FC2ブログ
 


やられた35km/hオーバー。レーザーパトにご注意。




この写真は同型車。写真はMotor-Fan[モーターファン]さんからの借り物です。

big_main10004611_20180622152816000000.jpg

とある高速道の、片側一車線道。追い越し車線から一車線になるトコロ。

対向車がパッシングするので、デイライトに反応したのかと思っていたら、一車線のせまい路側帯にパトカーが。。追尾してきて、そのまま狭い一車線の路肩に停止を命じられる。

追い越し車線でも、せいぜい100km/hちょっとしか出してない。片側一車線になったところではブレーキ踏まずに自然に減速して80km/h程度になっていたはずで、パトカーの追尾が始まった時点では80km/hもいってないはず。「何でしょう」と聞くと「スピード違反です」と。

今書いたことを警察官にも言ったが、パトカーの後方にスピードガンがついていて、追い越し車線から、片側一車線(この時は風の影響か70km/h制限)になった瞬間の速度を測定し、ボクは105km/hで35km/hオーバーになったとのこと。高速なので、青切符、-3点、3.5マン也。ゴールドの消滅だ。(チーン)

100km/hから70km/hに変わった瞬間に急ブレーキで減速しなくちゃいけないんですか・・とイヤミを言っても違反は違反だ。

なんと、後で調べてみると、クラウンアスリートに東京航空計器製LSM-100を後ろ向きに搭載したレーザーパトらしい。後ろ向きにレーザーを発射して速度を一瞬で測定して、追尾して捕まえるというものらしい。



神出鬼没であり、固定式オービスのように事前に警告板があるわけではなく、レーダー探知機が無効、さらに今回のように田舎の高速の数少ない追い越し車線から、片側一車線で制限が70~80km/hになる瞬間を狙われたらひとたまりもない。セコイやり方だとは思うが、違反は違反なのでボクが悪いのだ。

実はレーザー取り締まりが導入されるというローカルニュースを見てたので今のレーダー探知機をレーザー対応にするOP買ってたんだよね。つけるのメンドーで放置してのだ。
IMG_4348.jpg


自衛としては・・・
1)もちろんスピードを出さない
2)ポールポジションをとらない(2番手でイイのだ)
・・・くらいなのかな。


もちろん、高速だとこのやり方でも取り締まるポイントは限られてくるので、やがてGPSのデータに反映されてくるでしょうが。。。




BMW CT400GT がやってきた。




グルリ周りを一回り。心配された固いと言われる乗り心地も、トリシティ155に比べるとスゴク快適。ただ、トリシティの前二輪のグリップは、転ぶ気がしないという安定感だったけど、これはフツーのバイク(当たり前)・・・セーフティドライブでいかないとね。

BMW G310R と、トリシティ155 を下取りに出したので、追い金はハンターカブ程度。10マン弱(純正タケー)のトップボックスをオマケしてもらった。値段引いてくれた方がヨカッタのに。
IMG_4425.jpg

翌日は隣町の今治まで。超安全運転、速度順守で(爆)
IMG_4439.jpg
IMG_4440.jpg

しかし、このメーターってガソリン残量計はドコにあるんだろう。残航続距離で判断せよってことなのか?説明書再度見てみよう。
IMG_4438.jpg

ヒートシートとグリップがあるのはアリガタイ。薄着で出かけた往復100kmだったけどなかったら死んでた。



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


週末は、柿ドライブ




今年も柿の時期。

小田から内子に抜ける柿ロードへ。

道の駅で買い物をし・・
IMG_4278.jpg
IMG_4279.jpg

名物 たらいうどん を食し・・
IMG_4372.jpg

JAの選果場で、柿を買って、内子のカラリでアイス。秋の一日。
IMG_4285.jpg




ノースのアノラックジャケット




ノースフェースのアノラックジャケット。値段が上下しているみたいだが、ボクが買った時は、ブラックLが、\4,600-だった。¥17,600が定価なのでかなりお得。一応、透湿防水みたいだ。ボクが着なくともガキンチョに着させよう。
IMG_4419_20201022151152f15.jpg





バッテリーパックと、100均非常用テーブルランタン・・便利だと思うのだが。




自分が使っているのはこんなバッテリーパック。Ankerのデッカイヤツも持っているが、そこまで必要がない時に持ち出すのはコレ。一応水対策でプロテクションボックスに入れている。これを持ち出せば電気関係は万事OK。
IMG_4264.jpg

使っているのは Cheero の20000mAh を2本に、AC100Vがとれるところ用に100VのUSB5ポート充電器も。
IMG_4265.jpg

で、その中に非常用のライトとして忍ばせているのがコレ!

IMG_4358.jpg

ダイソーに行ってみたら、タッチセンサー付きになっていたので買ってみた。
IMG_4361.jpg

新旧比較。ちゃんと暖色系。新しい方が白色に近い方だが、肉眼ではちゃんと暖色です。
IMG_4359.jpg

PCする時の手元ライトにも使えます。キャンプの枕元で、スマホを充電する時に、モバイルバッテリーに1本差しておけば常夜灯にもなるし、タッチセンサーがついたのでベッドサイドランプにもなります。意外にドコでも便利なのです。
IMG_4355.jpg




例のGOTOで無限寿司




くら寿司で1000円食べれば、GOTOイートで1000円帰ってくるという無限寿司。例の鳥貴族の半分インチキみたいなGOTOイートの錬金術ではなくて、正真正銘のまっとうな使い方で、無限寿司だ。だって外食応援キャンペーンなので法の意図通りだしね。

回転寿司なんて、だいたい客単価1000円ですよね。どうやっても2000円は食えない。いや高い皿だけ食べればイケるか・・。なんにせよタダ飯が1月末まで続くということだ。
2020-10-27.png

追記:
10/27の朝の得ダネで特集でやってました。混むでしょうね。他の寿司チェーンも追随するでしょう。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


祝 パッソルEV沼 卒業




一応、レストアの成果を・・。

■Before■

IMG_4364_2020101914383026f.jpg
IMG_4363.jpg



■After■

アンマリ変わってないか(爆笑)

細部を見れば全然違うのです。ミラーを立てているのは変な趣味ではありません。1000円くらいのAmazonの安物を買ったら、こうでもしないと後ろが見えないのです。
IMG_4403.jpg

チャリ用の泥除けが笑わせる。もう少しタイヤから離した方が良さそうだ。あと、リアショックも頼んでいるので来たら装着しよう。
IMG_4405.jpg

今回、「ほぼ」自転車みたいな電動バイクを全バラシしてみて強く感じたのが、日本人の非合理性。ネジの不統一や、一つのパーツを外すのに、アレ、コレ、ココを順に外さないとアクセスできないとか。強度がかからないところは、片側を爪にして、もう片側をネジで押さえればイイのに、何箇所もネジで止まっているとか。20年前の基本設計のバイクを取り上げてウンヌンはおかしいかもしれないけど、これじゃ値段が高くなりますワ。中国人はこういうとこを研究しているんだと思います。


さて、問題のバッテリー、再度充電して平地で走ってみたが2km弱走ったらアラーム。完全に逝っちゃってます。
IMG_4406.jpg

レストアしてしまっているので、捨てるのも捨てられず近くのYSPで電池購入。\66,330也。車両購入と合わせて10マン強(大泣)

ランニングコストは、前回も書いたけど、500回充電が性能目安みたいなので、1充電20km走行あたり電池の償却コストは132円。これに電気代15円をプラスすると20km走行コストは147円。

全然、エコノミーではない(爆)

ただ、ボクは、会社と家にソーラーを設置しているので、ボクがパッソルで使う電気は、屋根の上で作っていると言える。ゼロエミッションは達成だ。

エコノミーではないが、エコロジー。だからエコと言っても間違いはない。

ちなみに、裏技として、東京都民ならE-Vino購入で都の助成金が80,000円、国の助成金が26,000円で併用可能。つまりメーカー希望小売価格が259,600円(消費税含む)なので、15マン程度で買えちゃう計算です(登録などに伴う諸費用は別途・・・毎年予算終了したらその年は打ち切りになります。ボクは東京都民じゃないので最新情報はフォローしていません。また他の地区でも補助金はあると思います。興味がある方はご自分でお調べくださいwww)

例えば、東京都民なら3年乗って(3年縛りなので)電池の状態がよければ15マンで売れる可能性大です。電池の償却コストも関係なく、タダに近い移動コストでコロナ禍を乗り切れるかも。E-Vinoも電池カートリッジを部屋で充電できるもんね。
20190809_02_001.jpg



話しは戻って・・・

電池を買いに行ったYSPショップの奥様もパッソル EVのEC03(エコサンと呼んでた)を普段の足にしているらしくて、「電池が切れて、トラックで迎えに来てもらった」とか「電池交換で6マンいったのよ。ありゃアンタもだね。ガハガハ」とかアルアル話で盛り上がる(盛り上がりたくないけどwww)

ボクの初号機は、電動自転車のように電池がカートリッジになっているので、部品発注だけでいいが、EC-03は、バラさないと電池交換ができないので、工賃もバカにならないそう。

今回の件で痛感したのは、飛べない豚はただの豚 じゃなくて 走らない電気バイクはただのオモリ です。いかに何が高性能でもHonda e のような短い航続距離の電気自動車に「正義」はありません。


追記:

夜すぐそこのコンビニ行ったら、ライトから煙が出てボンヤリしかつかなくなった(大爆笑)

パッソルEVの電装系は24Vなので12,24V両対応の中華LEDライトをつけたのだが、中華のお方に騙されたらしい。800円だからクレームつける手間が惜しい。別の1000円のお品発注(苦笑)
IMG_4421.jpg

沼は続く(爆笑)




さて、ラストワンマイルの電動キックボードが日本でも公道を走れるようになるらしく・・




日本でも「原付」扱いの電動キックボードの規制を緩和し、公道の「自転車レーン」で走行させる実証実験が行われています。来春くらいには電動キックボードが大手を振って公道で乗ることができるようになるかもしれません。海外では、ソモソモ自転車扱いなのに、規制好きの日本は原付だったわけです。新しいビジネスの芽を摘みますよね。

海外では、法律外のことは黙認で、問題が出たら法律を作るのだけど、日本はまず規制、そして要望が出たら法律改正・・なので新しいチャレンジの時はまず役所とのファイトが待ってますよね。省令、庁令、通達という役人の裁量で決めることができる「準」法律があるのが問題ですよ。
images_20201020163932d7d.jpg


電動キックボードなら車載ももちろん可能ですし、電車も(ケースに入れるべきでしょうが)OKだと思います。電動系で問題になるのがマンションとかで充電できないこと。しかし、これなら部屋に持って入って充電できます。

自転車の代替えになるかもしれません。

これはメルセデスベンツの電動キックボード。1回の充電での航続は最大25km。メルセデスが商品作ろうかと思う程度の有望さなのです。
1566950.jpg

激安破壊王のXiaomiの電動キックボード M365なら走行距離は最大30km、充電時間は5.5時間で速度は最大で25km/h、エコモードで18km/h。重さ12.5kg。値段は、なんと35,788円。この値段なら2~3年乗れれば走らなくなっても腹は立たないかも・・。
xiaomi-m3651-500x445.png

18650セルを30本使っているみたいです。
xiaomi-m3658-500x329.png

電池交換できるのか、ググって見ると現在在庫切れで値段は不明だがAmazonに商品登録はあるみたい。AliExpressならUS $110.98。1マンちょいか。サスガXiaomiが中華製品なので中華のバッタモンがたくさんある。充電時に火を噴くかどうかは運次第だけど。


サテオキ。

お使い電動バイクでパッソルを買ってみたのですが、全個体電池が実用化されるまでは、ラストワンマイルのお使いには電動キックボードが正解かもしれません。規制緩和が待たれますね。




niko and..のメスティン




嫁ハンと買い物行って、普段は覗かない「niko and..」のショップに。

キャンプブームなんですね。キャン系のGoodsが結構ありました。

CityCreekなる大き目のメスティン発見。1300円くらいだったので買ってみた。ステンで、一人鍋にちょうどよさそう。
IMG_4286.jpg

あとPENDLETONのラグも購入。家のフンイキに合わないかなとも思いつつ。




▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


4マンで買ったパッソルEV やっぱりダマサレましたよ。




4マンで買ったパッソルEV。
IMG_4364_2020101914383026f.jpg

バラシて防錆塗装実施。
IMG_4376_20201019144141daa.jpg

これは苦労したヘッドライトのLED化。ステーを作り直しました。
IMG_4404.jpg

フロアと前面のパネルは梨地塗装。
IMG_4398.jpg
IMG_4397.jpg

グリップを交換して・・
IMG_4395.jpg

フロントのキャリアを塗装してカゴも変更。あと、ミラーにヘッドライトLED化。
IMG_4396.jpg

週末2日かけてレストアの完了。カゴがデカすぎるのだが、これがフツーのママチャリのカゴサイズ。
IMG_4399.jpg

満充電にして、下のスーパーまで試走でひとっ走り。


ところが・・・


下りは当然電気使わず満充電のまま快調、上りになった途端に満充電からいきなり0へ。


ええっ!!1kmも走ってないぞ。電池完全にイカレテル!!!


なんだこのパッソルEV・・完全にジャンクじゃんか。電池がダメなら相場は1マン程度だ。人の良さそうなオッサンに騙されたよ~。何が180回充電しかしてなくて20kmは走るだ。ウソツキーーー。2日の時間と、4マン返せーーー。


・・・などとと、ブツクサ悪態つきながら標高200mのボクの家まで、バイクを押して上がる。上がる息、吹き出す汗。死にそうだ。50m押して休み、押して休みで1時間。車重50kgと言っても、電源入ってないと重い。モーターが発電しているのだろうか。

横をオジサンの乗ったフツーの原付スクーターが抜いていく。オットーの発明した内燃機関の素晴らしさを目の当たりにしながら、50ccの小さなピストンが生み出す力の偉大さを実感する。どっちがハイテクなんだがわからない。

ヘトヘトで家にたどり着いてシャワーを浴びる(泣)



さて電池購入検討。




リストアしてなかったら、放棄することも考えるのだけど、せっかくキレイにしたので、電池購入を検討。

方法その1 メーカーから純正品を買う。最も安心。7マン也。

方法その2 バッテリーのセルだけを入れ替える。専門の会社もあるようだ。
2020-10-19.jpg

これだと50~70%の料金らしい。パッソルEVの電池は、電動自転車と同じような物なのでたぶん相談すれば対応してくれるだろう。14日かかるらしい。

方法その3 荒業で「自分でセルを交換する」

写真はボクのパッソルの後継のEC03の電池とモーターユニット部分。電池は、18650を112本積んでいるらしい。ボクの初代機は、100本くらいかな・・。
ec-03_02.jpg

Amazonで、18650セルの値段を見ると、ボクがよく使うKEEPPOWERだと1本1000円。100本なら10マンだ。純正電池を買う方が安い。


PSEがついた(ホンモノかどうかは不明)お安いお品で680円。100本で6.8マン。電池タブのスポット溶接機もいるし、なにせ手間暇考えると純正電池買うのが賢そうだ。実はもっと激安のセルもあって、それだと2マンくらいで収まりそうだが、充電したら燃えるでしょうしね。


発注検討。修行は続く。




嫁ハンの誕生日でして・・・




昼はノースショアでランチ。
IMG_4350.jpg
IMG_4368.jpg

夜はヒサビサの回らないお寿司。
IMG_4394.jpg


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


4マンで買ったパッソルEVその後




正確には3.98マンで買ったパッソルEV。近所をスゥーと一回りして気に入ってリストアすることを決意。電池の持ちはオーナーに言わすと20kmはいけるということだけど怪しい・・・。山の上に住んでいるボクが(もしくはヨメハン)下のマーケットにいければそれでいい。
IMG_4364_20201016151231802.jpg

スペックはこんな感じ。EC-03じゃなくてボクのは初代モデルのSY01Jだけど航続距離が32kmという以外はほとんど同じみたい。ちなみに右列のE-Vinoは出川哲郎の「充電させてくれませんか」の現行モデル。法的な規制があるのか、スペックはほとんど進化していない。

2020-10-16.jpg

走行コストだけをいうならば、EVバイクは1充電15円で20km走れるならば低コストとは言える。例えば、ガソリン1L=20km走行の車なら20km走行のコストは130円。15円とは比較しようがない。しかし、ガソリン1L=60km走行のカブ50なら20km走行のコストは40円・・と肉薄する。

しかし、考えなくてはいけないのがEV場合は電池交換コスト。500回充電で7マン程度。1回充電20km走行のコストは140円と言える。そうするとカブはもちろん車と比較しても全くECOではない。ボクが買ったこのバイクは、「バッテリーは数年前に新品交換し、現在180回くらいの充電回数ですのでしばらくは問題ない」・・とのことだったのだけど、さてどうか。劣化なしとは言えない。


じゃ・・なんで買ったの?

軽くて女性でも安心。そしてキャンカーでも運べる。これにつきる。




サテオキ。

程度良との出品で、見た目確かに光っていたが、556を吹きまくっているみたいでアチコチベトベト。タイヤまでもがヌルヌルだ。ブレーキクリーナーで油落としをして、中性洗剤で洗車。ばらしてみると、特にハンドル周りは結構な錆。週末にばらして錆止め吹いとかないと危ないな。
IMG_4376.jpg

説明書がなく、SETボタンをナントナク長押しすると、パスワードロックが起動。4桁のパスワードを入力しないとRUNモードに入らない。もちろん、パスワードは前オーナーが設定したものだ。

ゲゲゲゲゲゲ・・マジか!

4桁といっても、番号キーは1,2,3のボタンの3個。組み合わせは3の4乗で81通りしかない。仕方ないので、樹形図書いて、総当たりで試すことに。ところが、2回総当たりを試しても当たらない。

マニュアルを落として読んでみると、3回連続で間違ったら一度キーをオフオンしないとならないらしい。ところがキーが摩耗して、ナカナカ回らないのだ!時間ないので売主にパスワード問い合わせたが、わからないとのこと。地道にやるしかない。

で、その夜1時間かけてナントカ解除。
IMG_4373.jpg

アチコチ劣化があるにで、このまま乗る気がしない。電池の耐久テストしてからじゃないと骨折り損になりそうな気もするが、ばらしたついでに、ミラー、ハンドグリップ、泥除け、前かご、LED球を発注。あと、ハンドルのセンターが出てないので修正が必要だ。
IMG_4379.jpg


趣味の修行です。





ヒサビサにバイクのメットを購入。それも風変わりな・・。




イタリアからの国際便。
IMG_4346.jpg

開けるとヘルメット。それも、GIVI。ジビは、バイクのトップボックスなどのアクセサリーメーカーだ。頭は命取り。SHOEIかAraiでしょう!と言われると思うのだが、お恥ずかしながら頭がデカイので、海外メーカーの製品が(入るかどうかが)安全なのだ。なので、フルフェースはBELLを使っている。度々買い替えた方が安全なのだ・・と自分に言い聞かせてる。
IMG_4349.jpg




夜は近所の居酒屋にGOTO。




道後温泉 あすかの湯 の前の金兵衛。ちょっとマイブーム。
IMG_4291.jpg
IMG_4292.jpg

二次会は野外の和風バー。黒い天井は、夜空だ(爆笑) 雨が降ったらどうするんだろうとか、冬はどうするんだろうとか興味はつきないが、面白い。ソーシャルディスタンスも十分だ(笑)
IMG_4371.jpg



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


YAMAHA パッソルEV(電動スクーター)




ヤフオクに、地元からの出品でお安く出ていたので入札ポチ。

その後、飲み会あったので忘れていたのだけど、翌日見てみると落札してしまっているwwww

最近、乗り物がマイブームだ。なぜかわからないけど。。

そして、本日、引き取りに行ってまいりました。

正式名称は、YAMAHA パッソルEV(電動スクーター)SY-01J。充電させてくれませんか・・に出てくる電動スクーターのオリジンだ。

チャチャッと市役所で登録を済ませて、自賠責と任意保険の手続き完了。

キャンカーのヒッチメンバーにバイクキャリア積んで現地の足に使う予定。もちろん、コンビニ買い物にも・・・。車重50kgなので余裕でリアヒッチ対応可能だ。
IMG_4364.jpg
IMG_4362.jpg

この手のEVバイクの問題はバッテリーなんだけど、オーナーさんの話しでは20kmは大丈夫とのこと。補修バッテリーは7マン、危険を承知で18650を入れかえたら2マンくらいかな。まあそこまで乗るかどうか。

明日からちょっとずつリストアしていこう。まずLED球に替えて、カゴも変えるか・・・っと。

追記:
パスワードロックが不明。総当たりで解除中。神は苦難をあたえたもう。




道後でランチ・・例のGOTOを使って・・・




道後温泉飛鳥の湯の前にできた・・
IMG_4235.jpg

・・居酒屋金兵衛。近くに居酒屋がなかったのでヨカッタ。愛媛の名物がワンストップで食べることができる。タケシカンパニー考えたな。
IMG_4291 (1)

奥様とGOTOを使ってランチデート。

正確にはGOTOにプラスして松山市の「食べに行こうや」キャンペーンも併用。「食べに・・」は地域電子マネーにチャージで20%還元(上限1マン) + マネーを実際使用して松山市から20%還元(上限なし)。計40%。それに、国のGOTOでお一人ランチ500円のバック。1200円のランチが一体おいくらで食べれているのか・・・200円くらいか・・・コンビニ弁当食べるのがバカバカしくなる。大丈夫なのか国の財政。まあ、夜も覗いてみよう・・。
IMG_4236_20201014153233200.jpg

スタバで食後のコーヒー。道後温泉駅は元々こんな駅舎だったのだけど・・
IMG_4261_2020101415020579e.jpg

建物がそのままスタバになっている。
IMG_4238.jpg

坊ちゃん列車(夏目漱石が松山に赴任時に乗ったマッチ箱のような蒸気機関車)も・・・
IMG_4259_202010141502038a3.jpg

復刻されて街中を実際に走っている。
IMG_4262_20201014150206988.jpg

駅舎の2階でラテ。
IMG_4258_202010141502027f2.jpg

コロナで旅行はしてないが、ちょっと旅行気分。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


降って湧いたような車の買い替え問題




前回ネタにしたように突然、降って沸いた車の買い替え問題。結局、契約することに。

車種は、BMW 530e プラグインハイブリッド で電気のみに50kmくらいは走るヤツです。
IMG_4214_20201008161843cc5.jpg
IMG_4213_202010081618419ff.jpg



賢い車の買い替え方(?)・・・




ご承知のように外国車は値下がり率が大きい(苦笑)

中でもBMWは値下がり率が大きい。ベンツに比べてもレクサスに比べても残価率は低い(笑)

ボクが買う5は特に低い(爆笑)

5シリーズの場合は、極端にザックリ言うなら、1年で50~60%、3年で30~40%、5年で20~30%くらいじゃないかと。あっ・・データは取ってないです。あくまで私見です。

新車の価格はメーカーの利益率や競合車との関係などで決まるもので、真の価値では無いものです。特に、プレミアムブランドの、ベンツ、BMW、レクサスあたりは、高い=高級という方程式を崩さないような値付けになっています。だから、特に初年度の値落ちは絶望的に大きいのです。

しかし、そこをうまく利用して、いわゆる新古車を探して50%で手に入れたら、購入価格に対しての残価率は、3年で60~70%、5年で40~60%とマズマズの線になるはずです。




生々しいお話しをすると・・・




ちなみにこの530e新車価格は、諸費用込みでナント870マン。

しかし、それが、1年落ちの試乗車なら450~550マン。走行も数千kmです。

コレは国産車と何も変わりません。例えば、アウトランダーPHEVなら500マン弱、クラウンのハイブリッドなら600〜700マンなのです。

下取りに関しても、コロナ禍でヨーロッパの工場はロックダウン。今は生産再開していますが、一時は港も閉まっていたので船積みが始まっても年末から2月くらいまで新車は日本に届きません。各ディーラーは中古を売ってしのいでいるらしいので下取り価格も良くなります。

ベンツのEを下取りに出し、1年落ちの試乗車のBMWの530eに乗り換えて追い金は200マンの前半。高級な軽四輪と変わらないお値段です。

外国車のメンテナンスを心配される方も多いと思いますが、ディーラーの新古車は2回目の車検まで保証がついています。要するに大きな修理費は必要ないのです。ただ、5年過ぎるあたりから大きな修理代が必要になってくるのですが・・・

「新古車、試乗車狙い」・・ドイツ車の乗り味などが好きな方はこういう車の買い方もアリじゃないかなと。




ついでに・・・なぜ、ベンチャーの社長はフェラーリに乗るのか問題について




まあ、乗ってみたいのでしょうけど(爆笑)

コレは、上で書いたような値落ちの大きい車種の新古車購入ではありませんが、よく言われる車の一括償却を使っているのではないかと。

4年落ちのフェラーリを1000マンで買ったとしたら、その単年で全額一括で償却できるのです。通常、新車は6年の分割償却です。しかし、フェラーリに限らず中古は4年以上経てば一括償却です。

一括で償却できるということは、1000マンを一括経費計上した場合、税金は実効税率30%として、翌年の納税時に税金が300マン安くなるということです。もちろん会社が利益を上げていたらですが・・・。まあ、利益ないのにフェラーリは買わないですよね。

しかし、フェラーリは1年後に売っても、1000マンで売れたりします。レアな限定車ならば値上がりすることもあるかもしれません。悪くとも実質購入価格の700マンは上回ることが多いと思います。

そうすると1年間、無料もしくは儲けを出してフェラーリに乗ったことになります。

フェラーリに限らずレアなプレミアムカーはこんな使い方があるわけです。

ガレージに何台も高級外車を並べている経営者もいますが、意外に単に贅沢というわけではなく、利益の先送り=節税の面もあったりするのです。いざっていう時に換金できるので、波の大きいビジネスやってる人には利益の均等化にもなりますしね。

ただ、EVの波はそういうスキームも崩壊させるかもしれませんが・・・


ということで、


そう今回のネタは、買い替えに対する非難への、近しい人たちへの全力の言い訳なのです(爆)



▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


きっかけは、Eが一年点検で25マンとな!




メルセデスのEが1年点検。4年目だ。NEW E も発売予定なのでついでに現車確認。

この新シリーズのシャークヘッドがお気に召すかどうかが分かれ道ですね。
IMG_4203.jpg

ハンドルデザインは変更になっているが、その他は小変更みたい。ARナビがついているとのことだけど、使い物になるのかな?
IMG_4204_20200930155426e7c.jpg

代車はA。元祖シャークヘッド。
IMG_4211.jpg
IMG_4209_20200930155429768.jpg

自動運転(レベル2)も問題なし。ただレーンアシストはタッチセンサー式じゃなくてトルク感知式なので常にハンドルを動かさなくちゃいけないけどバシッとレーンの中央を走ってくれる。最新の制御だろう。
IMG_4208.jpg

Aクラスで驚いたのがコレ。シートキネティクス。運転中にシートポジションが一定時間で違和感がない程度に動く。背中の張りが強くなったり、シートの前端が下がったり・・。着座位置を変化させることで体にかかるストレスを緩和するらしい。簡単にいうと「自動ケツずらし」だ。長距離走ったら確かにお尻の痛さが軽減されそう。
IMG_4212_20200930160121d28.jpg

Aは、メルセデスのエントリークラスだけど、当然全面のグラス(液晶)コクピット。アナログメーターが多い国産車とは違う。

「ハイ、メルセデス」の音声コマンドは「暑い」と言えばエアコンの温度設定を1℃下げてくれるし、「寒い」と言えば今度は1℃上げてくれる。手動で操作するのも、大きなトラックパッドがセンタコンソールにあって選択するとプルッと震える触覚フィードバックもあったりする。


ドイツ車は一心不乱にエレクトロニクス化を推進している。このAなんて、スマホですよ。ホント。

それに、ボクのEと3年くらいの差だけど、エレクトロニクスの制御は相当進んでいるような気がします。先ほどのシートキネティクスなんて量産化コストは0ですもんね。アイデアがあってコードを書けば実現できる機能です。

ITの世界のドッグイヤーが車の世界にも押し寄せています。

全個体電池の開発をトヨタがしくじると、ITの波に乗れていない日本の自動車産業は終わるような気がします。自動車産業が終わると日本も終わるような気がします。まさに英国化。

しかし、日本沈没ギリギリなんだけど、日本では働き方改革の大号令。勤勉さだけが取り柄の日本だったのに。IT化の主力になる20~30歳台の人は仕事人間を社畜なんて呼んでますもんね。

朝のニュース番組ではワーケーションの特集。ワーク+バケーションの造語で例えば、リゾートでリモート仕事をすることらしいが、子供にゲーセンで受験勉強しろと言ってるのと変わらない。正気なのでしょうか?

ワーケーションではジョブ型への転換らしいが、言い換えたら成果主義だ。それが進めば業務委託、アウトソーシングになる。でも、業務委託するのはインドでもバングラディッシュでも構わない。同じ成果なら安い方がいいに決まっている。かつて、派遣社員制度で人材が育たなかったのだけど、それ以上のインパクトになるでしょう。

そんなことをブツブツ言いながら試走。

そうこう(走行)しているうちに、担当者から電話。点検費用が25マンとのこと。

「ええええええええええええ」

車検じゃなくて1年点検ですぞ。最低限にしてもらい8.5マンとのこと。売る車が入ってこないと言ってたけどメンテで儲けるコロナ割高なのかしら・・。





そうこう(走行)しているとBMWの知り合いから電話。今日は車デーだ。




優秀なBMWの担当者がボクの車が4年目を迎えるのを記録していたのだろう、マイナーチェンジの NEW 5 が出るので見に来ないかとのお誘い。まだ当分先(来年の2月配車)らしいのでちょうど買い替えの時期になりちょうどいい。点検25マンの件もあり買い替えリサーチもしておくべきかな。

で、また話を聞かせてよなんて言っていたら数時間後に事務所にやってきた。優秀な営業マンだ。

マイナーチェンジの、NEW 5 もイイケド現行5なら、在庫一掃+コロナ割引で爆発的に値引きできるとのこと。下取りも、新車のデリバリーが止まったので、中古を売らなくちゃいけないらしく、普段より相当いい値段で下取りできると。詰めてくる。優秀だ。

マイナーチェンジの新旧の違いを聞いてみると高速道路での60km/h以下でのハンズオフ走行ができるかどうかの違いらしい。高速で60キロ以下というと首都高のような渋滞が日常なところでは大活躍だろうが、田舎では使い道がなさそうだ。実際は自動運転の性能がそれ以上に上がっているようだが、旧タイプを押して売り上げをすぐに立てたいのだろう。優秀だ。
114519.jpg

押しの車種は、530e。いわゆるPHEV。バッテリー容量は9.2kwで、電気のみでの航続可能距離は52.5km。ボクの場合、少なくとも通勤はガソリン0で使えそうだ。完全EVまでのつなぎの車としてはちょうど良さそう。

爆発的な値引きかどうかは、優秀な営業マンの見積もり待ち。減税もあるから期待できるかな。1年後に乗れそうな車が出そろってきているので国産車並の差額で購入できるなら考えてもいいかなと思っている。




善(?)は急げ・・翌日早速試乗





IMG_4214_202010011454560de.jpg
IMG_4213.jpg

車自体は良くできている。特に自動運転(レベル2)のハンドルを持っておくのが、静電式のタッチセンサーなので本当に触れておくだけでいい。トルク感知だと切らないと警告が止まらない。

ただ、試乗の後で、優秀な(はずの)営業マンから告げられたのは

「新車の玉がないです・・・ロックダウンで生産が止まってまして。在庫がないのです」

「ええええええええええええ」

「この試乗車を買いませんか」

「ええええええええええええ」

で、値段算出待ち。なんのこっちゃ。






▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


バイク売却の前に・・・




ってかまだ決定したわけじゃないけど、遅かれ早かれトリシティちゃんともお別れの気配。週末は高縄半島一周。

まずは腹ごしらえ。ボクのお気に入りポイントで・・・
IMG_4176.jpg

チキンカレー。バイク乗車飯もトリシティちゃんだからできた技(爆笑)
IMG_4164_20200928150324ffa.jpg

龍岡キャンプ場でコーヒーして
IMG_4169 (1)
IMG_4170_202009281503306f1.jpg

歌仙の滝見物。
IMG_4174.jpg

帰宅して家族で「おいでん家」に出かけて宇和島名物鯛めし。ウマシ。いわゆる炊き込みじゃなくてブッカケ鯛めし。鯛の新鮮さがモノをいう。コリコリだ。
IMG_4178.jpg

実は9月末までの地域応援20%オフのチャージ金額を消化するために出かけたのだ。2マンくらいはポイントバックをいただくことができた。アリガタヤ。ボクは、GO TO トラベルは、部下の手前いけないんだよね。




嫁ハンのコーヒーメーカーを物色。日本一美味しい、こだわりの全自動コーヒーメーカーとな。




我が家の主力コーヒーマシンは、デロンギのエスプレッソマシン。濃いコーヒーが好きなボクにはうってつけのマシンなのだが、問題は奥様。アメリカンなコーヒー好みなので、エスプレッソマシンでは豆を絞っても、水の量を増やしてもお気に召さないらしい。

で、パナソニックのコーヒーメーカーを使っているのだがソロソロ限界。
DSC00907_201606161129172b0.jpg

アレコレ検討していたのだが、「ふるさと納税」で見つけたのがコレ。ツインバード 全自動コーヒーメーカー CM-D457B。
515wPguQ92L_AC_SL1281_.jpg


PR文に「日本一美味しい、こだわりの全自動コーヒーメーカー」と書いてある。新聞やTVなら、日本一というのは客観性がないので表現直してくれと叱られるヤツです。(爆笑)

■レジェンドとの出会い。カフェ・バッハ店主田口護氏監修
51rg8TjO0ML_AC_.jpg
本製品は、自家焙煎の第一人者としてバリスタも使える本格的な実用書を数多く出版し、“コーヒー界のレジェンド”として知られる田口護氏に監修していただきました。すべての工程を正しい作法で一つひとつ丁寧に再現。さらにテイスティングを重ねることで、田口先生の目指す透明感のあるまろやかな美味しさを実現しました。豆の量のガイドやプログラミングは、淹れる杯数それぞれに応じたプログラミングを施し、どの杯数設定でも手軽に専門店の味わいを楽しめます。

パナさんのコーヒーメーカーは挽きたてなのかな・・という香りだったが、レビュー読むとこれはかなりイイらしい。デザインもいいじゃない!

Amazonさんでは売価2.8マンと結構イイお値段だけど、ふるさと納税なので実質2,000円だし、発注!




マスコミが煽ったコロナの結果が出てきましたね・・・




地元の「エミフル」というショッピングモールに行ってビツクリ。

退店の嵐!リニューアルと謳っているが数カ月そのままというテナントもある。
IMG_4180_2020092815033500c.jpg
IMG_4181.jpg
IMG_4183.jpg

当然、雇用は失われているはずです。自殺者の統計も8月からは有意に増え始めています。倒産件数も然り。GDPは年率換算で27%減り100兆円は消えることになります。相次ぐ有名人の自殺もコロナに無関係ではないような気がします。

日本ではコロナによる現在の死者は1,500名。年換算でも3,000名に届くことはないでしょう。そうすると、年間の交通事故の死者数3,000名より少なくなるはずです。また、季節性インフルエンザによる超過死亡は年平均で1万人超と推定されていますがそれより圧倒的に少ないのは確実でしょう。

一番重要な死亡者総数は・・
19年1月-7月 813,805人
20年1月-7月 795,807人(-2.2%)
・・でなんとマイナスといった状況です。

マスコミのいう「パンデミックで死者爆発」は全くなかったのです。

なのに、日本は死者数の割に経済的ダメージが甚大です。

理由は日本のマスコミが引き起こしたインフォメディックのせいです。

未知の疫病だった一波の時にアラートを発信するのは当然です。

ですが、欧米と比べて死者数が桁違いに少ないことが判明した段階で、陰謀論のような政府批判を控えるべきだったろうし、オオカミ少年のような特定の専門家(コロナの女王って一体なによ)だけではなく、楽観論と悲観論を両論報道すべきでした。冷静で客観的な数字に基づいた報道があれば結果は違ってきたと思います。


お笑いタレントが牛耳っている日本のマスコミのレベルの低さにはウンザリです。

ボクには地方局の営業担当にイヤミをいうくらいの力しかないけど、東京近郊で視聴率の調査機器がついているご家庭は、くだらないニュースショーがあったらぜひチャンネルを変えて欲しいと思いますよ。

何より、マスコミはコロナ報道について自分たちが何をしたのか総括をすべきです。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村


次期バイク選考




3輪スクータートリシティ155に乗り始めて2年。
IMG_7357.jpg

ボクが所有しているもう1台、ギア付きのBMW G310Rは、
IMG_7808.jpg

休日の行くぞ~という時しか乗らないが、トリシティは厳寒期以外は毎日乗っているので、道草、寄り道の友として絶賛活用中。チョリノリ、通勤には革靴が傷むし、ついついギア付きを選ばないんだよね。

そんな中、、BMW G310Rが車検。延長保証の関係でディーラーで車検を受けることになるだろうが、結構な額を請求されそう。

ならば、これを機会に、2台持ちはもったいないので1台にまとめようかとも思って思案中。

リターンライダーでドンくさくなっているので、3輪の安心感もありトリシティの300を待っていたのだが・・。
tricity300_price_2020.jpg
何かデザインがしっくりこないのと、価格が95.7マン!たたたタカ~!諸費用込みで余裕で100マンUP・・・。

300なんでどうしても250クラスとの比較になるが、3輪システムのアップ分が結構な額(30マン!)に。

100マン近く出すんだったら、前々から気になっているBMW Cエボリューション・・・電動スクーターも試乗車落ちのような新同車ならば射程に入ってくる。0-50km/h2.8秒と俊足。普通二輪(中免)しか持ってないボクでも大型バイク級の「駆け抜ける喜び」が味わえるかもwww
20170326_news_bmw01.jpg
だた電動の弱点で航続距離が最大160km。Google mapで検索してみると、アソコもココも充電なしではイケナイ。充電ポイントも検索してここで飯食えばいけそう・・なんて皮算用もしてみたが、充電器に先客がいれば延々待たなくちゃイケないし、急速充電もできないので、ロンツーでは結構な時間足止めを食いそう。こりゃ、勝手気ままな自由なバイク旅のはずが、制約多いイライラの旅になるかもしれない。

オマケにリチウムイオンバッテリーの消耗もあるので、下取りは期待できないかも。現に150マンの新車価格が、新古に近いモノでも100マン以下になっている。(それだけに走行距離に満足できるなら狙い目だけど)電気駆動は、四輪もそうだけど、全個体電池が出るまではあと1~2世代は待ちだろうね。


やっぱり、いわゆるフツーのビッグスクーター=ビクスクが妥当なのかな。


BMW C400GT。 これも100マンUPだけど・・・
1_l_20200921210016922.jpg

安定安心のHONDA FORZA 250。80マン台かな。いろんな条件を多角形グラフにするとコレなんでしょうね。でも、FORZAと言えば過去のモデルでカーステレオついてるモデルもあってスピーカーからズンチャカ ズンチャカ大音量で音楽鳴らしながら走ってて「うぁああドップラー効果」と思ったことを鮮烈に覚えている。アレはビクスクの印象を落としたと思います。今はビクスクブームは終わったのでそんな方はいないと思いますが。
1_l.jpg

そんなこんなもあって、プロ(?)のバイク好きにはビクスクなんて?!って言われそう・・・

でも、オープンエア感、自由さ、若干のアドベンチャー感、メンドーなさ、通勤使用可、ドンくさいオッサン・・といういくつかの相反するキーワードの中の重なったトコロには、ビクスクの文字が出てくるんだよね~。

若い時の感覚で趣味のバイク買っても、結局乗らなきゃ意味ないもんね。



で、早速翌日BMW Motorradに行ってみた。




C400GT。思ったより足つきも問題ないようだ。
IMG_4150.jpg
IMG_4151.jpg

C400X。いわゆるクロスオーバータイプなのかな。まあ、スクーターだからフンイキ。
IMG_4156_20200925145502edb.jpg

C650。免許がない........
IMG_4154.jpg

C400GTの見積もりが結構高額。しかし、G310Rも思ったより高額査定。3年乗って残価率70%ってバイクってこんなモンなの。(値引き頑張ってくれているのだろうけど)バイクってのは売れる車種なら意外に高額査定になるみたい。うまくヤリクリしていけば少ないコストで遊べそう。

迷う。迷う間が楽しい。




メインカー常設デイキャン(お外カフェ)セット




コロナ禍の中、隙間を見つけてOUTDOOR活動・・・
IMG_5752_201803261431007a3.jpg

・・・するためにメインカーにも常設デイキャンセットを積んでいる。
IMG_4106 (1)

バイヤーとホールアースのラウンジャータイプ2脚とウッドテーブル
IMG_8350.jpg

ジェットボイルとカップにコーヒー。
IMG_5407.jpg

スノピのポンタ、ペグ、ハンマーケース。(バッグは土産のバッタモン たぶん)
IMG_4064_2020091413451855c.jpg

クーラーのフロストパック。
IMG_3544.jpg

コロナ禍では、パットやってパット帰る、人の目(イヤ部下の目)を盗んでのOUTDOOR活動なのだ。しかし、もういいよね~。


▼応援ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村
▲各種ランキングに戻るには、こちらからどうぞ。
クレソンで行こう - にほんブログ村
PICKUP
プロフィール

kukaikun

Author:kukaikun
キャンカーで行く旅・・・クレソンで行こう。

キャブコンのネオクレソンから始まり現在はバンコンのファイブスターに・・キャンピングカーでマイペースなアウトドアライフを送っています。キャンカー話題を中心に関係ないこともライフログのつもりで気負わず書いています。よかったらどうぞ。


※もちろんリンクフリーです。よろしければコメントにてお知らせください。

Since
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」