもんね。それにサイドフレームが入った収束型は全長が長くなるし。
IMG_0671.jpg


でも、同じタイプのスノピさんのtakeは、これもお姿が好きだったがメルカリで売った。デカすぎて入らなかった。。
IMG_9142.jpg


サテオキ


ゼビオで買ったペンドルトンの売れ残り。ハンカチとネックタオルらしい。夏のキャンプで首にタオル巻いてるよりはカッコイイ??2000円なんて値札ついてるが100円。人にあげてもいいのであるだけ購入。そういや前にも、ハンドタオルを300円くらいで4枚買ったな。田舎ではペンドルトンは理解されないのか。
IMG_0666_2019092417204788e.jpg


あと、どうでもいいことだけど備忘録で。

ルンバの8が電池寿命。アマゾンでサードパーティー製に入れ替え。ニッカドなので爆発することもないでしょう。ブラシとかエアフィルターも中華のお品に。サードパーティーの補修品を考えるとルンバ一択に。ただし、ゴムローラーは精度が悪いのか異音発生。もとに戻す。
IMG_0349_20190925135734e87.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
ブームに乗って最近マスマス、ソロキャン志向が強くなっている今日この頃。

茶色(チタン)Goodsを増強することにした。

750mlのチタンボトル。真夏バイツーしているとパスファインダーキャンティーンの1Lじゃ水が足りないことがあって。当然ペットボトル買えばいいのだが、キャンパーとしては潔くないと勝手に思い込んで。

この製品の類似品で「底が別体になっていて水が漏れます」・・なんてアマゾンレビューに書いてあるものもあったけど、これは絞り加工の一体品。スゴイと思うのはボクだけ?
IMG_0421_201909181211430f3.jpg

キャップは交換可能。チタンキャップだと擦れ合う音が気になる人がいるんだと思う。
IMG_0422.jpg

あとはカトラリー。これは買うつもりはなかったのだけどついで買い。ミニマルキャンプするにも最低限のキッチンツールはいるのでそのつもりで。
IMG_0423.jpg

お値段はこんな感じ。中華だとチタンもお安くなったものです。たぶん軍需なんでしょうね。




さておき。

愛車が車検。代車でC200をお借りする。いいお車でした。
IMG_0414.jpg


営業氏にVクラスのマルコポーロのことをお聞きするが、例のディーゼル排ガス規制の不正が発覚して発売できないそうだ。
ダウンロード

おかしいと思ってましたよ。ディーゼル規制が厳しくなって日本のメーカーはSUVのディーゼルを発売中止していく中、ドイツ車だけはクリーンディーゼルとかいって技術力の高さをPRしていたもんね。

でも、インチキだったワケで。おまけにVWが発覚しても、シレーと無視していたのがメルセデス。先日、ようやくドイツ検察当局が罰金8億7000万ユーロ(約1030億円)を科したと発表された。

悪いことは絶対に悪いワケで擁護するつもりなんてサラサラないけど、メルセデスはF1とか見ててもレギュレーションの盲点をついてでも必ず勝つという執念というか意地があるよね。

でも執念のとこだけは日本も見習わなければと思ったりする。二番手じゃいけないよ。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」